グッド的トレード術

225先物情報と個別株情報の部屋 

海外市場

日経解析

2018-08-13 08:42:23 | 昨夜の市況

日経平均の長い揉み合いが続いています。
週末の日中時間では揉みあいを底抜けたというのはまだ早いと思ってましたが
夜間に22300から下放たれると22060まで突っこみました。

米国とトルコを発端とする地政学リスクの上昇などと言われていますが
根本には米国の保護貿易です。トルコ懸念は以前から続いていますし
米主要決算の終了と同時に、今まで無視していた悪材料にも目が向くといった感じでしょう。

日経は長い揉みあいからの下抜け 
米国は1月の急落前の水準までVIX指数が上昇しており
株価は日米ともかなり警戒すべき水準だと感じます。

ただし日足では売りになった日経平均ですが
週足ではまだまだ買いサポートが下方にあります

さらに細かいことは別のところに書いておきますね

コメント

グッドの研究室

グッドの研究室 こちらで新規申請,更新ともに受付中。

投資術基本


グッドの研究室 こちらで新規申請,更新ともに受付中。
ブログランキング・にほんブログ村へ