小父さんから

ミーハー小父さんの落書き帳

明石商の夏終わる 狭間監督「風呂があかんかった」 / 日刊スポーツ

2019年08月20日 | スポーツ
履正社対明石商 1回から明石商・中森投手が打ち込まれ厳しい顔をみせる狭間監督(撮影・清水貴仁)       「そだねー!」7月29日の県大会決勝・神戸国際大付属戦の大逆転、8月11日の花咲徳栄(はなさきとくはる)戦、16日の宇部鴻城高戦とどれも神がかっていた。でも、今日の履正社戦は急に神様から見放された感じ。本当はそれだけ相手が強かったんだろうけどね!  いやー、狭間監督さん、そして選手にスタン . . . 本文を読む
コメント (4)