淡路教育サービスへようこそ Ⅱ

淡路島の家庭教師の先生たちの奮闘日記

『台湾アィデンティティー』を観ました。 神戸 元町映画館

2013-10-21 10:29:39 | オバちゃんの映画日記

JR元町駅を降りて、海側の商店街を明石方面に歩いて行きました。

左側に「元町映画館」の看板が見えました。

こじんまりした映画館です。

フェイスブックのお友達何人かが紹介してくれていました。

6人の90歳から70歳までの方たちが登場します。

台湾姓と日本姓を持った方たちです。

ツオウ族のことも語られます。

パンフレットには

二二八事件、高一生、シベリア抑留、火焼島、白色テロなどの言葉の解説が載っています。

ドキュメンタリーで語られる人間の真実にこころを揺さぶられました。

 

  

淡路島・淡路市・洲本市・南あわじ市の家庭教師なら

淡路島の家庭教師なら 淡路教育サービス
TEL0799(62)3695
フリーダイアル0120(62)3695
携帯からも掛けられます。
tanaka3@wind.sannet.ne.jp
HP:http://www.awaji-kyouiku.jp/
担当田中恵子
田中携帯090-9698-9479

  

 

コメント

DVD『拝啓、愛しています』いいですよ!!

2013-07-16 19:16:42 | オバちゃんの映画日記

映画館で観たのですが

68歳のオバちゃんは

老人4人の人生の最終章に

身につまされたり、涙をしたり、

もう一度見直しました。

友達を作ること、愛する人を見つけること

残りの時間が限られているから

優しくなれるんですね。

認知症、不治の病などのために

考えさせられることが多い映画です。

 

  

淡路島・淡路市・洲本市・南あわじ市の家庭教師なら

淡路島の家庭教師なら 淡路教育サービス
TEL0799(62)3695
フリーダイアル0120(62)3695
携帯からも掛けられます。
tanaka3@wind.sannet.ne.jp
HP:http://www.awaji-kyouiku.jp/
担当田中恵子
田中携帯090-9698-9479

  

 

 

コメント

映画 『ラヂオの時間』 を観ました!!

2013-05-31 05:24:52 | オバちゃんの映画日記

生放送のラヂオ放送の裏側を描いています。

それぞれの俳優さんの個性を生かした配役で

この人ほんとはこういう風に生きているんだ!!

と勘違いするほどキャスティングがすばらしい!!

何回も笑いました。こころの健康にも良さそうです。 

 

  

淡路島・淡路市・洲本市・南あわじ市の家庭教師なら


TEL0799(62)3695
フリーダイアル0120(62)3695
携帯からも掛けられます。
tanaka3@wind.sannet.ne.jp
HP:http://www.awaji-kyouiku.jp/
担当田中恵子
田中携帯090-9698-9479

  

 

コメント

『四川のうた』のDVDを観ました。2008年カンヌ国際映画祭コンペティション部門正式上映

2013-01-28 10:23:52 | オバちゃんの映画日記

フェイスブックのお友達の紹介で

アマゾンから購入しました。

四川の成都は2年前に旅行しました。

四川地震の後の映画です。

どんな映像がでてくるのか、どんな映像がでてもきちんと観ようとおもいました。

しかし・・・。

映像は成都の住む人々の日常を淡々と描いています。

オバちゃんがバスで通った道のそばにマンションがたくさん建っていました。

あの建物の中でこんな暮らしが営まれているんですね。

何度も観たい映画です。

 

  

淡路島・淡路市・洲本市・南あわじ市の家庭教師なら


TEL0799(62)3695
フリーダイアル0120(62)3695
携帯からも掛けられます。
tanaka3@wind.sannet.ne.jp
HP:http://www.awaji-kyouiku.jp/
担当田中恵子
田中携帯090-9698-9479

 

 

 

コメント

映画『拝啓、愛してます』 泣きました!! 神戸シネ・リーブルで上映中です!!

