喫茶去

徒然に、日々の生活を書き留めたいと思います。喫茶去、まあ、お茶でも飲んで、のんびりしていって。

圧力鍋

2013-04-30 | 手料理・お菓子作り

今日の夕食。
圧力鍋でお煮しめ。


里芋・人参・干し椎茸・竹の子・こんにゃく・鶏肉、彩りにスナップえんどう

それと、酢の物。


きゅうりはぶつ切りにする

働く主婦にとって圧力鍋はすごい威力。
とにかく、短時間で煮物が作れる。
その上ガス代も節約できそう。
圧力鍋 





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真いわしの丸干し

2013-04-29 | 手料理・お菓子作り

今日の夕食。
だるま屋さんに「真いわしの丸干し」をいただいた。
「フライもいいよ」と。
そこで、今日は丸干しのフライ。



いまいち・・・・・・だった。
そもそもいわしの丸干し、あまり好きじゃない
今日みたいにいただかない限り
自分で買うことはない。

美味しく調理できなかったので、
パソコンでレシピを調べてみた。
丸干しをフライにするときには、
開いたほうがよかったみたい

http://cookpad.com/recipe/2051437
頭も骨もまるっと食べれたので
まあ良しとしよう。


白いご飯ではチョッと寂しいので、
水煮の大豆を入れて炊き込みご飯にした。
だし昆布をいれて味付けは塩・しょうゆ・味りん。
炊き上がって、昆布は取り出す。


大豆の他に人参・干し椎茸・こんにゃく(油揚げも入れるといいけどなかった)


なす・大根・もやしの味噌汁

愛知県と言えば赤味噌だけど、
我が家は信州のタケヤみそを使ってる。
http://www.takeya-miso.co.jp/products/index.html
赤味噌、チョッと苦手。
しかし、味噌煮込みうどんは大好き。

フライや天ぷらをすると、
小麦粉やパン粉、油が飛び散る。
フライにおいては手が汚れる。
油の始末も手間がかかる。
ということで、我が家ではめったに
揚げ物は
しない。
フライや天ぷらが食べたいときは
外食に限るのだ




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハッシュパピー

2013-04-28 | 映画・コンサート・ミュージカル・演劇等

ハードワークウイークに備えて、
昼間、理事長に待機まかせて、
映画を見に行った。
見たい映画が3本。
朝、新聞の映画案内とにらめっこし、
「舟を編む」はあきらめた。

センチュリーシネマで
「ハッシュパピー」と


http://www.bathtub-movie.jp/

「リンカーン」を見てきた。
ハッシュパピー、なんともたくましい、たのもしい女の子

「この世界はちょうどよく組み合わさってる。
ほんの小さなカケラでも、崩れたら
世界全体が崩れちゃう」
「私も大きな世界の小さなカケラ」
この言葉、いいな!
みんな、それぞれは大きな世界の小さなカケラだけど、
みんな大切!
家庭、職場、学校etcを世界と考えて、
小さなカケラが私たち。
それぞれの世界で、小さなカケラが崩れたら・・・・・

ハッシュパピー役の6歳の少女、
1年以上、延べ4000人のオーデションを経て、
選ばれたのだそう。
本年度のアカデミー賞の主演女優賞に、
史上最年少でノミネートされたらしい。

監督も無名の新人監督なのだそう。
とにかくこの映画を見ていると、生きる勇気が湧いてくる。
ゴールデンウイークの1週間、パートのAさんお休みで、
私が1人で勤務するんだけど、
「屁の河童」と思えちゃう・・・・・・・

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

餃子

2013-04-28 | 手料理・お菓子作り

今日の夕食。
冷蔵庫にある野菜、
キャベツ・椎茸・人参・ピーマン・ねぎ・生姜で餃子を作る。


餃子の具

豚の小間切れをフードプロセッサーにかけ細かくする。
肉を取り出して、次に、
ねぎ・生姜以外の野菜を
フードプロセッサにかける。
ねぎは細かい輪切り、生姜はすりおろす。
豚肉・ねぎ→野菜→すりおろししょうがの順に炒める。
火が通ったら、水溶き片栗粉を具に混ぜる。
こうすると、具がまとまる。
私は具には何も味を付けない。


重宝している我が家のフードプロセッサー


これも便利

このスプーンで生姜をすりおろして、これで片栗粉を溶くと、
スプーンに付いた生姜もきれいに使いきれる。

具を冷まして、皮に包む。


皮のまわりを水で湿らす


具をのせて


フォークで


ホットプレートを使って(少し油を引く)

我が家は揚げ物以外はオリーブオイルを使う。
具は火が通っているので、
皮に火が通ったら、裏返し、裏面が少しきつね色になったら、
水を入れ、蓋をして蒸らす。
すぐ蒸発する程度の水の量。





味ぽんと胡麻油


コンソメスープ(木綿豆腐・えのき・わかめ・溶き卵)

我が家、味の素の固形のコンソメは常備。
これって結構便利。中華飯やミートソースを作るときも使う。

ご飯は十六穀ご飯。そして、自家製漬物。



餃子の具が余ったら、
タッパーに入れて冷凍保存しておくと、
これを具にオムレツができる。

今週は一日は夕食、オムレツに決まり!







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かき菜

2013-04-27 | 手料理・お菓子作り

今日の夕食。



消費期限25日までの油揚げ、使わなくっちゃと、
油揚げの中身は切り干し大根・人参・しめじ・枝豆・ねぎ。
味付けはだしの素・砂糖・醤油・みりん。
圧力鍋を使って。
圧力鍋を使うと早い!



アルミホイルを敷いて、オーブントースターでさんまを焼いて、
大根おろしに味ぽんをかけて。
魚を焼くのはオーブントースターが便利。
味ぽんは常備しておくと便利。


この二品じゃチョッと寂しいなと、冷蔵庫をのぞいたら、
「かき菜」?が。
どう料理するんだろうと、インターネットで調べて、



サッとゆで、オリーブオイルで炒め、
塩・胡椒で味付けし、卵とじ。


この「かき菜」、北関東で栽培される伝統野菜で、
万葉集にも登場する野菜だそう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8B%E3%81%8D%E8%8F%9C

今日から巷はゴールデンウイーク。
私はいつもと変わらない、
というか、いつもよりハードウイーク。
いかに、このハードウイークを乗り切るか・・・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加