私の闇の奥

藤永茂訳コンラッド著『闇の奥』の解説から始まりました

フェイクニューズ

2018-12-15 21:46:40 | 日記・エッセイ・コラム
 今年のノーベル賞受賞者本庶さんは、ストックホルムで「受賞の電話が遅れて届いた時、フェイクニューズかも、と思った」という意味のジョークを達者な英語で喋っておられました。日本では「フェイクニュース」、この忌まわしい言葉は、確かに世界語になってしまったようです。笑い事ではありません。
 この10年近くの間、米国が、ヒューマン・ライツ・ウォッチや国連を使って政権交代を企てて来たエリトリアとその独裁者イサイアス・アフェウェルキに関して、実に興味深いインタビューのトランスクリプトと動画(YouTube)に行き当たりました。トランスクリプトはエリトリア贔屓のThomas Mountainの紹介ですから、彼なりの編集が行われたのではないかと、少し心配になりましたが、幸いにも、元のインタビューの動画も視聴することができました。トランスクリプトの内容は十分正確です:
https://www.tesfanews.net/president-issias-aferwerki-vs-al-jazeeras-2010-interview/
https://www.youtube.com/watch?v=O0uQwODNkTA
2010年2月20日、アルジャジーラの女性記者Jane Duttonはエリトリアの大統領イサイアス・アフェウェルキに面会してインタビューを行いました。国連安全保障理事会がエリトリアに対する厳しい制裁措置を決定したのは2009年12月23日、つまり、インタビューはそのすぐ後に行われたわけです。国連の制裁に反対した唯一の国はリビア、そのリビアのカダフィ政権は、2011年、NATOの猛爆によって崩壊し、カダフィは惨殺されたことを思い出しておきましょう。
 米国が国連を操ってエリトリアに制裁を課した理由は全てがフェイクニューズに基づいていました。フェイクニューズとは、どこからか本当でない誤った情報が伝えられる誤謬ではなく、一定の目的を持って作られ(fabricate)、捏造(fake)されるものです。ジェイン・ダットンがアフェウェルキに投げつけた質問(詰問?)の全てがフェイクニューズに基づいていたことは、今日、明白に立証されているとマウンテン氏は言い切ります。その通りだと私も思います。
 この白人女性記者は、一貫して何とも無礼千万な詰問調でインタビューを行いますが、相手は兎にも角にも一国の大統領、然るべき礼節をわきまえるべきでした。この挑発的な侮辱行為に対するアフェウェルキ大統領の態度は見事なものです。挑発に乗らず、24分間、最後まで冷静を保ち続けます。
 上掲のマウンテン氏の論説に引用されているインタビューのトランスクリプトの全文を訳出するのは荷が重すぎますので、最後の部分だけ原文に続いて訳出します。PIAはアフェウェルキ大統領(President Isaias Afwerki)を意味します。インタビューはエリトリアの首都アスマラで行われました。
Jane Dutton: Human Rights Watch says that you are turning this country into a giant prison and creating a human rights crisis….
PIA : You can walk around and see if that is true again. It is a lie.
Jane Dutton: Why then do people come under the orders ‘shoot to kill’, if they want to leave this country?
PIA : No, no, not at all. If you are telling thousands are leaving this country then how do you think that can happen? If you are telling me that hundreds of thousands have left this country and asked for asylum
how can you imagine that happened?
Jane Dutton: Who do you consider your friends?
PIA : Where do you mean?
Jane Dutton: In the world…
PIA : A few, a bunch of liars may not be my friends but the whole world is behind Eritrea. Everybody is asking why all these lies? Why all these sanctions? Why this and that? It is an expression of the support of people. The minimum you can imagine sensible people asking simple questions about all the fabrications they hear everyday. That is by way of questioning the credibility of those telling the lies.
This means, it is a support for the one which is being victimized without any evidence. That is very important to remember. And those people who are asking the simple questions are behind Eritrea.
Jane Dutton: Can you just tell us a little about your aspirations?
PIA : We don’t need war. We have fought for so many decades and we know what it means to go into war. It is very senseless to imagine that you can waste your time and resources doing things that do not deserve any
penny.
We are focused on doing ‘the right things in this country. And we don’t need to do it by forcing people to believe this or that. People are seriously engaged in what they are doing to change their quality
of life.
Those who have never tried it may fantasize about going to war. We have been there for so many decades, almost two generations. At least we will not be like Kenya, Nigeria, Ethiopia, Somalia, Sudan.
We are better off.
“We are number one in this continent.”
<翻訳>
JD:  ヒューマン・ライツ・ウォッチは、あなたがこの国を巨大な監獄にしつつあり、人権危機を引き起こしていると言っていますが・・・
PIA: ご自分で歩き回って、それが本当かどうかご覧になってください。それは嘘です。
JD: 嘘だとしたら、人々がこの国から出て行こうとすると、‘射殺せよ’という命令の下に身を晒すことになるのは、何故ですか?
PIA: いや、いや、そんなことは全くない。あなたは、先ほど、何千人もの人が国外に脱出していると言ったが、射殺されるのなら、どうしてそれが可能なのです? あなたは、何十万という人がこの国を去り、他国に亡命保護を求めていると、私に言ったところだが、どうしてそんなことが起こると想像できるのですか?
JD: あなたは、誰があなたの味方だと考えますか?
PIA: どこでの話ですか?
JD: 世界で・・・
PIA: 僅かな数の、嘘つき連中は私の味方ではないでしょうが、全世界はエリトリアを支持しています。こうした嘘は何のため? これらの制裁は何故?何故こうしたり、ああしたり? 誰もが頭を傾げています。これは、人々の支持の表れなのです。せめて、想像だけでもしてみて下さい;物のわかった人々は、毎日聞かされる作り話の全てについて単純な疑問を呈しているのです。それは、つまり、嘘をついている連中は信用できないと言っていることに当たるのです。これは、何の証拠もなしに罰を受けている者に対する支持なのです。この事はよく覚えておく必要があります。こうした単純な疑問を呈している人々はエリトリアの味方なのです。
JD: あなたの大きな望みについて少し伺えますか?
PIA: 戦争はもう沢山です。我々は、もう何十年もの間、戦い続けて、戦争するということが何を意味するかを知っています。時間と資源を無駄に浪費して、一文の得にもならないことをやろうと考えるのは実に無意味なことです。この国では、成すべきことを成すことに集中しています。そして、我々は、それを成すのに、人々にあれこれ強制的に信じさせる必要はありません。人々は自分たちの生活の質的向上を目指して真剣に働いています。そうしたことをやってみたことのない人々は、戦争に訴えようかという幻想を抱きがちです。我々は何十年もの間、ほとんど二世代もの間、そうした状態にありました。少なくとも、我々は、ケニヤ、ナイジェリア、エチオピア、ソマリア、スーダンの様にはならないでしょう。我が国はずっとましです。“この大陸で我が国はナンバーワンです”<翻訳終わり>
 上に掲げた通り、このインタビューはYouTubeのサイトで視聴することができます。英語が使われていますので、興味のある方は是非ご覧になってください。英語版Wikipedia によれば、Jane Duttonは有力なテレビ・パーソナリティのようで、その記事の中に面白いことが書いてあります:
For the strand Talk to Al Jazeera, Jane travelled to interview the famously camera-shy President of Eritrea, Isaias Afewerki, his country's sole head of state since independence in 1991. The interview is an internet favourite as the response to most of the questions was to denounce them as lies, without offering clarification or elaboration. (注:strandはテレビの連続番組のこと)
つまり、私がここで取り上げたダットンのインタビューは、彼女が投げかけた質問の殆どを、何の弁明も釈明もなしに、「嘘っぱち」だと弾劾するアフェウェルキ大統領の反応が面白いと、ネット上で人気を博しているというのです。確かに、このインタビュー動画の視聴回数は79万5千を超えています。しかし、視聴してご覧になればわかるように、証拠を求められているのは、むしろ、ダットンの方です。一つだけ例をあげれば、ダットンが「昨年、あなたを暗殺する企てがありましたが・・・」と断定的に畳み掛ける所がありますが、これは全くのフェイクニューズであったことが明らかになった時のことを私は今でもはっきり記憶しています。
 このジェイン・ダットンという人のように、過去にフェイクニューズを撒き散らして特定のアジェンダを持った権力機構に進んで奉仕した人々には、フェイクニューズがフェイクニューズであることがはっきりしたら、一定の責任を取ってほしいと、私は、いつも思うのですが、世の中はそんな風には作動していません。
 これは蛇足になりますが、私が「稀代のコンマン(詐欺師)」と見做すオバマ前米国大統領が「大統領の座にしがみつくアフェウェルキのような連中」に与える御託宣を伝える面白い動画を見つけたので紹介します:
https://www.youtube.com/watch?v=PiKz-WNyQJI
これと、エリトリアに国連の制裁が課せられた後に、アフェウェルキ大統領が国連で行なった講演:
https://www.youtube.com/watch?v=S7z1fpBdd-E
を比べてください。そして、オバマとアフェウェルキのどちらが詐欺師らしいか、判断してください。画面の右肩には如何にも悪者そうなアフェウェルキの顔が掲げてあります。

