淡路教育サービスへようこそ Ⅱ

淡路島の家庭教師の先生たちの奮闘日記

弘法大師空海の金言をひらく  静慈圓著 セルバ出版

2010-07-31 21:34:41 | 空海入唐の道
 


高野山大学名誉教授 静慈圓先生の新しい御本です。

 月に一度本の中の言葉を味わいたいと思います。

53 詩という芸術に遊ぶ

ページ116  

方袍苦行雲裏山    方袍(ほうぼう)苦行す雲山の裏(うち)
風雪無情春夜寒    風雪情無(なさけのう)して春の夜寒し
五綴持錫觀妙法    五綴持錫(ごていじしゃく)して妙法を観ず
六年蘿衣啜蔬飡    六年蘿衣(らい)にして蔬飡(そざん)を啜(くら)う
             
【 意訳 】

 私(空海)は、雲山の林中に入ってもっぱら苦行をしています。
春夜の無情な風雪は、身に応え、寒く感じます。
 しかしながら、懸命に鉢を持ち、錫杖(しゃくじょう)を持って
修行にいそしみ、妙法を凝らしています。
 このように粗食粗衣に甘んじて苦行6年になります。

【 現代中国人も詩は教養 】

 筆者が中国で空海の入唐ルートを追体験したのは1984年でした。
空海の漂着地福州市( 赤岸 )から西安( 青龍寺 )までの2400km.
を踏破しました。その後27年かけてこの道を「 空海ロード 」と名づけ
、中国における空海巡礼道を完成しました。
 この27年間で、あらゆる場所で接した人から現代の漢詩をいただき
ました。中国文化の中で、漢詩の持つ歴史的な意義の深さを漢字文化圏
の人たちの中で現代も生きている漢詩を思い知らされています。




*ー *ー *ー*ー *ー *ー *ー *ー *ー *ー *ー *ー *ー *ー * 

静慈圓先生の書画展
が6月11日から杭州西湖美術館で開催されました。


 

 












 












中国の新聞にも掲載されました。

また、インターネットの

ヤフー中国
では24日現在で19800件ヒットしています。

cn.yahoo.com(ヤフー中国)
baidu.con(百度 中国の大きなサイト)

ヤフージャパンからヤフー中国に入り、「静慈圓」と
入力すると検索できます。

今回の中国旅行の団員さんも美術館の写真の中に写っています!!


淡路島・淡路市・洲本市
南あわじ市の家庭教師なら
淡路教育サービス有限会社
TEL0799(62)3695
フリーダイアル0120(62)3695
携帯からも掛けられます。
tanaka3@wind.sannet.ne.jp
HP:http://www.awaji-kyouiku.jp/
担当田中恵子
田中携帯090-9698-9479

淡路教育サービス有限会社ホームページトップへ
HP:http://www.awaji-kyouiku.jp/

森先生のかてきょ通信5月号
PDF形式でダウンロードできます。ダウンロードについての注意点はこちらでご覧ください。
←こちらのボタンをクリックしてダウンロードできます。
コメント

福田祐峰四国霊場会公認先達  錦の納札は529回です

2010-07-30 20:55:42 | 空海入唐の道

6月に中国旅行でご一緒した大出さんが
福田祐峰先達と高野山で再会されました。
福田さんがとてもお元気で(85歳)
四国霊場を529回巡拝されているのを聞いて
再会の感動を俳句にして送ってくださいました。





昨日(7/29)、香煙けむる雨の中、大勢の四国霊場の先達が高野山の奥之院に
  三々五々と参集して、来ました。待つ事、約一時間、福田祐峰さんが伽藍の欄干の

  処で、同行の仲間と歓談しているのを見つけ、再開が叶いました。
  その時の状況を俳句五句に纏めました。


   ◎ 明け易し同行集ふ奥之院  (季語は明け易し、同行二人が朝早くから奥之院に集う様子)

   ◎ 先達の集ひ大師と夏供養  (物故先達の供養会を大師と共にする様子)

   ◎ 巡拝の錦(にしき)のお札 夏高野  (巡拝の錦のお札は福田さん自身を指します)


   ◎ 巡拝の記録は進む夏遍路  (福田さんの偉業を讃えています)

   ◎ 賜わりし錦(にしき)のお札暑気払う  (更に記録を塗り替えているお札に驚き、暑さも一遍に吹っ飛びました)



