☆天女のページ☆

家の庭の花たちやら好きな物

珍しいあまり出回っていない苗をゲットしてきました。

2013-11-27 10:35:35 | Weblog












上の写真2枚はヌーベルヴァーグシリーズ下の1枚はジュエリアシリーズです。

私は基本的に紫系が好きです。筋の入り方、フリンジにさーっと入った色合い。何とも芸が細かいでしょう?

そしてビロード?のような紫に白のふちどり・・・・この子はそんなに珍しくもなく値段も手頃ですが。

上の3個はホームセンターなら何個も買える値段ですが・・・・お気に入りで連れて帰ってきました。



そして珍しい八重咲き方のシクラメン・・・・・何とも色がシックで素敵です。(豪華なのと比べると貧弱かも)

これらの花は最近の仕事エリアになった小川のサニープレイスさんで購入してきました。

高谷の信号のそばです。信号待ちをしている時気がかりだったので寄ってみてお気に入りのお店になりました。

ご夫婦がこだわりを持っている方で輸入雑貨も素敵だし私の好きな熱帯植物もあるし苗も珍しいもの仕入れるとか

そして、お茶を頂く部屋もすばらしいです。(ご主人の作だそうです)

娘さんがクリスタルコラージュっていうのをしていてペットの肖像画など制作しているそうです。(かざってあります)

これからクリスマスローズが咲くので是非見に来て下さいって言われましたがまだそれまえ行くと思うってね。


母が亡くなり毎日毎日思い出しては泣いていますが昨日お参りしてから畑に行き母が作った野菜を取ってきて料理して

写真を飾り一緒に食べました。もう最後の母の作った野菜っって思うとまた涙があふれ・・・・・・。

前にお参りに行ったときはずっと心で話て・・・その晩、夢で生きかえってきてくれ気持ちが通じたのを感じました。

不思議でした。でも目覚めてまた涙です。

まだまだ悲しみは薄れず・・・・・・でも生きている家族は日々また生活していくんです。先祖からそうしてきたのです。

働いたりしながら・・・・花が大好きだった母ですが今のように自由に買えるわけもないですし仕事の合間に種をまいたり

するくらいでしたが作物もあまり必要でなくなってきたこの頃は畑の前の方は花畑で色々の花を植えていて・・・エスエルの写真

を撮る人が花を楽しみにしているって

言われたって言ってたことがあります。

私は家族の理解もあり自由に花を買っていますが本当に好きなことを好きなようにして幸せなんだなーって思います。

コメント (2)

今年のパンジー。手作りガーランド。 布花教室

2013-11-20 10:57:01 | Weblog





麻ひもを編んで作りました。バラは色々植えてありますがあまりつるの伸びないもの。




先生が布を染めて切ってきてくれます。








出来上がった作品。なかなか難しいですがそれぞれ素敵に出来ました。





先生の作品の数々・・今度の教室の参考に持参してくれ皆で決めました。コサージュ風のもので決まりです。


コメント

今年のチューリッップ

2013-11-18 16:16:34 | Weblog


土曜日、思い切って植えこみました。

センニチコウを抜き草をむしり耕して・・・結構大変ですが何かしてないと・・・。

新潟限定と紫のと赤いヒヤシンスは鉢に植えこみましたが他の球根はバラ蒔きしてみましたが

どうなるかはお楽しみということで・・・・。

間には主にオルラヤ、少しジキタリスなど植えこんで見ました。春が楽しみです。
コメント

白大黒というキノコをいただきました。

2013-11-18 16:03:10 | Weblog


キノコ採り名人、というか博士みたいな人に頂きました。
今しかないというので頂いてきました。
細かく裂いて塩水につけて炊き込みご飯にしました。(めいじんおすすめ)洗うときからてがすべすべに(変な感触)
炊く時からキノコの香りが凄いっていうので楽しみでした。本当にそうでした。お酒と醤油とだしを少しずつ入れ炊いてみました。とてもおいしかったです。家では私しか食べないから残念ですが。
前、頂いたときは娘と母と3人で食べました。思えばその外出が母との最後のお出かけでした。(10月12日)
栗の赤飯と野菜などもって実以を連れて・・・葉流ちゃんと遊んできました。