藤永茂(2018年12月15日)
コメント (15)   この記事についてブログを書く
« エリトリアに異変が | トップ | シリアのクルド人とアサド大... »
最近の画像もっと見る

15 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご無沙汰しております。 (琵琶)
2018-12-21 00:12:51
たいへんご無沙汰しております。
実は、JAFMATE 2019年1月1日号p.5のエッセイ「幸せって何だろう」を読んで、文体に懐かしいものを感じ、お名前を拝見すると藤永茂先生でした。
ネットで検索するとこのブログが見つかりましたので、ここに書かせていただきます。
私もついに72歳になり、大学を定年になって2年になります。若い学生たちとの交流がなくなると次第に心もなえて、気弱になり勝ちでしたが、先生が92歳になられてなお意気軒高でいらっしゃることに勇気づけられました。
フェイクニューズの記事でも衰えぬ批判的精神と鋭い舌鋒に感動いたしました。
これから、また先生のお言葉をブログで読ませていただくことにいたします。
私のブログ
http://shyosei.cocolog-nifty.com/shyoseilog/
私のフェイスブック
https://www.facebook.com/yasuhiro.iihashi
私のメールアドレス
yiihashi2004_2@yahoo.co.jp
iihashi@sciencehouse.co.jp
危機に瀕するクルド自由運動 (Hitoshi Yokoo)
2018-12-25 21:37:13
北方シリア自治運動は、最大の危機に陥る可能性が高まっています。今回の主題とは関係がありませんが、緊急事態ということで、他で投稿したものを転写させていただきます。

