グッド的トレード術

225先物情報と個別株情報の部屋 

海外市場

防衛省がガンダム開発???

2007-10-31 16:11:05 | 外国人動向

実用性を考えれば当然でしょうに^^ 面白かったので抜粋。

防衛省技術研究本部が11月7日から行う「平成19年度研究発表会-防衛技術シンポジウム2007-」で陸上装備の展示セッションテーマとして「ガンダムの実現に向けて」との文言が入っていた。この報道が主因かどうかは不明だが、30日にはバンダイナムコホールディングス  に買いが入った。防衛省も「『ガンダム』という名詞を入れたことでひっきりなしに問い合わせがある」とする。  このガンダム、実際はモビルスーツなどではなく「歩兵の個人装備であるパワードスーツ」(防衛省技術研究所)のこと。パワードスーツとは人体に装着される電動アクチュエーターや人工筋肉などの動力を用いた、外骨格型または鎧型、あるいは衣服型の強化装置で、軍用なら歩兵に装着して基礎能力を上げることが目的。未来兵器のようだが実物は既に完成しており、完成品を展示するという。なぜこのような名称を付けたのか、製造にどの企業が協力しているかは「担当者が不在で不明」(同)とするが、アニメのような「巨大モビルスーツ」といった類のものとはまったく違う代物であるのは間違いない。

 

 

コメント

建設株に買い

2007-10-31 08:24:53 | 外国人動向
売り3020万株、買い3740万株、差し引き720万株の買い越し。
金額ベースも買い越し。米国系は売り買い交錯、欧州系は買い越し。

売りは、機械・商社・小売・電力など。
買いは、食品・建設・電機・電子部品など。
売り買い交錯セクターは、化学・自動車・銀行・不動産。
各社共通の売りセクターは、商社・電力。電機に2日続けて買いが入る
コメント

25bpの利下げと金利の据え置きの双方が検討

2007-10-30 12:28:27 | 外国人動向
10月30日10時23分配信 ロイター  10月30日、同日付のウォールストリート・ジャーナル紙(電子版)は、30─31日の米FOMCで25ベーシスポイント(bp)の利下げが決まるかどうかは不透明だと報じた。写真右は20日、FRBのバーナンキ議長。ワシントンのIMF本部で撮影(2007年 ロイター/Yuri Gripas)  [東京 30日 ロイター] 30日付のウォールストリート・ジャーナル紙(電子版)は、30─31日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で25ベーシスポイント(bp)の利下げが決まるかどうかは不透明だと報じた。 市場では25bpの利下げがほぼ確実視されているが、FOMCでは25bpの利下げと金利の据え置きの双方が検討される見通しで、一部で観測が浮上している50bpの利下げは真剣な検討対象とはならない見込みという。 記事は、FEDウォッチャーのグレッグ・イップ記者が執筆した
コメント   トラックバック (1)

レーティング

2007-10-29 13:34:01 | 相場動向

:新光電気工業<6967.T>「1H」 (目標株価4000円)

:ポイント<2685.T>「1H」 (目標株価9500円)

:ディスコ<6146.T>「1H」 (目標株価9200円)

:角川グループホールディングス<9477.T>「1H」 (目標株価4600円)

:クボタ<6326.T>「1H」 (目標株価1250円)

:アクセル<6730.Q>「1H」 (目標株価410000円)

:JFE ホールディングス<5411.T>「1M」 (目標株価10000円)

:ジェイテクト<6473.T>「1M」 (目標株価2600円)

:JSR<4185.T>「1M」 (目標株価3400円)

:キヤノン<7751.T>「1M」 (目標株価8750円)

:センコー<9069.T>「1M」 (目標株価490円)

:第一三共<4568.T>「1M」 (目標株価5300円)

:野村総合研究所<4307.T>「1M」 (目標株価4300円)

:日本電気硝子<5214.T>「1M」 (目標株価2350円)

:小糸製作所<7276.T>「1M」 (目標株価1600円)

:新生銀行<8303.T>「2H」 (目標株価600円)

:ビックカメラ<3048.Q>「2H」 (目標株価80700円→90500円)

:松井証券<8628.T>「2H」 (目標株価850円)

:カネカ<4118.T>「2H」 (目標株価1150円)

:トレンドマイクロ<4704.T>「2H」 (目標株価4700円)

:資生堂<4911.T>「2M」 (目標株価2950円)

:野村ホールディングス<8604.T>「2M」 (目標株価2610円)

:東京製鐵<5423.T>「3H」 (目標株価1600円)

コメント (2)

外国人動向・・・米利下げがあるのか?

2007-10-29 08:31:21 | 外国人動向
売り2690万株、買い2860万株、差し引き170万株の買い越し。
6営業日ぶりの買い越し。金額ベースは大幅買い越し。
米国系は売り買い交錯、欧州系は売り越し。
売りは、鉄鋼・通信・電力など。
買いは、電機・自動車・電子部品など。
売り買い交錯セクターは、建設・化学・機械・銀行。
各社共通の買いセクターは、電機・自動車。
コア30中心に買いが入っている模様。

利下げ=円高を見越しての買い物に感じないのですが・・・。
コメント

グッドの研究室

グッドの研究室 こちらで新規申請,更新ともに受付中。

投資術基本


グッドの研究室 こちらで新規申請,更新ともに受付中。
ブログランキング・にほんブログ村へ