中国でお会いしたときは524回でした。




【 納札 】

四国遍路巡拝用具
一ヵ寺本堂へ1枚、
大師堂へも1枚納める。
各寺本堂大師堂向拝に備えてある納札箱に納める。

四国遍路納札回数色別一覧

 1 ~ 4回  白札
 5 ~ 7回  緑札
 8 ~24回  赤札
25 ~49回  銀札
50 ~99回  金札
  百回以上  錦札
先達、大先達は霊場会より認証された者のみ。

「空海入唐の旅」に参加されている方々は
四国霊場巡拝に参加されているかたが
たくさんおられます。
1回をまだ廻りきっていない人(オバちゃんです)
2回を満願した人
20回を満願した人

巡拝を経験しているからこそ
福田祐峰先達の529回目の巡拝は非常に
珍しいことで、お目にかかるだけで
ありがたいことと感銘を受けるのです。




7月9日に淡路島でお目にかかったときは
527回でした。

大出さんが手にされているお札は
529回です。

福田先生を慕っている方はたくさんおられます。
福田先生の巡拝の話を聞くだけで励まされます。
10月の中国旅行へ参加されそうですので
オバちゃんもお話をお聞きするのを楽しみにしています。


淡路島・淡路市・洲本市・南あわじ市の家庭教師なら
淡路教育サービス有限会社
フリーダイアル0120(62)3695 (※携帯からも掛けられます。)
TEL0799(62)3695
tanaka3@wind.sannet.ne.jp
お問合わせ担当:田中恵子 (携帯090-9698-9479)

淡路教育サービス有限会社ホームページトップへ
HP:http://www.awaji-kyouiku.jp/

森先生のかてきょ通信5月号
PDF形式でダウンロードできます。ダウンロードについての注意点はこちらでご覧ください。
←こちらのボタンをクリックしてダウンロードできます








コメント

オバちゃんの九州ひとり旅 7月26日 富松うなぎ屋

2010-07-29 06:58:31 | おばあちゃん先生の日記

今日は久留米に住んでいる長男の家を訪ねました。
疲れるといけないので、ノルディックウォーキングはお休みです。
熊本インターから八女インターまで阿蘇山の外輪山を眺めながら
ドライブを楽しみました。

長男の家では
小学年2年生と小学1年生の孫たちに会いました。



夏休みの作品のロボットを見せてくれました。





オバちゃんの似顔絵を描いてくれました。




お手紙を書いてくれました。

今日は土用の丑の日ということで

うなぎ をご馳走してもらいました。





うなぎを焼く煙が店内から出ています。





うなぎの骨のから揚げ

うなぎのせいろ蒸し

柳川が近いのでうなぎ料理は有名だそうです。







 



 

肝吸いです




ごちいそうさまでした。

長男はTシャツを集めるのが趣味です。


淡路島・淡路市・洲本市・南あわじ市の家庭教師なら
淡路教育サービス有限会社
フリーダイアル0120(62)3695 (※携帯からも掛けられます。)
TEL0799(62)3695
tanaka3@wind.sannet.ne.jp
お問合わせ担当:田中恵子 (携帯090-9698-9479)

淡路教育サービス有限会社ホームページトップへ
HP:http://www.awaji-kyouiku.jp/









 

コメント

オバちゃんの九州ひとり旅 7月25日 村田屋旅館夕食

2010-07-28 22:42:49 | おばあちゃん先生の日記

午前中に筋湯温泉
夕方に白水温泉瑠璃
にゆっくりつかりました。

村田屋旅館でおいしい夕食をいただきました。





馬刺しを添えていただきました。
感激!!しました。





茶碗蒸し

馬肉と野菜の炒め物

ゴーヤとなすびの味噌和え



そうめん  ねぎ・みょうが添え

もずく



肉(なんかの肉ですがしっとりしています)
と野菜

にんにく



漬物



ごはん

ごちそうさまでした。



村田屋旅館
熊本県阿蘇郡高森町高森1672
電話0967-62-0066




淡路島・淡路市・洲本市・南あわじ市の家庭教師なら
淡路教育サービス有限会社
フリーダイアル0120(62)3695 (※携帯からも掛けられます。)
TEL0799(62)3695
tanaka3@wind.sannet.ne.jp
お問合わせ担当:田中恵子 (携帯090-9698-9479)

