とりあえず。

HPを作る程マメではないし、毎日日記を書くって行為も続かない。時々で良さそうだし、自己満足にはなりそうだ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

光のカクテルクルーズ

2005年12月10日 12時40分22秒 | 美味しい物、食べ飲みある記
18:30~と19:30~の1日2回、40分間、光のカクテルを飲みながら、光の運河をクルージング。

思いがけなく…貸し切りです(;^_^A

11月は祝日にだけ来園してますが、前回のカナルカフェ・水門巡りも…貸し切りでした。
嬉しい誤算です。

光のカクテルは、チャールストン・フォーリーズって名前のパッションフルーツのリキュール使ったものらしい。
ネオン色は氷の一番下に仕込まれたダミーアイス。
簡単だけどスイッチ付き。グラスの傾け方によっては消えました(;^_^A
二種類のチーズとクラッカー&ナッツ類が付いてます。

出航。
ホテル・ヨーロッパ内海ポンツーンで旋回し、迎賓館桟橋前を通ります。
ここからしばらくは…光の運河お休みです(;^_^Aバックヤードだし。
キンデルダイク前を通る頃にはライトアップが美しい。
JR&ANAホテル桟橋前をワッセナーの奥に向かい、旋回。
三連水車の横を通り、デルフト橋の前まで進み、また旋回。
ここで通常のカナルコースを外れ、ワッセナー前を進みます。

なんでも、このコース、カナルカフェのワッセナー巡りと同じだとか。

ワッセナー沿いの運河を再び奥まで進んだら、旋回し、水門から通常のカナルコースに戻ります。
水鳥達と触れ合うエサやり体験ができる辺りから、光の運河が始まります。
昼、壁をつたう葉が紅くなってるのも良かったですが、光の糸が垂れ下がってるのも素晴らしいです(^.^)b

コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
« 季節のリゾット | トップ | プッチーニ・冬のランチコース »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

美味しい物、食べ飲みある記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

2 トラックバック

光のカクテルクルーズ (ハウステンボス飲食店がい~ど!)
今回は光のカクテルクルーズです。最新更新日12月10日 イルミネーションに彩られた街を「光の運河」から眺めながら巡る冬限定のクルージング。 『光るカクテル』片手に運河のクルージングを楽しみませんか? 【期間】 2005年11月1日(火)~2005年12月25日(日) 【
光のカクテルクルーズ (ハウステンボス飲食店がい~ど!)
今回は光のカクテルクルーズです。最新更新日12月10日 イルミネーションに彩られた街を「光の運河」から眺めながら巡る冬限定のクルージング。 『光るカクテル』片手に運河のクルージングを楽しみませんか? 【期間】 2005年11月1日(火)~2005年12月25日(日) 【