喫茶去

徒然に、日々の生活を書き留めたいと思います。喫茶去、まあ、お茶でも飲んで、のんびりしていって。

茶ぶし

2018-08-06 | お茶関係



今日は月に一度のお茶教室。



今日のお茶請けは鹿児島へお茶研修に行かれた先生のお土産で、
左が「茶ぶし」で右はかるかん。

写真撮り忘れたけど、知覧産の玉露の茶殻と「茶ぶし」を入れて、
お茶を注いでよく混ぜて、できあがり。
鹿児島の郷土料理らしい。
https://www.kagoshima-shoku.com/kyoudo/5011

塩分補給もできて、この時期にちょうどいい飲み物。

コメント

水出し茶

2018-07-05 | お茶関係

内畑のお茶の水出し茶。



淹れたて。



4時間常温で放置して、結構、抽出されてる。



一晩(20時間)、冷蔵庫に入れて。



味は???
旨味も出てない。

荒茶仕立てなので、
水出しでは十分に味がでないのか・・・・・・・・。
http://www.ocha.tv/how_tea_is_made/process/schedule_ryokucha/

「荒茶で淹れたお茶は、
いくら上質な煎茶や玉露であっても引き出せない
茶葉本来の豊かな香りや味わいを隅々まで堪能できる。」
と言ってる人もいる。

そのためには、荒茶は水出しには不向きかも。
お湯で淹れないと香味は出ないお茶かも。

今度はお湯の温度をいろいろ変えて飲んでみよう。

コメント

内畑のお茶

2018-07-04 | お茶関係

月1のお茶教室で、新潟村上産の煎茶を飲んで、香り味よく、
その時、取り寄せようとしたのだけど、完売で、
この春の新茶を待って、取り寄せた。

九重園の「内畑」の在来種の茶葉のみを使用している、
荒茶仕立の煎茶。







先日、お茶教室で教えてもらった量は、
「1リットルに普通蒸し煎茶15g」だけど、
この容器、1リットルは入らないので、
少し足りないけど、800mlで茶葉15gで
水出しをしてみた。
まず、常温で抽出させて、冷蔵庫で冷やすことに。

水出しの新潟村上の「内畑のお茶」、
お味はいかに・・・・・・・。






コメント

超超渋い!

2018-07-02 | お茶関係
仕事帰りに、栄で月に1回のお茶教室。
今日のお茶は、煎茶や番茶を
普通に淹れて冷やす、オンザロック、水出しetcと、
淹れ方の違いで冷茶の楽しみ方を体験した。
しかし、氷水出し二煎した後のお湯出しの、
なんと渋かったこと(*≧m≦*)
氷水出しで旨味出しきって、
お湯で、溜まってた渋みを一気に出したって感じ。
かってない渋み体験。
コメント

抹茶のもと

2018-06-04 | お茶関係



碾茶を挽いて抹茶にするのだけど、
今日の月に1回のお茶教室は、
その碾茶を2種類、水だし、お湯だし、抹茶にしたものを飲み比べた。
やはり、碾茶は抹茶になって、初めて、
その良さを発揮できると思った。
しかし、こんな経験、めったにできることじゃない。
先生、いつも、遅くまで、
ありがとうございます。

コメント