淡路教育サービスへようこそ Ⅱ

淡路島の家庭教師の先生たちの奮闘日記

『姥ときめき』 田辺聖子著 新潮文庫

2011-07-20 08:27:25 | おばあちゃん先生の日記

『姥ときめき』 田辺聖子著 新潮文庫

台風6号が北上してきて、

外へ出られません。

ウォーキングは2日もお休みです。

そのかわりに

涼しい風が窓から入ってきます。

読書三昧の楽しい時間です。

『姥ときめき』は

歌子さんがボーフレンドと出会うのですが

ラストは出会いが成就しないのです。

二人で温泉宿に宿泊することになって

歌子さんが温泉宿で待っていると  

相手は来ない

電話をしてみると

「ゆうべ倒れて入院している」・・・・・

次の短編ではどんな別れがと読んでいくと

待ち合わせた新幹線のホームに

相手が孫3人を連れてやってくる

「嫁が倒れて嫁の実家に孫たちを連れて行ってから」・・・・・

もう、おもしろくて

すこしかなしくて

楽しい時間をありがとうございました。

 

 

淡路島・淡路市・洲本市・南あわじ市の家庭教師なら

TEL0799(62)3695
フリーダイアル0120(62)3695
携帯からも掛けられます。
tanaka3@wind.sannet.ne.jp
HP:http://www.awaji-kyouiku.jp/
担当田中恵子
田中携帯090-9698-9479

 

森先生のかてきょ通信2011年3月号、4月号<PDF形式でダウンロードできます。>
ダウンロード先 
URL→http://www.awajikyouiku.jp//pdf/2011/katekyo0304.zip

 

 

 

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 『姥うかれ』 田辺聖子著 ... | トップ | きららづけ 京都 一乗寺 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

おばあちゃん先生の日記」カテゴリの最新記事