トランプはエルドアンとの会談で、パトリオットミサイルを35億ドルで売買することを決めたらしい。また、トランプ政権内においては、辞任するマティス国防長官の後任にパトリック・シャナハンという人物が決まっているそうだ。彼はボーイング社の出身で、武器輸出に関わってきたそうである。彼の就任は、軍産複合体によるトランプ政権への影響力を高めると予想される。

トランプはシリアからの撤退を公言したが、トルコによる北方シリア民主連邦への侵攻は容認するらしい。おまけにミサイルまで売りつけて。

人類に背負わされた困難な課題の超克を目指す北方シリア自治運動は、周辺諸国及び超大国の覇権主義や駆け引きに翻弄され、危機に瀕している。少数派民族の尊厳も自立性も認めない、同化取り込み政策を実行する多数派民族の自己中心主義を斥けなければ、我々の明るい未来を展望することなどできないだろう。

https://theregion.org/m/news/13313-incoming-us-secretary-of-defense-shanahan-has-ties-to-us-turkey-arms-trade

https://anfenglish.com/features/footprint-of-us-secretary-of-defense-in-arms-trade-with-turkey-31656993
北方シリアの未来図、トランプについて等 (Hitoshi Yokoo)
2018-12-26 05:39:21
先の私の投稿に対して、早速、次のような応答がありました。以下は、その応答とそれに対する私の再度の応答です。

私への応答

+Hitoshi Yokoo トランプがクルド人に対してジェノサイドしているエルドランに武器を売り、クルド人の支配地域である北部シリア侵攻を認めたとなれば、アメリカはクルド人を裏切ることになり、従ってアメリカはイラクでの権益を保持できない可能性を示している。
またエルドランは在アメリカ大使館前にて行われた反エルドランのデモを暴力によって潰し、アメリカの威信を貶めた。
トランプはエルドランのサウジアラビア皇太子による殺人事件によって、サウジアラビアに武器を売れなくなるという危機的状況にあったが、エルドランに対しアメリカの国益とバーターにしたと考えられる。
当面アメリカ体制はトランプの対中禁輸措置を支持しているが、対中禁輸措置をトランプ以外の大統領候補が行う見込みが出た時点で、トランプを排除するだろう。
尚、トランプが弾劾された時点で大統領になるペンス副大統領は既に自身も対中禁輸措置を行うと発言しており、アメリカ体制にとってトランプの利用価値は殆どない。


私からの再度の応答

◉北方シリアの今後の情勢について

エルドアンの目的は、北方シリアからロジャバ革命派を一掃することです。エルドアンは、米軍撤退の後、大規模な空爆を始め、イドリブに温存した反アサド政権のジハディスト傭兵をもユーフラテス川を渡らせ、クルド自由運動の領域に侵攻させるでしょう。

クルド側は、アフリンの戦いとは異なり後がなく、ロジャバ革命の威信を賭けて徹底抗戦の道を選ぶ可能性があります。しかし、戦力の歴然とした格差は、クルド側の勝利の不可能性を示しています。その結果、我々は、シリア戦争最大の悲劇として、クルド自治運動の敗北を目の当たりにすることになるかも知れません。

エルドアンは対クルド戦に勝利した後、その地を素直にアサド政権に引き渡すとも思われません。何故なら、スンニ派ジハディストは残存し、彼らはアサド政権を拒否するからです。エルドアンは、彼らを背後から操る形で、彼らにシリア北部の地を預けるものと思われます。

以上は、悪夢のような北方シリアの未来図ですが、一つの可能性です。


◉米国はシリアに権益を残せるか

米国がシリアから撤退すれば、米国のシリアでの石油権益を保持する可能性は低くなりますが、それは、今後の展開によるものと思われます。

プーチンとエルドアンは、良好な関係を保っているように見えますが、なお流動的です。現在、エルドアンはアフリンとイドリブの反アサド勢力を背後から支えていますが、侵略者であるエルドアンは、今尚、アサドとは基本的な対立関係にあります。

シリアにおける反アサドスンニ派勢力について、シーア派のイランは掃討したいと思っているでしょうが、プーチンはエルドアンとの関係を維持するために、その残存を容認するかも知れません。そうなると、シリアは実質的に分割統治されることになります。

もう一つの可能性は、トルコ側の圧力と工作により、ロジャバ革命派が瓦解し、野党であったのバルザニ派がクルド勢力を束ねるというものです。シリアではロジャバ革命派のオジャラン派が圧倒的人気を誇っていますが、クルド世界のもう一つの勢力であるイラクバルザニ派も健在です。バルザニ派が覇権を握り、北方シリアを統治するとなると、エルドアンも容認するでしょうが、ただ、残存する反アサドスンニ派勢力との折り合いが問題となります。

どちらにしても、以上のような展開になれば、米国は尚、シリア北部への足掛かりを残せる可能性はあります。


◉トランプをどう見るのか?

