とりあえず。

HPを作る程マメではないし、毎日日記を書くって行為も続かない。時々で良さそうだし、自己満足にはなりそうだ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

カクテル

2005年02月25日 22時00分20秒 | HuisTenBosch
少し前、ハウステンボスに着いた(^^)v今夜は日航ハウステンボスに、明日はホテル・ヨーロッパに泊まるのだ。
で。夕食はJR&ANAハウステンボスのカニ&ステーキ食べ放題で、今は12階のバー・アストラルから夜景を眺めながらチューリップ祭の企画物カクテルを飲んでいる(^.^)b
ベースはラム、バニラアイスと苺の果肉、グレナデンシロップのショートカクテル。
ラムは苦手だけど…呑み易い甘さ。苺が香る美味しさでした(^3^)/~☆chu!!
コメント (2)

ファンタスティックスとステージベンチシート

2005年02月25日 13時55分33秒 | cinema & musical
昨日の昼もあっていた北九州公演、ファンタスティックス。
ステージベンチシートと言って、舞台上、三角形のステージを囲んだ3段の特設席だった。
1段目の端は舞台に使う小道具のような箱で、役者さんが、いろいろ使っていた。

自分は下手(客席から見て舞台の左側)3段目の手前から3席目だったんだが、お目当ての井上芳雄君が下手の1段目の端に座ったり、その前でボソボソとつぶやく演技をしているのが目の前で見れて嬉しかった。

初めて観た「ファンタスティックス」…演出家・宮本亜門、スゴイ人だ。
自分は彼の演出に、最初からだまされていた事になる。
終わって初めて判った事だけに、悔しい。
1幕目が終わった時は、井上芳雄君のファンに、あるまじき行動ではないだろうかと内心憤慨していたのだ。
同じファンとして、あって欲しくない行動だっただけに、実は、宮本亜門さんをちょこっとばかり恨んでいる。
でも、それって。
今まで井上芳雄君のファンってのを見てきて、あり得るって自分でも思ってたから、なんだろうな
だからこそ、遺憾に思いながらも疑う事なく、終わり際に「何だとぉ~」って驚いたんだと思う。

仕方ないな。
いっぱい目の前にお目当ての役者さん達がいたから、それで良しにしとこう。
コメント