喫茶去

徒然に、日々の生活を書き留めたいと思います。喫茶去、まあ、お茶でも飲んで、のんびりしていって。

見そびれた

2018-05-19 | 美術館・博物館

ポスター、可愛い。



気に留めてなかったから、見そびれた。
帰って、ポスターじっくり見て・・・・・・・・・・













今、、真っ盛り。





フェアリーローズパフェができるまで、
店内ぶらぶらして、





マスキングテープを。



 

コメント

芦雪展

2017-11-19 | 美術館・博物館
午前中、金継ぎ教室があって、
今日、最終日なので、
今から見て帰ります。
コメント

すべてが国宝!

2017-11-03 | 美術館・博物館

「これ、みんな国宝?」・・・・・なんて、
価値がとんとわからない私。



とにかくすごい混雑で、
印象に残ったのはポスターの黒丸の中の金印と、
縄文のビーナスとの再会。
あとは人に埋もれて、よく見れなかったというか
見る気になれなかった。

金印http://museum.city.fukuoka.jp/gold/は見たかったものの一つ。
一辺が平均約2.3cm、高さ(つまみも含めて)約2.2cm、
重さ約108.7g(金95.1%)と、
想像してたより、うんと小さい。
並んで順番待って、展示ケースにへばりついて
ケースを一周して、じっくりと見れた。

偽造説もあるけどね。
http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY200703030225.html
発見が天明4(1784)年、230年以上前の事、
だれも真意は分からないけど、偽物なら、すぐにばれそうに思うけど。

「縄文の女神」と「火炎土器」も見たかったのだけど、
先月29日までの展示で、
展示替されたばかりで見れなかった。

国宝って、本来あるべきところで、見るのがいいと思った。

コメント

やっと脱出!

2017-11-02 | 美術館・博物館

京都国立博物館から
やっと、脱出!

博物館が狭いのか、人が多いのか、
人、人、人で人の波にもまれて、
貧血おこしそうになった。







こちらは旧京都国立博物館で、
今は閉館されているようだ。



国宝展はこちらのシンプルな四角い建物、
2014年の9月オープンした
平成知新館で開催されている。

東京国立博物館や 法隆寺宝物館、近いところでは
豊田市美術館豊田市美術館パート2を手がけた
谷口吉生氏の設計だそう。

しかし、旧博物館、明治30年(1897年)に開館し、
ルーブル宮が造られたフランス17世紀の華麗なバロック様式を取入れた
貴重な建造物らしいけど、
外観、かなり傷んでいるよう。
修復して、いずれまた使われるようになるといいな・・・・・・・・。

コメント

待ち時間

2017-11-02 | 美術館・博物館

待ち時間、70分。(x_x;)





平日だから、少ないだろうと思ったのは、甘かった。

コメント