トランプを擁護するいわゆる陰謀論者の人たちと時折論争します。参考に、以前投稿したものを転写しておきます。

私の印象では、トランプはグローバル主義者ではないが、別の意味で極めて危険だと思われます。彼のシオニスト国家への奉仕は異常ともいえます。彼は、ソロスのようなグローバル金融資本家とは敵対的ですが、現シオニスト政権の国家主義者達とは、とても相性が良いように思えます。

トランプの支持基盤は米国の福音原理主義者(クリスチャンシオニスト)です。彼らは、没落しつつある白人層でもあり、また、白人中心主義者で反イスラム反中国であり、グレイターイスラエルを目指すシオニスト国家主義者を擁護する者達なのです。


(転写)

トランプはシオニスト国家擁護の為にシリアに米軍を駐留していると述べた。また、10年パッケージで380億ドルの援助をシオニスト国家に約束した。

パレスチナ解放に連帯しようとする人達の中で、トランプ大統領を支持する者はいない。エルサレムをシオニスト国家の首都として承認し、米大使館のエルサレムへの首都移転を決行したトランプは、アラブ人及び世界のイスラム教徒から大変な怒りを買った。シオニスト政権によるパレスチナ人に対する差別的国家法の制定は、トランプ政権の背後からの支援無くして成立することは不可能だった。現在、パレスチナ人は僅かな希望も打ち砕かれ、孤立し捨て置かれ先の見えない状況にある。なぜトランプはこれほどまでに露骨にシオニスト国家に奉仕するのか。この問題から始めてトランプの周辺を洗うと、ぼやけた彼の姿が次第に鮮明になる。私には、彼がハザールマフィアを打ち倒す正義の味方というのは悪い冗談に思えてくる。むしろ、世界を抜き差しならぬ危険な方向にいつの間にか導いてしまう道化というのが、私の彼に対する見立てである。

トランプの大統領就任式に500万ドル差し出し有名になったシェルドン・アデルソンという人物がいる。彼は2016年の選挙戦でトランプを中心に共和党陣営に8200万ドル投入している。また、2000万ドルの小切手を切り、トランプにエルサレムへの大使館移転を確約させたそうである。

シェルドン・アデルソンとは何者か? 彼はラスベガスのカジノで財をなしたユダヤ人大富豪、そしてネタニヤフ率いるシオニスト国家の熱烈な擁護者なのである。そして、我々にとって重大なことであるが、彼こそが、トランプを通じてカジノ法案の成立を巡って安倍を支援した張本人なのである。カジノ法案の成立は、日本を食い潰すためのハザールマフィアの陰謀だと言う人もいるが、この法案は、アデルソン→トランプ→安倍のラインで決着したのである。安倍はハザールマフィアの手先で、トランプ側からの圧力で間もなく逮捕されるという見立ては、滑稽である。「日本を食い潰すカジノ法案」は、シオニストのアデルソン、トランプ、安倍の合作であり、この三者はその利害において深く結びついている。

アデルソン、トランプ、安倍、カジノ法案に関する記事
https://features.propublica.org/trump-inc-podcast/sheldon-adelson-casino-magnate-trump-macau-and-japan/
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201807/CK2018070602000130.html
http://suinikki.blog.jp/archives/77290641.html
https://www.theguardian.com/us-news/2018/jun/08/sheldon-adelson-trump-middle-east-policy

トランプの世界戦略は、確かにグローバリストとは異質である。アメリカファーストを掲げ、没落していく白人中、下層を支持基盤とする国家主義的色彩が強い。その中核は、キリスト教福音原理主義、ブッシュを支えた勢力であり、人口の25%、6000万を超える巨大勢力である。

福音原理主義者は極めて奇怪な思想と戦略を持っている。約束の地イスラエルにユダヤ人が帰還し、ハルマゲドンが起こりイエス・キリストが再臨し、生き残ったユダヤ人はキリスト教に改宗し、千年王国が実現されるというものだ。メシア再臨を待望することは、その前提になるハルマゲドンを待望することにつながる。そこに原理主義最大の危険が潜んでいる。彼らの思想に基づく戦略の中に、キリスト再臨のために意図的にハルマゲドンを画策する連中が出てくる必然性が内包されているのだ。彼らはクリスチャンシオニストと呼ばれ、トランプの熱烈な支持者なのである。

トランプの大統領就任演説は、キリスト教をベースにした米国の再建というものであるが、そのなかで、「我々は新しい千年紀とともにある」(We stand at the birth of a new millennium)などと言っている。これは、トランプがクリスチャンシオニストに送った確かなメッセージと読み取れる。