おまけ。

コメント

ヘルメット代わりの帽子

2013-11-18 15:59:50 | Weblog






はいはいが上手に出来るようになった葉流ちゃんは目が離せません。こたつやドアなどによくぶつかりますので帽子を編んであげました。おさげ風なひもは結ぶことが出来ます。
コメント

アマリリス    そして母の畑

2013-11-15 15:02:27 | Weblog



冬咲きアマリリス。今年も咲いてくれました。花ともからいただいて2鉢に増えましたが花は少ないみたいです。








母が耕してずーっと何十年も通っていた畑です。昨日行って写してきました。
母が種をまいて育っているのはカブ、ホウレンソウ、大根。そして葱畑
家にいないと直ぐここに来ると ここにいるよ・・・って現れるような気がして・・・。
畑を見て大泣きをしてきました。いつも一緒に母をお茶のみに誘ってくれたお寺のおばさんとも大泣きしました。

優しかった母がたった11日の入院生活の後、眠るように逝ってしまいました。
10月31日の入院後、先生からは回復の見込みはないって辛い宣言をされ炎症の痛みを和らげる麻薬を使いましょう・・・・。
悲しい選択を弟としました。
まだ点滴でもしてもらえば帰れる・・・って思っていたと思うと悲しい別れでした。
日に日に弱って寝ているようになって・・・・・90歳と5カ月の生涯でした。
いつ心臓が止まってもおかしくない状態って入院時から言われながらお別れの時間11月10日まで頑張ってくれました。
その後は通夜、告別式と涙ながらあわただしく過ぎ今日から仕事復帰しています。
大勢の方に通夜告別式と来て頂きました。皆から言われるのは働き者だったということとついこの間までバイクに乗っているのを町で見たのに・・・ということでした。
町から敬老会で90歳のお祝いに頂いた商品券でバイクのバッテリーを替ええたんだよって母から聞いたのは昨日のことのようです。
毎日まだまだ悲しさは何を見ても思い出されると思いますが母の良い所を見習いながらこれから過ごしていこうと思います。



コメント (2)

大型コンテナの植え替え  ・・・・そして

2013-11-08 11:40:31 | Weblog
年2回の植え替えではそう長く見れるようにするためには本当に花を選びますが冬バージョンは葉ボタンかシロタエギクなどとビオラ、そしてチューリップやムスカリなどの球根で決まりです。
今年は夏が暑く春夏で見苦しくなるのが早く早い植え替えとなり11月2日に急きょしました。
中に忍ばせた球根はオレンジのチューリップです。









・・・・そして、の理由は90歳になる私の母が10月31日入院しています。
入ったその日に治る見込みはない・・・・多臓器不全だそうです。
毎日病院でついていますがつい先日までバイクで病院や買い物に行くような母ですから信じられっませんがもう老衰なんだそうです。
いつもいつもバラのことを考えていた毎日が母とのことを思い気が付けば泣いている自分がいます。
いつまで・・・かわからないけれど出来る限りそばに居たいと思うのでブログはちょっとお休みかも・・・・・。
・・・・よろしくお願いします。
コメント

秋空の中長距離ドライブしてきました。

2013-11-01 09:22:10 | Weblog
なかなか何処にも行かないので思い切って旦那と実以を連れて新潟の国営越後丘陵公園にバラを見に行ってきました。
出るときは曇りでしたがあちらはよい天気で広大な公園を散策してきました。
バラ園は香りのバラ展をしていて秋バラが咲き誇っていました。
バラを見た後は緑の千畳敷・・・広大な芝生のエリアにハーブ園やら焼き物の建造物などあったりスポーツする場所などありました。(参考に見たかったのがバラのガーランド(花綱)です。一季咲きのバラの実がきれいでした。
あと円錐状のばらの巻き付けたものも見事に実が付いていました。

















その後また高速に乗り見附けイングリッシュガーデンも旦那に見せたくて行きました。













結婚式場もあります。前に庭には浅く水が張ってあります。






その後関越でしばらく走り川場の道の駅に寄ってみました。
夕方でも人がたくさんいて・・・リンゴは全て売り切れでした。




やはり新潟は遠いです。走行距離470キロくらいでした。帰りも赤城付近でトラックの横転事故の影響でものすごい渋滞でした。

朝7時に出て夕方7時ごろの帰宅でした。












コメント