淡路教育サービス有限会社ホームページトップへ
HP:http://www.awaji-kyouiku.jp/

森先生のかてきょ通信5月号
PDF形式でダウンロードできます。ダウンロードについての注意点はこちらでご覧ください。
←こちらのボタンをクリックしてダウンロードできます



コメント

オバちゃんの九州ひとり旅 7月25日 草千里

2010-07-28 16:49:13 | おばあちゃん先生の日記

阿蘇山の草千里へ行く途中で大雨になりました。
車の中で20分ほど雨がやむのを待っていました。

三好達治の詩「大阿蘇」が味わえる。とわくわくしてきました。

雨の中に馬が立っている
ーーーーーーーーーーーーーー
雨は蕭蕭(しょうしょう)と降っている・・・

 

 



草千里に着きました。
雨が小降りになってきたので撮影をしました。
草千里の前に立つと心が伸びやかになります。



 




雄大な景色です。

淡路島・淡路市・洲本市・南あわじ市の家庭教師なら
淡路教育サービス有限会社
フリーダイアル0120(62)3695 (※携帯からも掛けられます。)
TEL0799(62)3695
tanaka3@wind.sannet.ne.jp
お問合わせ担当:田中恵子 (携帯090-9698-9479)

淡路教育サービス有限会社ホームページトップへ
HP:http://www.awaji-kyouiku.jp/

森先生のかてきょ通信5月号
PDF形式でダウンロードできます。ダウンロードについての注意点はこちらでご覧ください。
←こちらのボタンをクリックしてダウンロードできます








コメント

オバちゃんの九州ひとり旅  7月25日 筋湯温泉

2010-07-28 14:05:19 | おばあちゃん先生の日記

筋湯温泉に行く途中に「御神楽」で有名な道の駅がありました。
以前と変わらずよく繁盛していました。
オバちゃんはお土産におおきい「ふ」を買いました。






筋湯温泉は温泉街の中に共同浴場があります。
「この温泉に行きたーーい!!」
と夫が新聞で見つけた温泉です。
入湯料は300円です。



筋湯温泉の看板を目印に細い道を下っていきます。
地熱発電研究所が近くにありました。



 





300円でメダルを買います。
メダルを入れて重い扉をゆっくり押して中へ入ります。









体をお湯でゆすいで流れ落ちる湯の下で体をほぐします。
湯船にゆっくりつかって、また湯の下で肩にお湯を当てていきます。
また何年かのちに訪れたいと思いました。


淡路島・淡路市・洲本市・南あわじ市の家庭教師なら
淡路教育サービス有限会社
フリーダイアル0120(62)3695 (※携帯からも掛けられます。)
TEL0799(62)3695
tanaka3@wind.sannet.ne.jp
お問合わせ担当:田中恵子 (携帯090-9698-9479)

淡路教育サービス有限会社ホームページトップへ
HP:http://www.awaji-kyouiku.jp/

森先生のかてきょ通信5月号
PDF形式でダウンロードできます。ダウンロードについての注意点はこちらでご覧ください。
←こちらのボタンをクリックしてダウンロードできます







コメント

オバちゃんの九州ひとり旅 7月25日 後藤万十店

2010-07-28 07:16:40 | おばあちゃん先生の日記

今日は、いちにち観光の日です。
まず、夫のお気に入りの
筋湯温泉のうたせ湯に行きます。
峠をいくつも越えていきます。

 



峠の入り口に
後藤万十店がありました。









小麦粉のやわらかい生地にふしぎな餡が詰め込んであります。
夫は たかな の万十がお気に入りでした。



オバちゃんは たかなの万十とよもぎもちを
ひとつずつ買いました。


淡路島・淡路市・洲本市・南あわじ市の家庭教師なら
淡路教育サービス有限会社
フリーダイアル0120(62)3695 (※携帯からも掛けられます。)
TEL0799(62)3695
tanaka3@wind.sannet.ne.jp
お問合わせ担当:田中恵子 (携帯090-9698-9479)

淡路教育サービス有限会社ホームページトップへ
HP:http://www.awaji-kyouiku.jp/

森先生のかてきょ通信5月号
PDF形式でダウンロードできます。ダウンロードについての注意点はこちらでご覧ください。
←こちらのボタンをクリックしてダウンロードできます。