トランプは世界戦争を企むDeep Stateネオコンに対抗する正義の味方なのか。この見解はパレスチナそして世界の状況の推移に照らし合わせて見れば説得力を失う。トランプは、シオニスト国家がグレイターイスラエルを目指してパレスチナ人浄化に向かうことを許し、イランに対する経済制裁を始めとしてイスラム世界との対立を煽っている。彼は露骨にクリスチャンシオニストの意向に沿っている。彼が、支持層の中核であるクリスチャンシオニストの顔色を窺い、彼らの思想戦略に奉仕する彼らの為の都合のよい政策を実行するなら、大衆的基盤に支えられて、世界戦争への危機は一層深まっていくのだ。
クルド関連の意見をGoogle +の朝日新聞社というコミュニティに投稿しました。した。 (Hitoshi Yokoo)
2019-01-11 12:30:15
(転写)

Hitoshi Yokoo
北方シリア自治運動には5年前から注目し、日々、関連記事を渉猟しGoogle +でクルド人のコミュニティーにも参加しています。

クルド自治運動に関して一部のブログなどで散見される主張に、この運動は米国の中東戦略に組み込まれ、米国やシオニスト国家の傀儡の役割を果たしている、というものがあります。これはクルド側の主体性を無視した表層的で皮相な見解であるというのが、クルドの人々との交流を通して得られた私の感触です。

クルド自治運動登場の思想的背景には、メキシコチアパスのサパティスタ運動があるといわれています。ジョン・フォロエイという人は、サパティスタ運動を、先住民の尊厳回復を目指し、権力を志向せず如何に世界を変えることができるのかという問題意識を内在する思想的実践的変革運動であると位置付けています。分断された少数民族の尊厳の回復と自立を目指し、直接民主制を志向するクルド自治運動は、サパティスタ運動の中東的展開なのかも知れません。付け加えれば、1968変革運動の余韻とその更なる深化を、私はこれらの運動の内に観取します。

シリア情勢は、シリアを取り巻く中東諸勢力の覇権争奪戦と超大国の中東戦略が重なり、様々な駆け引きの下、未だに流動的で先の読めない状況が続いています。

ロジャバ革命は、女性の解放、諸民族の共存、諸宗教の共存、持続可能な環境の維持等、人類が背負わされた困難な課題を超克しようとする明確な意志を持って持続されています。チアパスの先住民や分断されて苦渋を味わってきた少数民族の中から、人類の未来を展望する根源的な変革運動が生まれていることに、私は驚くとともに、深い共感を持たずにはいられません。

1 秒
(藤永様お身体にはご自愛下さい)参考迄に資料として記します (Mr.T)
2019-03-15 06:36:15

眞子さまと小室圭さん結婚延期の裏にフリーメーソン!?ICU大学や天皇家の真実…
元公安幹部・菅沼光弘が日本を語る!(インタビュー)
https://tocana.jp/2018/04/post_16470_entry.html

宗教、教育、戦争、そして西洋化、いかにイルミナティは東洋を征服したのか?
http://www.davidicke.jp/blog/20080217/
プーチンの2016年、新年のスピーチ 私はイルミナティを倒すつもりです!
https://www.youtube.com/watch?v=Lh7XTTkri5s
平壌の「滅びのホテル」に浮かび上がる国旗、ついに一部オープンか
https://www.afpbb.com/articles/-/3170634
平壌発 → 横田空軍基地行き 平壌空港に表示されたYOKOTA
https://ameblo.jp/awakinginheaven/entry-12306955173.html
日本、国連軍にも裁判権放棄密約 53年英公文書で判明
https://this.kiji.is/477521819923825761
大統領顧問が目覚めた大衆を恐れて言った事
https://www.youtube.com/watch?v=kVL7lzU44v4
「新パイプラインはロシアの罠」は真っ赤な嘘!
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/55675
戦争と原爆とプーチン氏とオバマ氏
https://www.youtube.com/watch?v=RPvP1iin5fc

テレビは洗脳?日本人は洗脳されている?
…真実とは【CGS 神谷宗幣 池田整治 第136回】
https://www.youtube.com/watch?v=F7uf33WILNc

----

Aramaki Project
https://www.youtube.com/channel/UCON7z9vFDzMJJovZr_vDEeQ

説明

◆このチャンネルについて◆

現代の秘境である北朝鮮の都市
「平壌」の内部世界を映像で紹介します!

きっと貴方がこれまでに見た事のない
秘密の国の人々が生活する姿を
見る事が出来るチャンネルです!

◆プロフィール・Profile◆

荒巻正行 Masayuki Aramaki
記録写真家・東アジア学研究者

1997年より20年以上に渡り
映像記録による北朝鮮での
現地調査を続けている

このチャンネルでは1998年から現在まで
北朝鮮内部で撮影してきた独自映像を全て公開!!

