まあちゃんの歩み

「まあちゃん」と孫に呼ばれて暮らす日々の小さな出来事を写真と共にご紹介します。

食用菊とコルチカム

2018-10-26 | 日記
  [食用菊の生長]

      
             まだ蕾~ 無色の蕾もあります 9.25

                  
                         9.30


               
                      少し花が開き始めました 9.30


            
                   咲いた、咲いた! 10.6


      
             かなり咲きました 10.11

                       
                              満開です! 10.17


  この日 花を切り取り (黄色の方は2個) 花弁のみをお酢の物にして、夕食に美味しく戴きました。



  [コルチカムの生長]

  葉が無くなってから花が出て来るコルチカムは別名を 「葉知らず、花知らず」 と言います。

  花が出て来ないので今年は見られないかも~? と、心配していたら、花が顔を出しました。
  よかった! 嬉しさがこみ上げて来ました 🎵 

      
             出て来ました! 10.6


  我が家のコルチカムは八重咲きで、とても綺麗です。       

                  
                         大好き! 10.6


        
               賑やかになりました 10.11


                 
                    満開! けど、霜に遭ったので 元気がありません 10.20
 

コメント (2)

季節はずれの苺と羊蹄山

2018-10-25 | 日記
  どうして今頃~? と、首を傾げるほど妙な季節に苺の花が咲きました。
  どうせ育たないでしょう・・・ と、期待はしませんでした。 

      
             9月25日 (2枚)

                  


  すると、どうでしょう !  半月ほど経った頃、真っ赤な苺がひっそりと葉っぱの下に隠れていました。
  早速パチリ! と、撮って貴重な苺を収穫させてもらいました。

       
              10月11日 (3枚)

  傍には、色づきかけたまだ小さい実が生っていました。

             

                   

  こうして思いがけない季節に、甘くて美味しい苺を 娘と2人で戴きました。
  「ご馳走さま~ 🎵 (もっと食べたーい)」



  時々寒い日がやって来るようになりました。  また冬囲いの時期が近づいて来たのです。

                          
                                 紅葉したブルーベリー

  その前の作業の金網張り~ 冬の野生の動物から守る為に、ブルーベリーの木の幹に金網を巻きました。  (無くなったソメイヨシノの分も併せて二重に巻きました)

          
                 右のブルーベリー

                         

         
                左のブルーベリー

  実が生る為には、お世話しなくっちゃー・・・ けど、寒い日には結構しんどい作業でした。

  
  今年買った菊、花が終わった筈なのに、背が伸びて再度蕾をつけて咲きました。

             
                    今年デビューした菊


  去年移植したミョウガは幾度覗き込んでも見当たらず、とうとうミョウガは採れませんでした。

             
                    実が生らなかったミョウガ


  羊蹄山の初冠雪は過ぎましたが、札幌へ出かけていたので見ることは出来ませんでした。

  今日も羊蹄山に少しばかり雪が見えます。

      

                  


       

                   

  冬が ついそこまでやって来ました。  地上に雪が降る日も近いことでしょう。


コメント (4)

金毘羅さんのお祭り

2018-10-13 | 日記
  孫と通った金毘羅さんのお祭りに、今も毎年一人で通っています。

      
             お祭りは踏切の近くから5号線迄

                  


  毎年お店のご主人と一緒に来ているワンちゃんです。 (左端のお店)

       
              「浪速の大蛸焼き」 のモモちゃん

                   
                          「お手」 をしているオリコウさん


  5号線に向かってお店巡りを始めました。
  子ども達はまだ学校なので、客足は少なくて ひっそりしていました。

      
             出店巡り出発!

            
                   車椅子の方も・・・

                  
                         幼い頃の孫のようです

       

                   
                          幼い子が喜ぶお店はお留守・・・


  今年もお詣りをして おみくじを戴きました。
  無人の拝殿で100円づづ入れる箱が設けられています。  
                          
            
                   仮設の拝殿


                   
                  


      
             顔馴染みのお店はお留守~



  5号線近くのお花屋さんです。 よくお花を買ったものですが、植える場所が無くなりました。
  今、元気に咲いているアスターや食用菊はここで買いました。

  お友達も出来ましたが、不便なせいもあっていつの間にか疎遠になってしまいました。

       
              ニャンとも賑やかな眺めです (2枚)

                   
                          写真を撮らせて戴きました        


            
                   ここから引き返します


          
                 出店の裏の歩道

                  
                         郵便局のお花畑



  お馴染みのお店の方に1年ぶりのご挨拶をしました。  右の青年はニューフエイスです。 
  (光物が好きだった小学生の孫が友人と通っていました) 

            

   
  金毘羅さんは翌日もありましたが 生憎の雨でした。  「お店の皆さん、ご苦労様でした。」  



コメント (2)

秋の羊蹄山

2018-10-10 | 日記
  秋晴れの空に 雲ひとつ無い羊蹄山が聳えていました。 (10月4日) 

      
             マックスバリューの前から・・・ (3枚)

            

                  


  倶知安駅近くのコープへ行きました。 (10月4日)

       
              コープの駐車場から・・・ (2枚)

                 


  ご近所のHさんのお宅へ、娘と (バブ君も一緒に) 行きました。  

      
             Hさんのお宅の前から・・・ (3枚)

            

                  


  振り返ると、樹々の間に射し込む光と影の素敵な風景が目に入りました。

      

                  
                         バブ君、光に照らされて・・・



  マックスバリューへ行きました。 羊蹄山には大きな雲がかかっていました (10月8日)

       
              駐車場の向こうに・・・ (2枚)

                 


  見上げると・・ 空には沢山の雲が自由自在に動き廻っているようでした。

            
                   雲のオンパレード


  気持ちの良い秋が 出来るだけ長く続きますように・・・
  冬はゆっくりでイイですよ~


コメント (2)

秋の訪れと最後の1輪

2018-10-04 | 日記
  バブ君とのお散歩コースは、樹々の葉がやや赤みを増して秋めいて来ました。

      

                        


  この日は、ラマット ニセコの前から右折して一番奥の高い道路を歩きました。  

       

                         


  樹木と家が 「絵」 になっている・・・ パチリ !  

            


  広々とした空間で 素晴らしい羊蹄山を見られる・・・ こんなお宅で住んでみたいものです。

      

                  


  辺りの雰囲気をぶち壊す光景 !  今もなお 建築工事たけなわです。

            


  木陰の向こうに見える家~

                  

      
             紅葉した囲いの樹々 (ラマット ニセコ)



  秋を迎え、庭の花も次々に消えて行きました。 
  今年は 左から3番目の芙蓉が最後の花となりました。  お疲れさま~ また来年逢いましょう 🎵

            
                   最後の1輪 (2枚) 9月30日

                  



コメント (5)