グッド的トレード術

225先物情報と個別株情報の部屋 

海外市場

低位株

2015-05-31 21:49:17 | テクニカル

先々週ぐらいから循環しながら資金が入っていますね。

出来高急増銘柄から

4689ヤフー

8585オリコ

3106 クラボウ

をピックアップしてみました。

 

コメント

5月30日(土)のつぶやき

2015-05-31 01:00:47 | テクニカル

「ギリシャのユーロ離脱を排除しない・・・IMF専務理事」 goo.gl/4L5z3j


コメント

ギリシャのユーロ離脱を排除しない・・・IMF専務理事

2015-05-30 09:12:36 | 相場動向
NYダウ 18,010.68 -115.44(-0.64%)
S&P500種 2,107.39 -13.40(-0.63%)
ナスダック 5,070.026 -27.950(-0.55%)
英FT 6,984.43 -56.49(-0.80%)
独DAX 11,413.82 -263.75(-2.26%)
NY金 1,189.80 +1.00(0.08%)
NY原油 60.30 +2.62(4.54%)

CME日経6月限(円建て)

清算値 20455
 始値 20550
 高値 20645
 安値 20370
前日大証比(‐105)


ギリシャ問題でドイツDAXが大幅下落。
IMF専務理事「ギリシャのユーロ離脱を排除しない」と独紙で伝えられた。
その後「真意が伝わっていないと」として排除されたようです。

まあ一方的な相場になると風評や地政学リスクなどが高まることがあるようですね。
上げるときには押し目を作りながら上昇して
下げるときには戻りを試しながら下げる。これが理想なわけで
戻りや押し目があまりにもない場合、普段なら材料にならないものが
材料としてクローズアップされたりと感じたりします。

特にギリシャ問題では欧州側とギリシャ側のコメントが食い違うことが多かったり
株価は上下したりしています。

また日本株は夜間は日銀の買い支えが入らないものの
下落率は0.5%以下とNYダウやナスダックよりも小さな下落となっています。
強気ですね。

コメント

5月29日(金)のつぶやき

2015-05-30 01:01:38 | テクニカル
コメント

昨夜の市況概況

2015-05-29 06:37:09 | 相場動向
NYダウ 18,126.12 -36.87(-0.20%)
S&P500 2,120.79 -2.69(-0.13%)
ナスダック 5,097.976 -8.617(-0.17%)
英FT 7,040.92 +7.59(0.11%)
独DAX 11,677.57 -93.56(-0.79%)
NY金 1,188.80 +3.20(0.27%)
NY原油 57.68 +0.17(0.30%)
 CME日経6月限(円建て)
清算値 20585
始値 20640
高値 20660
安値 20450
前日大証比(+15)

ギリシャ懸念に進展のないことが嫌気された
また中国株が6%も下落したことが投資家心理を悪化させた。

コメント

グッドの研究室

グッドの研究室 こちらで新規申請,更新ともに受付中。

投資術基本


グッドの研究室 こちらで新規申請,更新ともに受付中。
ブログランキング・にほんブログ村へ