「アラマキ・アーカイブ」を形成してゆきます

この20年間に北朝鮮で起こった変化を
体系的に捉えた世界で唯一の
映像アーカイブになります

*投稿映像はこの20年を大きく二つのタイプに分け
1)1998~2008年までを「Pyonyang*old-北朝鮮の昔」を金正日時代
2)2009~現在を「Pyongyang-北朝鮮」を金正恩時代に分類します

----

北朝鮮体制へ「対抗」表明
金正男氏息子の支援団体
https://this.kiji.is/474021837006226529

この自由ナントかってのは
フリー・チベットなる類と同質
米戦争屋ネオコン勢力と断定
(共産主義もグローバリズムも)
ネオリベ・ネオコン根っこは同じ

https://shar.es/amjZE1
http://www.michaelparenti.org/Tibet.html
http://xizang.is-mine.net/kawaguchiekai.html

「戦争なし、平和なし」の新秩序――懲りないイスラエル、退かない「抵抗枢軸」:シリア情勢2018(8)
https://news.yahoo.co.jp/byline/aoyamahiroyuki/20190311-00117728/
Israeli PM Netanyahu to be indicted in corruption cases, pending hearing – Justice Ministry
https://on.rt.com/9pai
War-Hardened Syrians Threaten to Invade Golan Heights Unless Israel Withdraws Forces
https://russia-insider.com/en/node/26516
元イラク首相がダーイッシュ創設でオバマ米大統領が重要な役割を果たしたと批判
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201903130000/?scid=we_blg_tw01
Netanyahu’s threshold: how Israeli PM plans to use far-right to stay in power
https://on.rt.com/9prd
寧辺の原子炉稼働の兆候は昨年12月からみられない=IAEA事務局長
https://sptnkne.ws/kRKy
Trump FULL press conference following summit with Kim Jong Un
https://www.youtube.com/watch?v=6a7IOXSAetw
「神父の8割はゲイ」 衝撃の暴露本発表に震撼するカトリック教会
https://wpb.shueisha.co.jp/news/society/2019/03/11/108362/
トランプ氏は「朝鮮半島非核化に百パーセント専念」=米報道官
http://yna.kr/AJP20190312001500882
北朝鮮 米朝再会談後初めて「完全な非核化意思」表明
http://yna.kr/AJP20190312001400882
世界からの撤兵に拍車をかけるトランプの米国
http://tanakanews.com/190310withdraw.htm
Has Trump Gone Full Neocon??
https://shar.es/amjwKi

「世界統治を試みる本部がどこにあるか、我々は知っており、
その本部はモスクワではない場所にある」=プーチン大統領
https://sptnkne.ws/ksvQ

トランプは戦争屋に完敗。これからどうなるのか?
https://www.jimakudaio.com/trump-is-losing-deep-state
始まりのその日まで…カウントダウン!
https://ameblo.jp/doorforawakening/entry-12445855383.html
人気女優ら50人、裏口入学関与で訴追 米
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190313-00000003-jij_afp-int
ユーラシア vs 西側:マッキンダー理論とSCO
https://blog.goo.ne.jp/deeplyjapan/e/281ad6d827d13b8ada39690b664c0dca
Facebook Bans Zero Hedge
https://www.zerohedge.com/news/2019-03-11/facebook-bans-zero-hedge
A Brutal Russian Take on Zionism
https://www.henrymakow.com/2019/02/the-zionist-conquesr-of-america.html
スペイン紙「北朝鮮大使館襲撃、米・韓の情報機関が関与の可能性」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/03/11/2019031180176.html
Russian jets destroy terrorist weapons depot in Syria's Idlib
https://www.presstv.com/Detail/2019/03/13/590974/Syria-Russia-idlib-attack-HTS
Desperate Netanyahu openly embraces Jewish extremists
https://www.middleeasteye.net/opinion/desperate-netanyahu-openly-embraces-jewish-extremists
CIA grants new IDs, passports to 140 Daesh terrorists
https://www.yenisafak.com/en/news/cia-grants-new-ids-passports-to-140-daesh-terrorists-3476397
The Media Is Lying About Construction At Sohae Launch Facility
https://disobedientmedia.com/2019/03/the-media-is-lying-about-construction-at-sohae-launch-facility/
Billionaire Adelson Diagnosed With Cancer, Undergoing Treatment
https://www.bloomberg.com/news/articles/2019-02-28/billionaire-adelson-s-health-too-dire-for-court-testimony
Pence Asked Merkel to Provoke Russia by Sending Warships to Crimea
https://www.bloomberg.com/news/articles/2019-03-07/merkel-is-said-to-reject-u-s-pressure-to-provoke-russia-s-navy
Intelligence Contractors Make Second Attempt In One Week To Provoke Tensions With North Korea
https://www.zerohedge.com/news/2019-03-09/intelligence-contractors-make-second-attempt-one-week-provoke-tensions-north-korea
US Regime Change Blueprint Proposed Venezuelan Electricity Blackouts as ‘Watershed Event’ for ‘Galvanizing Public Unrest’
https://thegrayzone.com/2019/03/11/us-regime-change-blueprint-proposed-venezuelan-electricity-blackouts-as-watershed-event-for-galvanizing-public-unrest/

解りませんが何でも大覚醒が間近らしいとの事 (Mr.T)
2019-03-17 16:34:31

◆ロシアは今や世界一の軍事力を持っている

ロシアと中国・インド・トルコは緊密に繋がっている。ここにイラン・北朝鮮が加わる。こうした勢力が今では世界を動かしているという状況認識が必要になる。もしロシアが本気で軍事行動を取れば日本などは簡単に制圧されるだろう。更にロシアと繋がるイランによりホルムズ海峡が封鎖されるような事があれば日本への原油・天然ガスは供給が止まる事になる。ロシアはそれを行使できる力を有している。ロシアは既に世界一の軍事力・影響力を持っている。そういう状況認識が世界情勢を読む上の起点になる(http://blog.nihon-syakai.net/blog/2019/01/8475.html


