グッド的トレード術

225先物情報と個別株情報の部屋 

トランプ「中国の副首相と会う」この一言で急騰

2019-10-11 06:27:27 | 相場動向

トランプ氏のツイート「中国は取引したがっている。私はどうか? 明日、中国の副首相とホワイトハウスで会う」と投稿されてから株価は急騰。会うからには進展期待となるわけですが、閣僚会議がホワイトハウスで行われていることからそういう方向で進んでいるのか?

農作物の購入を増やす・・これだけでトランプが更に柔軟になるとは思わないが。この弾劾騒動で再選は厳しくなっているはずだが未だ本人にそのつもりがあるのなら柔軟路線継続になりますね。

6月末の米中首脳会談のように、何も合意していないのに「決議を再開することを合意」と合意をアピールしたトランプですから、内容は兎も角として自分の戦略は正しいというアピールはあるかと思います。

まずは15日発動の関税を先送りするかどうかが焦点ですが、これは米企業にとって、何としても発動は避けてもらいたい水準になってしまいますね。

指標 終値 前日比 (%) 高値 安値
日経夜間 21660 140 0.61 21740 21450
CME日経 21730 160 0.74 21745 21300
指標 終値 前日比 (%)
NYダウ 26496.67 150.66 0.57
NASDAQ 7950.78 47.04 0.6
S&P500 2938.13 18.73 0.64
SOX指数 1555.79 14.94 0.97
VIX指数 17.67 -0.97 -5.2

 

S&Pセクター別 終値 前日比 (%)
一般消費財 935.74 4.97 0.53
素材 352.72 3.43 0.98
工業 635.25 5.42 0.86
主要消費財 625.09 1.28 0.2
金融 453.5 4.6 1.02
不動産 243.36 0.45 0.18
エネルギー 422.11 5.34 1.28
ヘルスケア 1032.22 5.28 0.51
通信サービス 166.53 1.06 0.64
情報技術 1411.07 8.94 0.64
公益事業 325.54 -0.38 -0.12
コメント   この記事についてブログを書く
« 米中協議、そんな簡単に合意... | トップ | 今日の先物関連カキコミ (... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

相場動向」カテゴリの最新記事