コメント

オバちゃんの九州ひとり旅 7月24日 阿蘇 白水温泉瑠璃の湯

2010-07-27 17:58:13 | おばあちゃん先生の日記









夫が一番気に入っていた温泉です。

白水温泉瑠璃です。

入館料は300円です。
おいしい牛乳や野菜も売っています。



ねばっこい湯で温度が体温と変わりません。
3日間毎日入浴しました。
熊本の優しい言葉を聞きながら
露天風呂につかっていると
疲れがとれるようです。



淡路島・淡路市・洲本市・南あわじ市の家庭教師なら
淡路教育サービス有限会社
フリーダイアル0120(62)3695 (※携帯からも掛けられます。)
TEL0799(62)3695
tanaka3@wind.sannet.ne.jp
お問合わせ担当:田中恵子 (携帯090-9698-9479)

淡路教育サービス有限会社ホームページトップへ
HP:http://www.awaji-kyouiku.jp/

森先生のかてきょ通信5月号
PDF形式でダウンロードできます。ダウンロードについての注意点はこちらでご覧ください。
←こちらのボタンをクリックしてダウンロードできます。







コメント

オバちゃんの九州ひとり旅 7月24日 馬料理専門 天国

2010-07-27 17:30:45 | おばあちゃん先生の日記

熊本在住の、夫の友人にお目にかかりました。

夫の思い出話をたくさんしました。


夫が馬料理を好きだったと言うことで
馬料理専門店

天国

へ連れて行ってもらいました。
夫の代わりにご馳走になりました。



たてがみというところです。







お寿司です。



馬肉の味噌汁です。



ステーキです。
おいしすぎて撮影を忘れてしまいました。

馬料理専門

天国

熊本総本店 096-326-4522
東京上野店 03-3824-3211

ごちそうさまでした。

淡路島・淡路市・洲本市・南あわじ市の家庭教師なら
淡路教育サービス有限会社
フリーダイアル0120(62)3695 (※携帯からも掛けられます。)
TEL0799(62)3695
tanaka3@wind.sannet.ne.jp
お問合わせ担当:田中恵子 (携帯090-9698-9479)

淡路教育サービス有限会社ホームページトップへ
HP:http://www.awaji-kyouiku.jp/

森先生のかてきょ通信5月号
PDF形式でダウンロードできます。ダウンロードについての注意点はこちらでご覧ください。
←こちらのボタンをクリックしてダウンロードできます。


コメント

オバちゃんの九州ひとり旅 7月24日 熊本城

2010-07-27 16:55:27 | おばあちゃん先生の日記

夫が亡くなる1ヶ月前に九州の阿蘇山を観光しました。
今回はひとりでおもいでの地を訪ねました。



新幹線の神戸駅で記念撮影です。



今回は新幹線で博多まで行きます。




博多駅から鹿児島本線で熊本まで行きました。

まず、夫が前の旅行で行きたかった熊本城を見学しました。

路面電車に乗って、たくさんの人に聞きながら
熊本城へ着きました。

 

加藤清正公の銅像にご挨拶をしました。

なるべく木陰を選んで坂道を上っていきました。





 



入り口で時代劇の扮装をした人がいました。
熊本城が画面に入るように撮影をしていただきました。

熊本城が見えてきました。



天守閣に登りました。

入り口にお殿様がいました。

 



記念撮影です。
オバちゃんの周りは中国語がいっぱいです。
中国からの観光客が多いようです。



階段の入り口にも兵がいました。



熱中症にならないように
カキ氷をたべました。からいもがのっていました。




淡路島・淡路市・洲本市・南あわじ市の家庭教師なら
淡路教育サービス有限会社
フリーダイアル0120(62)3695 (※携帯からも掛けられます。)
TEL0799(62)3695
tanaka3@wind.sannet.ne.jp
お問合わせ担当:田中恵子 (携帯090-9698-9479)

淡路教育サービス有限会社ホームページトップへ
HP:http://www.awaji-kyouiku.jp/

森先生のかてきょ通信5月号
PDF形式でダウンロードできます。ダウンロードについての注意点はこちらでご覧ください。
←こちらのボタンをクリックしてダウンロードできます。





コメント