イエズス会と中東のフリーメーソン、イエズス会とナポレオン・ボナパルトBy Eric Jon Phelps
http://koriworld.com/blog-entry-3824.html
第三次世界大戦でアメリカの完全な敗北は確実とほとんどのシュミレーションが証明される
https://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12447241600.html
Moscow Has Info About Nusra Terrorists Planning to Stage Chem Attacks in Syria
https://sptnkne.ws/kWq2
John McCain Played Key Role in Spreading Trump Russiagate Dossier – Report
https://sptnkne.ws/kWKQ
カトリック聖職者の8割は同性愛者、秘密主義で虐待正せず 仏社会学者が新著
https://www.afpbb.com/articles/-/3211515
米軍が中東占領を続ける中、ロシア、シリア、イラン、イラク、トルコが関係強化
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201903120001/?scid=we_blg_tw01
あなたはマインドコントロールされたCIAのカモだろうか? Paul Craig Roberts
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/85cdf764ff60672dfcf7bdadc6543c8f
NIPPON消滅の前にこれだけは知っておけ!サバイバル・インテリジェンス
https://www.amazon.co.jp/dp/4864712816
Documents Confirm: Google Wanted to Help Hillary Overthrow Syria
https://russia-insider.com/en/node/26529
非核化交渉の中止検討 核・ミサイル巡り「近く決定」=北朝鮮次官
http://yna.kr/AJP20190315003600882
イラク議員、「イラクはアメリカにとって都合のよいカモにはならない」
http://parstoday.com/ja/news/middle_east-i52110
韓国とマレーシアが、自由貿易協定調印に向けた協議実施に合意
http://parstoday.com/ja/news/world-i52169
南北鉄道連結を越えて多国参加する「東アジア鉄道共同体」構想
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/32854.html
FBは偽ニュース広める「デジタルギャング」 英議会が報告書
https://www.afpbb.com/articles/-/3211747
マドリード北朝鮮大使館襲撃の裏に秘密組織あり WP報道
https://sptnkne.ws/kWFK
CSIS:イエズス会、軍産複合体につながる対日本諜報拠点
https://ameblo.jp/bogih/entry-12363756423.html
米は対露「トロイの木馬」戦略を策定=ロシア参謀総長
https://sptnkne.ws/kRcb
ウクライナ正教会、ロシアから独立した新教会を設立へ
https://www.afpbb.com/articles/-/3202314

----
河添恵子#12-1 ゲスト:馬渕睦夫
★ディープステートと中華人民共和国の末路
https://www.youtube.com/watch?v=kZBUkGEmbHs

(以下説明欄
から抜粋改変)

河添恵子×馬渕睦夫対談の3回目!
中国共産党はなぜ崩壊する運命にあるのか?

それには米中関係の本質、
中国の生みの親と育ての親が
ディープステートであることに大いに関係がある
100年続いた米DSと中国の関係が終わろうとしている・・・

<2018年の米中対立を振り返る>

・習近平中国国家主席による改革開放40周年祝賀会での演説(2018年12月18日約80分の演説)
→中国共産党の行き詰まり終わりの始まりが見えた、何を言っているんだ今更という印象

・トランプ大統領の軍事政策「ナショナル・ディフェンス・ストラテジー」(2018年1月発表)

・ペンス米副大統領によるハドソン研究所での演説(2018年10月4日約50分の演説)
→主には中国共産党の一党支配を終わらせると言う意図

・ファーウェイ始め中国の軍拡のために存在していた企業の力を潰し始めた米国
・米国ディープステートの覇権に楯突き始めた中国に我慢がならない米国
・特にサイバー空間、宇宙空間への中国の拡張を米国は懸念する
・米国(ディープステート金融資本)を凌駕する中国資本
・中国共産党を終わらせたい米国

<そもそも中国をつくったのは誰か?>

・中国「改革開放」政策(1978年)
鄧小平による市場経済体制の大改革
以降 海外資本を積極的に導入した
→これは米国キッシンジャーが主導した事
その後のソ連の崩壊とも連動

・(本来対立するはずの)ディープステートとトランプ政権は一緒になって中国共産党を潰すと決めた
・世界の工場としての中国を育てたのはDS(あえて先進国の技術を盗ませた)
・中国共産党をつくったのは米国ディープステートであることを理解する事
・ロシアからは資源を強奪したが中国からは安い労働力を得たDS勢力
・中国とソ連を操っていたのはディープステート(DS)
・ディープステートと中国共産党の蜜月
・対中政策で一致するトランプとDS

※「スカル&ボーンズ」は米イェール大学にある由緒正しき秘密結社(1832年創設)ですが
中国客家人との1世紀以上に渡る蜜月ぶりは本番組の第7回で詳しく解説しています

