ロイヤルモータースとその仲間たち

車と釣、ハイキング、トライアスロン、神戸、三田の歴史や情報を発信します。 

第16回ハイキングに行こう! 

2018-07-26 17:48:55 | ハイキングに行こう
            
2017年7月14日(土曜日)晴れ 17名 神鉄唐櫃駅出発前  約10km
鹿の子温泉「からとの湯」~唐櫃団地~蓬山狭~シュラインロード(古道)~六甲山ホテル~記念碑台~六甲ゴルフクラブ~みよし観音~六甲ガーデンテラス~ロープーウェイ六甲山頂駅~有馬温泉駅(解散)
***楽ちんコースは車でシュラインロード入り口から出発しました。***

     
鹿の子温泉からとの湯・駐車場(神鉄唐櫃駅前)午前9時30分集合 ハイキング


    
唐櫃団地から蓬山狭入り口に向かう。

    
蓬山狭入り口から東山橋

    
水飲み場が2か所あります。

    
不動滝、鍋谷滝、猪鼻滝など清流が流れて大変涼しいです。

    
オゾンが一杯の爽やかなコースです。


    
鳥居をくぐると裏六甲ドライブウェイにでます。

         
シュラインロード入り口で小休止。

    
シュラインロードは灘と唐櫃を結ぶ古道で、生活の道でもあった。

    
緩い階段状になっています。

    
行者堂を中心に祠が点在しています。

     
**楽ちんコースの方たちは行者道(唐櫃道・シュラインロード)の西国三十三番観音群像を拝みながらゆっくり休んで行者堂に着く。



     
行者堂で、休憩をとり昼食にする。 一時間後に蓬山狭から上がってきた人たちと合流する。

    
行者堂から記念碑台に向かう。

  
一週間前の豪雨で道が崩れている。

  
記念碑台の六甲山自然保護センターで小休止。

    
六甲山自然保護センターを出発。

    
六甲山小学校の横を過ぎる。

    
六甲山ゴルフクラブ中の道を進む。

    
ゴルフ場の近くにロールスロイスとベンツのゴルフカートがありました。

    
みよし観音のすぐ近くに道が豪雨で崩れている。

    
みよし観音に着きました。


    
元パイロットでみよし観音にかかわりのある末松様に説明をお願いしました。 

    
数奇な運命でここに立っている「みよし観音」末永様の説明も30分におよびそれでも説明しきれなかった様子。

    
私たちにもひしひしと伝わりました。 吉永小百合、石原慎太郎、森繁久彌、各氏メッセージがあります。

    
詳しくは末永様編集された本があります(1000円)。 朝ドラになるような話です。 ハイキングおじさんまで。

    
凌雲台公園で小休止。 六甲山頂でも暑いです。


朝ドラになるような話です。  
有馬ロープウェイの有馬温泉駅で解散しました。 3時30分

  
神鉄有馬温泉駅へ。

皆さまお疲れ様でした。
     



『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ロイヤルモータース創業40... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ハイキングに行こう」カテゴリの最新記事