プレイズ

時代を超えてベストセラーの聖書から、人生の糧を受け、日々の感謝を綴ります。

従妹との会話

2016年12月07日 | 日記


今朝、プラスティックゴミを出した後、なんとなく、

往きとは別の道を歩いて帰ると、一つ違いの従妹と

バッタリ会いました。

そして、彼女のお姉さんが膵臓がんだというので、

びっくりしました。

そして、膵臓がんは、心配事や様々抱える心の問題で

かかることが多いというのです。

笑顔を作るだけで身体に良いと言われますが、

どうしても笑顔になれない時、聖書のこんなみことばを

やってみることをお勧めします。

~何事も心配しないで、どんな時でも神に祈りなさい。

 そして、祈りに答えてくださる神に感謝しましょう。

 そうすれば、人間の理解を越えた、すばらしい神の

 平安を経験します。~新約聖書

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 病の友を支えるご主人 | トップ | チェコから生中継 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事