2013-01-15 17:00:46 | オバちゃんの映画日記

 

今、オバちゃんの車のフロントガラスには20センチ位のヒビが入っています。

1月4日に家庭教師に行っていた夜に小石が飛んできてキーーンという音がしてヒビが入りました。

この映画も始まりは小石なんです。

年老いた牛乳配達の男性のバイクがはねた小石が

廃品回収の女性の頭に当たったんです。

大丈夫か!!と声をかけてから二人の間に愛情・友情が芽生えます。

男性は亡くなった奥さんのお墓にお酒を持って行って

デイトをしてもいいか?と聞きにいきます。

認知症の妻を抱えた友人の人生も描かれます。

高齢の人ほどやさしさ、おもいやりがうれしいんですね。

映画の半分くらい涙ぐんでいました。

高齢の方にぜひお勧めしたい映画です。

65歳からは1000円です

  

淡路島・淡路市・洲本市・南あわじ市の家庭教師なら


TEL0799(62)3695
フリーダイアル0120(62)3695
携帯からも掛けられます。
tanaka3@wind.sannet.ne.jp
HP:http://www.awaji-kyouiku.jp/
担当田中恵子
田中携帯090-9698-9479

 

 

コメント

映画『人生、いろどり』 シネ・リーブル神戸で上映中 御法川監督の舞台あいさつ

2012-09-23 18:34:19 | オバちゃんの映画日記

映画『人生、いろどり』がシネ・リーブル神戸で上映されています。

きのうオバちゃんも三宮まででかけて見てきました。

徳島の上勝町で高齢者の女性を中心に

葉っぱビジネスを成功させた物語です。

ガンコおやじに叱られながら本当にやりたかったことをやりとげます。

映画が終わって誰も席を立ちません

御法川(みのりかわ)監督の舞台挨拶がありました。

先行上映している四国では1万人の観客動員が記録されているそうです。

パンフレットを買ったらサインをしていただけるということで

サインをしていただいて記念撮影をしていただきました。

面白いお話がパンフレットに載っていました。

ガンコおやじを演じる藤竜也さんは

撮影前に上勝町に入って、一升瓶を7、8本持って町の人に会いに行って

役造りをされたそうです。

撮影中、朝5時にウオーキングをしていると外にでて掃除をしている

女性がお化粧をして身だしなみに気を使っていたそうです。

オバちゃんが一番感動したのは、3人の女優さんの演技でした。

新劇の吉行和子さんの奥行きの深い人間観察の演技。

映画界で育った富司純子さんの華やかな演技。

歌謡界で培った貫禄ある中尾ミエさんの演技。

進むためには後ろを見ない!!

そんな励ましを3人の女優さんからいただきました。

  

淡路島・淡路市・洲本市・南あわじ市の家庭教師なら


TEL0799(62)3695
フリーダイアル0120(62)3695
携帯からも掛けられます。
tanaka3@wind.sannet.ne.jp
HP:http://www.awaji-kyouiku.jp/
担当田中恵子
田中携帯090-9698-9479

 

 

 

 

 

コメント

映画「猿の惑星」を見ました  面白かった!! 洲本オリオン

2011-10-09 14:42:30 | オバちゃんの映画日記

フェイスブックの「お友達」の『感想』で興味を持って

早速、洲本オリオンで見てきました。

内容を書くと後から見るかたに悪いので

面白かった!!とお伝えします。

6月で65歳になったので

シルバー料金の1000円で入場できました。

 

淡路島・淡路市・洲本市・南あわじ市の家庭教師なら

淡路市志筑3175-1
TEL0799(62)3695
フリーダイアル0120(62)3695
携帯からも掛けられます。
tanaka3@wind.sannet.ne.jp
HP:http://www.awaji-kyouiku.jp/
担当田中恵子
田中携帯090-9698-9479
森先生のかてきょ通信2011年5月号、6月号<PDF形式でダウンロードできます。>
ダウンロード先 
URL→http://www.awajikyouiku.jp//pdf/2011/katekyo0506.zip

 

 

 

コメント

映画『一枚のハガキ』新藤兼人監督

2011-08-15 12:33:50 | オバちゃんの映画日記

三宮のシネ・リーブルで

映画『一枚のハガキ』を観ました。

戦友から託されたハガキを持って遺族のもとを尋ねた

男性が

亡くなった主人を大切におもう奥さんの姿に

戦争中に受けた心の傷を癒されます。

男性の奥さんは男性の父と駆け落ちをします。

故郷へ帰っても

戦後の混乱で男性の心を癒してくれる人はいません。

農家の座敷ですが

癒しの空間に見えます。

質素な生活をしている戦友の奥さんが

工面をして白米のご飯を用意してくれます。

湧き水を運んで五右衛門風呂を沸かしてくれます。

奥さんのまごころ、真剣にひとりで生きる姿に触れて

もう一度生きなおそうという希望を持ちます。

水を運ぶ大竹しのぶさんの姿に

瀬戸内の水のない島の農民を描いた『裸の島』

の音羽信子さんが重なって見えました。

オバちゃんは高校生のころから

新藤兼人先生の映画や文章に触れています。

映画を観ながら新藤先生の業績を思い出していました。

 

