まあちゃんの歩み

「まあちゃん」と孫に呼ばれて暮らす日々の小さな出来事を写真と共にご紹介します。

近場へのお出かけ

2014-04-24 | 日記
  久しぶりに近くのお蕎麦屋さんへ娘達と行きました。  この店の十割そばがとても美味しいんです。 いつものように、とろろかけの十割そばを注文しました。

  窓からの風景を撮りましたが、運ばれて来たお蕎麦を撮るのを忘れてしまいました。

       

                      



  お蕎麦屋さんを出た後、バブ君を連れに戻り、今度はミルク工房へ行きました。 

               


  雪の羊蹄山が綺麗でした。 頂上の雪が一番綺麗な時期のようです。

       

                      


  汚れた残雪をなるべく入れないようにしで、周囲の風景を撮りました。

     

                   

         

                        



  屋内に入ると、お店には夢のある商品がぎっしり並んでいます。

  孫の要望に応えて木で作ったミニチュア家具を買いました。  自分の部屋に飾って喜んでいます♪

       

               

                       



  いつものように、シュークリームを買って外に出ると、羊蹄山の前では除雪車が残雪飛ばしの作業をしていました。

             



  風が冷たくて晴れた日のこと~ ミルク工房で長閑な数時間を過ごしました。

コメント (4)

春の野鳥達

2014-04-09 | 日記
  時々冬に逆戻りしながら春に近づきつつある倶知安は、晴れた日もまだ寒い・・・
今日は風が強くて、外に出した植え木鉢が、2鉢ともひっくり返されてしまいました。 

  倶知安の町はづれのこの喫茶店だけは別世界!  日が射している日は初夏のような暑さで、まるで温室のようでした。  

       

               

                       


  小鳥達が次々にやって来て、白樺の枝に止り、またせわしく飛び立って行きました。

       
              ゴジュウカラ


                      
                             ベニマシコ(だそうです)


  珍しく2羽の小鳥が同時に枝に止ったのを、何とか2羽一緒に撮ることが出来ました。

  少し大柄で動きがやや緩慢なこのこの鳥は 「ヒヨドリ」 です。 枝から枝へ飛び移りながらも遠くへは行きませんでした。 

                                  
                     

       
              ヒヨドリ

               
                      しぐさが可愛い♪

                       
                             黒い後姿がやや不気味


  羊蹄山をバックにした2羽のヒヨドリ!! 大急ぎでシャッターを切りました。

               



  可愛い動物や小鳥たちは、気の重い冬のひと時をいつも癒してくれます。



コメント (4)

可愛い訪問者達・・・

2014-04-06 | 日記
  庭の雪山が融けて低くなった!  隣のワンちゃんが雪山伝いにやって来て、ガラスのむこうで尻尾を振っていました。 今時、放し飼いにするのはどうか? と、思いながらもその人なつっこさが可愛かった。

  バブ君も尻尾を振り振りクンクン鼻を鳴らし、外へ出たがっていました。 が、諦めたのかワンちゃんは帰って行きました。

  その日は何度も、隣のワンちゃんは、我が家の庭の雪の上を自由気ままに散歩していました。  

       

                      



  次の日、テラスで雀がまあるくなって日向ぼっこをしていた。 と思えたのですが、飛び立つ様子がないので弱っているのだろうか? と、思いました。

     



  場所を変えて撮ってみましたが、雀はあちこち見廻しながら丸まっていました。

  暫くして (暖まったのかな?) 急に、さっと飛び立って行ってしまいました。

  暖まっていたその場所には、バッチイ置土産が残っていました (^。^)

       

                      



  その日の午後、今度はセキレイが雪の上を歩いていました。  敏感なセキレイは、写真を2枚取らせてくれただけで 「長居は無用!」 とばかり、素早く去って行ってしまいました。

       

                      



  3日 ・ 4日は暖かくて、可愛い訪問者がありました。  が、5日には、招かれざる客「雪と霰」が大勢でやって来ました。  桜が満開! の所もある4月だと言うのに・・・  

コメント (4)

エイプリル フール

2014-04-04 | 日記
  4月1日は週1回のリハビリの日でした。 「1日から病院へは行かないもんだよ。」 とよく言っていた祖母の声が聞こえるようでした。

  午後は混み合っているから~ と早い時間を指定されて午後の診療が始まる前に着き、人気のない病院が珍しくて写真を撮りました。

       

               



  会計の順番待ちが長かったので、待合室の人混みを避け、中庭の見える静かな休憩所で暫く読書に耽りました。

                       



  病院の駐車場からのこの日の羊蹄山は、山を逆さにしたような大きな雲を載せていました。

               



  自宅近辺の (数年前は向日葵畑だった場所) 羊蹄山は、空に明るさが増して雲がやや薄らぎ、雪融けの山肌に木々が顔を出し始めていました。  羊蹄山にも春が近づいて来ました。

       

                      



  夕方、孫にちょっとした話題を面白そうに話したところ、娘が 「今日はエイプリルフールだから、きっとウソだよ。」 と、言いました。 本当の話だったのですよ。 でも、楽しそうだったので否定しませんでした (^^♪
 
コメント (2)

孫のお買い物

2014-04-04 | 日記
  娘が所用で札幌に行くことになり、数時間を孫の買物につき合うことになりました。

  札幌の街中で、洋風レストラン 「びっくりドンキー」 の風変わりな建物と、珍しくて奇妙な看板の建物が目について、走る車中から撮りました。

       
             ハンバーグが美味しい

                      
                           どのように癒してくれるのでしょうか?


  娘の都合で街中の駐車場を利用し、孫と2人で少し歩いて札幌駅前に着きました。

       
             左端には大丸百貨店

               
                 大丸の右隣り、1 Fは札幌駅 ・ 2.3 Fはショッピングモール
               

                       
                         高層ビルの1 Fは札幌駅 (7 Fには映画館)



  孫のお目当ては 「ディズニーショップ」 でした。  が、隣りの 「スヌーピーショップ」 を見つけて大喜びでした。

         

                        


    店の前には、こども達に待たされるおとな達の休憩場所がありました。

                 
                        この向こうに椅子席があります


  念願のディズニーショップで心行くまで店内を廻り、お気に入りの買物をして孫は大満足でした。

  昼食にと大丸へ行きましたが、どのお店も外で待つ人達の行列が出来ていました。
結局ショッピングモールの空いていたお店で手軽に済ませた昼食のラーメンは、意外にも美味しくて♪ 昔ながらのラーメン味でした。


  娘と合流して帰る途中で 「コーチャンホー」 (テレビ宣伝している) へ寄りました。 多種多様の商品が並べられた夢のあるお店です。 

       
              5月人形

                     
                            造花と香りのお店


  この日はひたすら孫の買物につき合って、足は重く財布は軽くなりました。   けれども、とても楽しい1日でした。

 
コメント (2)