夢の実現へ きむら社会福祉士事務所

独立型社会福祉士事務所を続け、地域&在宅医療の重要性を訴え、あきらめず!岩手県の医師充足度ワーストワン汚名を返上したい!

究極のがん治療ー陽子線(粒子線)治療!

2019-05-29 12:16:40 | Weblog
陽子線(粒子線)とは、
がん治療に利用される放射線は、大きく光子線と粒子線の2つに分けられます。光子線とは、光の波であり、X線・ガンマ線など従来の放射線治療に利用されます。
粒子線は、その名の通り、水素の原子核・炭素の原子核などの粒子を利用した放射線で、そのうち特に陽子線と重イオン線を用いた治療を「粒子線治療」とよんでいます。

昨日、大切な方からお誘いを頂き,標記のセミナーに参加しました。
あのドリームプラン・プレゼンテーションなどで著名な「くま吉」=福島正伸さんが、切らずに治療できる“陽子線治療”を行って生還したのです。

その体験を克明につづった著書、「病気は人を幸せにする」(平成27年7月1日作成)を遠野市内で開催された”くま吉を囲む懇話会”で参加された皆様に謹呈され、読んで驚愕したものです。
あれから約3年も過ぎましたが、読み返して、明確になったことがあります。
当時、くま吉がガン治療を受けた⇒それは陽子線治療だった⇒完治し健康を回復、現在も活躍している。昨日のセミナーの内容そのものでした。

初めてセミナーに参加し、陽子線治療の内容が少し理解できた気がします。
あのくま吉のがんを完治に結びつけた事実は、確かなことで、大変すばらしい!
がん治療の選択肢を増やす観点から、今後も関心を持ち注目していく必要性を認識しました。
コメント   この記事についてブログを書く
« 魚河岸テラス! | トップ | 医療体制の改善急務! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事