淡路島・淡路市・洲本市・南あわじ市の家庭教師なら

TEL0799(62)3695
フリーダイアル0120(62)3695
携帯からも掛けられます。
tanaka3@wind.sannet.ne.jp
HP:http://www.awaji-kyouiku.jp/
担当田中恵子
田中携帯090−9698−9479

 

森先生のかてきょ通信2011年3月号、4月号<PDF形式でダウンロードできます。>
ダウンロード先 
URL→http://www.awajikyouiku.jp//pdf/2011/katekyo0304.zip

 

 

コメント

『CHEチェ28歳の革命』『CHEチェ39歳の別れの手紙』

2009-03-08 00:00:49 | オバちゃんの映画日記
今日は、土曜日で、朝と夜に家庭教師の予定があるのですが、

夜の生徒さんが中止になりました。

ブログをアップして、喫茶店アラビヤコーヒーで

トーストを食べて、

洲本のオリオンへ着きました。

1時30分から『CHEチェ28歳の革命』が始まりました。

10人が、座席に座っていました。

若い女性、若い男性もいました。

堀田善衛の「キューバ紀行」には、

「われわれの革命は、ドン・キホーテを読む人々によってなされたも

のであることを忘れないでください」と、サンタ・クララという都市で

フランス人の女性記者をまじえて雑談をしていたときに、同じ席にいた

キューバの要人の一人が笑いながら言ったことがあったが、

そういう陽性、楽観性というもののにおいが、この革命にはふんぷんとして

匂いたっている。

あるソヴィエト人が、「彼らはチャチャのリズムにのせて

革命をやった」と私に言ったことがあった。

黒澤明氏の「用心棒」が大評判で、フィデル・カストロを

モデルにしたものではなかろうかと、レナルド氏はそっと秘密

でもうちあけるようにして言うのである。と、書いてあります。

映画では、バチスタ独裁政権の兵士は武装していますが、

ゲリラの兵士は普段着のような服装です。

チェ・ゲバラは医師としてして負傷兵を看病したり

医者を見たことの無い村人の診察をします。

そして若い民兵には、

「勉強しなさい。学問がないと、人にだまされる。」

と、数学の本を渡します。

戦闘が終わってぐったりしている民兵に

「勉強は!!」

「クタクタです」

「勉強しなさい!!」

と、励まして、自分も本を読みます。

3時45分に1部が終了しました。

休憩の後、4時20分から、

『CHEチェ39歳の別れの手紙』

が、上映されました、

5人の同じメンバーが、続編を見ました。

ボリビヤで、政府軍に殺害されるまでを描いています。

若い兵士、子供たちに優しさを示しながら

妻と5人の子供を残して、亡くなります。

戦争映画は苦手なオバちゃんでしたが、

こんなふうに生きた人がいたんだ、

と、感動しました。

また、少し、南米について知識が広がりました。



淡路島の家庭教師なら
淡路教育サービス有限会社
フリーダイアル0120(62)3695
携帯からも掛けられます。
awaji-k@nifty.com
担当田中恵子

コメント

小説家を見つけたら  ショーン・コネリー主演

2009-01-13 08:15:34 | オバちゃんの映画日記
小説家を見つけたら  FINDING  FORRESTER

ジェームズ・W・エリソン著

石川順子訳

の小説を先に読みました。

才能のあるジャマール・ウォレスが幻の大作家

ウィリアムス・フォレスターに見出されて、小説家として

成長していく姿を描いています。

ぜひ、映画も見たいと思い、DVDを借りました。

ショーン・コネリーの、人生を静かに語るような演技に

魅了されました。

そして、若い才能のある人にめぐり合えた喜びの

表情が印象的でした。

フォレスターはがんで亡くなります。

遺産をジャマールに託します。



かって私の友人は人にとって何よりも必要なのは望み、希望、そして

夢を信じることだと書いた。私には君がいずれ夢を実現するだろう

ということがすぐにわかった。だが思ってもいなかったことだが、

私まで自分の夢を実現できそうなのだ、それを君に伝えていきたい。

季節はめぐる。私は過去を悔やみ、過ぎたことを嘆いて明け暮れるうち

人生の冬を迎えてしまった。

もし君に会わなかったら、私は失意のうちに人生の最後を

迎えていただろう。


映画は見やすく、カラーが落ち着いた色なので

冬の夜長にはぴったりです。

ショーン・コネリーは味わい深い俳優ですね。


淡路島の家庭教師なら
淡路教育サービス有限会社
フリーダイアル0120(62)3695
携帯からも掛けられます。
awaji-k@nifty.com
担当田中恵子









コメント