つれづれなるままに

70代突入間近、人生100年時代どう生きる?

姫と殿方

2017-09-17 | 家族の会
9月21日は「世界アルツハイマーデー」

毎年、家族の会 兵庫県支部としては記念講演会を開催します。

今年は昨日、9月16日兵庫県農業会館で開催されました~

台風接近で生憎の雨事前申し込みは230名位あったのですが

ふたを開けてみると140名近く、半数近くが来られなかったということに・・

無料だから仕方ないかな?

午前中は「認知症になっても安心して暮らせる社会に」をスローガンに元町駅周辺で

リーフレットを配り、午後講演会。

世話人に復帰して3回目の講演会。

裏方に徹して当日来られる方に配布する資料(認知症に関する県の資料・認知症カフエ関連・ボールペン

便せん・家族の会案内資料などなど20種類→これらを紙袋に入れてセットした)を100部以上

解体作業。皆さんが講演会きいておられる間中、3人の世話人でやりました。

立ちっぱなしだったので途中で疲れ、経絡体操しながら休憩

70代のNさんお元気~~~40代のWさん(男性)のリードの元、1時間半かけて

やり遂げました~~~ふう~良かった~~~

後のお楽しみは有志で打ち上げ会。

午後3時半頃から空いている所→大丸近くのミュンヘンへ

男女合わせて11名。というより、ジイジ7名、バアバ4名。

ワタクシメ、黒生小1杯+モスコーミュール2杯で出来上がり

他の御方は生中ドンドン注文する方あり、飲めないバアバはウーロン茶2杯でお付き合い。

あてはやっぱり、鶏のから揚げ、後いろいろ。(見てたら、やっぱり揚げ物多いなあ

こんなんあるからボランティアといえども世話人辞められない

お勘定は会計の私ではなく、古参の80代男性の一言で決まります

「ひめは○○円。殿方は○○円。」(殿方の方が500円高い





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小食になったら長生き? | トップ | 一年に一回くらい大目に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

家族の会」カテゴリの最新記事