6丁目のつぶやき

歩く、登る、耕す、聴く、造る、採る、乗る、見る、の写真ブログ徒然草

利用価値の高いバイク

2022-08-05 | 日常

スーパーカブバイクを購入してから
2年、畑の行き帰りに
厨芥物、野菜積み、マキ運びに便利で手軽に乗れて
だいぶ慣れてきた

しかし加齢もあり
事故を想定すると郊外を走るのは
ちょっと自信無く
自動車を優先し敬遠ぎみだ
 
北海道は
この季節冬からの解放を得て
ライダーが多くなり
颯爽と飛ばしているのを観ると
羨ましく自分も走りたいなぁと・・・
 
だが乗り出す勇気がない
ヘルメットをかぶり
野菜を前カゴに
後ろの荷台には薪を積み
風を切って自宅までの1kを
楽しむぐらいの
バイク乗りだ
 
 
この暑いのにヘルメットは
意外と断熱材が効いているのか涼しく
颯爽と風を切って
ゆっくり走るバイクの
快楽を味わうのである
 
 
 
 

 

コメント (2)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 雑草の成長力 | トップ | 期待された甘いスイカ »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私は22歳の時に・・・ (屋根裏人のワイコマです)
2022-08-05 20:07:14
大学を中退して家に戻らされ、その暇に時にバイクで
北海道一周を果たしました。 あと一年か二年で高速が
開通するという頃でしたが、広い北海道でガス欠2回が
今でも思い出です。当時の125CCのヤマハベンリーは
頑丈なバイクで結婚するまで乗り続けました。
その時に初めて北海道の広さに感激しました。
今度は車で・・と思っていて車では行かないまま今は
電車で・・レンタカーが精一杯です。
当時は家ではスーパーカブに乗ってましたよ
当時は15歳からバイクの免許が許可されて15歳の夏休みに免許を取って15年間バイクライダー
でした、風を感じながら走るっていいですよね~
Unknown (gooakenko)
2022-08-06 06:39:18
いつもコメント有難うございます。
ワイコマ様のブログは知識豊富で説得力あり勉強になります。そこへバイクの話、身近に感じ嬉しくなりました。信州と上州の隣同士本当につながりを感じます。お互い晩年を楽しく生きて行きましょう!

コメントを投稿