グッド的トレード術

225先物情報と個別株情報の部屋 

海外市場

独政府はG20各国に円について問題提起する可能性

2013-01-23 08:10:10 | ドル円

 
独キリスト教民主同盟(CDU)幹部のマイスター議員が「日本経済の問題は構造的なもの、円相場が原因ではない」、「独政府はG20各国に円について問題提起する可能性」などと述べ、円安基調に物言いが多くなってきていることもユーロ円を中心とした円高の動きを後押し。
 

コメント

外国人 買い越し

2013-01-17 08:50:22 | 外国人動向

市場筋の推計によれば外資系6社の寄り付き前注文動向は、売り1520万株、買い1740万株、差し引き220万株の買い越し。5営業日連続の買い越し。米国系は買い越し、欧州系は売り越し。金額ベースも買い越し。
 セクター別では、売りは建設・化学・鉄鋼・医薬品・陸運・不動産など。買いはガラス・機械・自動車・その他製品など。売り買い交錯は食料品・電気機器・情報通信・小売り・銀行など。

コメント

日経解析

2013-01-09 08:15:45 | 相場動向

昨日の朝の「日経解析」です。1/9分は研究室に書いています


今日の先物 現在10530~10680 
 
  グッド  - 13/1/8(火) 8:18 - 
  
意識する値
10430 10530 10620 10660 10680 10760 10830

10530を割りこんでも戻りは試すでしょうが、
上値を切り下げ続けるなら10430を意識した展開に

昨年の11月までと違ってその前に買いが入るとは思います。
しかしSQ週というのがポイントですね。
 


グッド  - 13/1/8(火) 16:39 - 
  
大発会の出来高が重しになって弱含み。
10430を割り込めば10250 10500をSQ前に意識した展開に。

コメント

相場動向

2013-01-07 19:51:07 | 相場動向

日経解析  研究室のカキコミ添付
 
  グッド  - 13/1/6(日) 22:15 - 
  
現在、買いシグナル 買いサイン
今週末はSQがあり翌日土曜日が変化日

SQに絡んだ上下動には注意したい。
しかし「海外投資家を中心に輸出や金融関連の主力株に資金を投じる流れが続いている。」とのことから高値圏でのもみ合いでSQまで動く可能性が高い。

週末のNY ADRでソニーなど急激に売られる銘柄もあったので、警戒は必要。

10500まで下げれば押し目買いもはいりそうな勢いです。

今の相場はリーマンショックの逆で歴史的な上昇相場です。
年内ターゲットは11500~12300~13200~14000円です。
小さな押し目を少額で拾って行くのがポイントだと思っています。

ドル円は目先は90円 その次は98円方向へ・・・。

米中との外交を間違わなければ輸出関連企業、金融、建設と株の上昇だけにとどまらず、業績も雇用も潤ってくるでしょうし、円安が進めば外国人観光客も増加し、小売業も復活できると思います。所得に反映されるのは夏ぐらいからと思います。
そのころ株の上昇は一服するでしょう。

さて注意したいのはSQ空けて3連休後の来週15日から!
LDショックもそういった周期でしたので「順調すぎる上昇」落とし穴があるかもしれません。ご注意を!
 

コメント

外資系証券の注文動向(詳細)-金額ベースも大幅買い越し

2013-01-07 08:38:18 | 外国人動向

売り910万株、買い2040万株、差し引き1130万株の買い越し

金額ベースも大幅買い越し
 

セクター別
売りは化学・ゴム・非鉄・その他製品・証券・サービス
買いは建設・石油・機械・卸売り・銀行

コメント

グッドの研究室

グッドの研究室 こちらで新規申請,更新ともに受付中。

投資術基本


グッドの研究室 こちらで新規申請,更新ともに受付中。
ブログランキング・にほんブログ村へ