つれづれなるままに

70代突入!
人生100年時代どう生きる?

悟りが常識

2016-09-04 | 希望の手紙
悟りが常識になる世界を思い描いています。

私たちが望めば、そんな世の中を創造できます。

人類と地球の問題を一気に解決できるような

すぐれた処方箋があるわけではありません。

しかし、私たちは存在しています。

そして、私たちの心があり、悟りがあります。

それだけでも私たちは何かを始めることができます。

この世界と地球を生かすも殺すも人間の意識次第です。

特に集団の精神。

健康でない集団の健康でない精神は、多くの不幸を作り出します。

私たちは、人類の直面している不幸の原因を

はっきり見極める目を持たなければなりません。


                    一指 李承憲

コメント