6丁目のつぶやき

歩く、登る、耕す、聴く、造る、採る、乗る、見る、の写真ブログ徒然草

久しぶりの摩周湖

2020-08-06 | 旅行


北海道100名山の道東地方を登る
通過地として摩周湖には度々訪れ
高台から湖面を見下ろし
直ぐに目的地に向かっていた

今回も野付半島の帰り道
二十年ぶりに通過したが
 
たまげたのは
当時、全く人がいなかったのが、
今はコロナ騒ぎをよそに
ドライバーによる
観光客でごった返し
駐車場に管理人が常駐して
静寂感溢れる霧の摩周湖から
一躍喧騒感漂う観光名所
 
多くの人々が
マスクごしに大声で奇声を上げ
自動車オートバイの激音が
凄まじい
しかも立派な駐車場、売店完備で
駐車料金を払わされる始末
それも500円も
世の中変わったものだ
 
駐車場のおじさん
申し訳なさそうな口ぶりで
硫黄山の駐車場もこの券で
止まれるからと・・・
 
トイレ料と諦め用を足して
高台から摩周湖を
さらっと見下ろし
足早に立ち去った
 
霧にむせぶ摩周湖
どころでなかったですね
 
 
 

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 見晴らし360度の開陽台 | トップ | 釧網線 無人釧路湿原駅と湿原 »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
摩周湖 (屋根裏人のワイコマです)
2020-08-06 09:07:29
私達 田舎者は この摩周湖しか知りません
gooakenko様の言う静寂の霧の摩周湖・・
そんな時期があったのか??と人気の湖で
観光バスの周回コースです、私の場合は
雨の摩周湖でした (≧ω≦)
でも神秘的・・歌に歌われただけあります

コメントを投稿