よねの備忘録

あるブログへのコメント欄のつもり。
お勉強問題が中心。

中学 国語力を高める語彙1560

2021-06-15 04:38:21 | 公立校の学習法(教材の評価)
中学 国語力を高める語彙1560
(受験研究社)

(引用開始)

 語彙力で国語は伸びる!

国語の学習は、読解問題を解くことだけだと思われていますが、
はたしてそうでしょうか。たくさんの問題を消化しても
「本物の国語力」は身に付きません。
なぜなら、文章を正確に読むには、「語彙力」が必須だからです。
これは英語を考えれば、すぐに納得できます。
そのうえで、「語句相互の相関性」や「語句のニュアンス」まで
把握できれば、読解力だけでなく、表現力・記述力も格段に向上します。

(引用終了)

漢字だけが「語彙力」ではありません。
「洞察力」「会心」「てきぱき」「そつがない」
この本に出てくる語句ですが、
「大人」なら知っているような語句です。

読書量が多ければ、自然に身に着くのでしょうが・・

レベルは、「中学受験」にでてくる「語彙本」に近いです。

「マンガでわかる!10才までに覚えたい言葉1000」
「同 パワーアップ編」
  この2冊が公立小学生がおさえるべき「語彙」
  この本に続けて、使って良いと思います。

小学校高学年や中学1・2年は、気になる語句があったら、
この本で調べましょう。
中3や、高校生のやり直しの場合は、
1日に100語くらいを「読む」
そして、何周もします。

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 中華ワクチンの疑惑 | トップ | 韓国 2回目の接種は? »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

公立校の学習法(教材の評価)」カテゴリの最新記事