・アメリカのDSと中国共産党はこの1世紀(100年)深い繋がりがあった
→客家系の中国人と米国スカル&ボーンズ・メンバー等
→アヘンの利権を持つ
→クリントン夫妻と客家系財閥の関係
→江沢民時代(上海閥)とクリントン時代の利権
→トランプ氏の派閥とは異なるもの
→清華大学の経済管理学院の顧問委員会(米中の金融を動かす)
GSやFBにブラックストーン又リーマン・ブラザーズのトップ等が名を連ねる

・共産主義国と資本主義国といった視点で見ていると米中関係の本質は見えてこない
・毛沢東は1919年頃、米イェール大学でスカル&ボーンズの一員だった可能性
・スカル&ボーンズのメンバーは相当強く深く中国の利権を共有していた
・中国も同じで中国が技術を盗んだのではなく米DSが盗ませたと言える
・毛沢東とキッシンジャーの知られざる蜜月エピソード
・ソ連と中国はDSによる同じやり方
・東西冷戦時代のソ連とDSの関係
・ソ連のスパイがアメリカの技術を盗んだと考えているが
アメリカ(のDS)がソ連に技術を渡したと見るほうが正解

<2021年中国共産党が崩壊する可能性>

・潰すDS 抗う中国
・迫る中国共産党崩壊
・AIIBは何処へいった?
・一帯一路にも同調しかねるDS
・歴史学者も認めない中国誕生の真相
・利益になる中国、利益にならない中国
・ジャックアタリ等は2025年崩壊を唱える
・新しい中国を創設しようとするDSの企み
・WIN-WINは2度の勝利を意味するby中国
・1949年(中国誕生)+72年(ソ連崩壊)=2021年
・3~4年経つが未だに世界から信用が得られないAIIB
・DSを中心とした西欧世界は反中国共産党として結託し完璧に舵を切ったと言える
・中国とアメリカが長年ズブズブだった関係がバレる事を世界の学者らは恐れている
・世界をどのように支配するかと言うディープステートの筋書き→それに抗う者は潰されてきた
・中国共産党がいなくなった中国の巨大マーケットで更に儲けようと悪巧む世界の資本家の人々
----

備考:
http://blog.nihon-syakai.net/blog/2007/12/546.html
http://aikokutaro.blog.fc2.com/blog-entry-86.html
https://www.youtube.com/watch?v=e37HUNll9d0

※ジャパン・ハンドラーズ関連資料
https://www.chosyu-journal.jp/seijikeizai/9571
https://www.youtube.com/watch?v=5d4-iXNNlZ0
https://www.youtube.com/watch?v=eKg5I5TzSu8
https://ameblo.jp/bogih/entry-12444356341.html
https://www.youtube.com/watch?v=Qo9mq9PVae0
https://www.youtube.com/watch?v=OC4pXvcMGM8
https://www.keio.ac.jp/ja/news/2018/6/13/27-44798/
http://blog.livedoor.jp/bbgmgt/archives/1054396097.html
https://www.sophia.ac.jp/jpn/news/PR/2017/1002001.html

The American Empire and its Media
https://swprs.org/the-american-empire-and-its-media/
The Deep State’s Secret War on Russia
https://journal-neo.org/2018/12/31/the-deep-state-s-secret-war-on-russia/
Russia Furthers Crackdown on US-backed Color-Revolution NGO ‘Open Russia’ – Navalny Protégé Searched and Detained
https://www.fort-russ.com/2019/03/russia-furthers-crackdown-on-us-backed-color-revolution-ngo-open-russia-navalny-protege-searched-and-detained/

オバマの件 (Mr.T)
2019-03-21 14:20:50
----
オバマはユダヤシオニストの悲願である「世界最終聖戦争」に世界を誘導する為に選ばれた?
「改めてオバマの正体を探る、嘘八百の情報操作に騙されるな」
http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-1162.html

Nothing In Any Conspiracy Theory Is As Bad As What’s Being Done Out In The Open
https://link.medium.com/VGkRJxwIaS
【衝撃】ミシェル・オバマ大統領夫人は「男」だった?暴露した人物が謎の死も!?
https://tocana.jp/2015/09/post_7453_entry.html

【第三次世界大戦】アメリカは戦争でロシアor中国に敗北すると判明!
米シンクタンクがシミュレーション結果発表、詳細は…!?
https://tocana.jp/2019/03/post_88191_entry.html

──元ソ連外交官が語る「ロシア-ユダヤ闘争史」の全貌──
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhb500.html
安倍首相、4月下旬の訪米調整 トランプ氏と首脳会談
https://this.kiji.is/481087519422252129
バーゼル・フランクフルト・ロンドンを繋ぐ一本のライン
http://fromnewworld.com/archives/1346
ロスチャイルド家の原点 フランクフルト・ゲットー
http://fromnewworld.com/archives/927
G20サミット中の米露首脳、にらみ合い会談?
http://www.afpbb.com/articles/-/3099863

●緊急拡散宜しく《菅官房長官が「女性宮家」推進を明言、
保守派国民は総力を結集して阻止しなくては日本崩壊です》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-3028.html

※今の日本人は支那大陸と朝鮮半島と沖縄の中間くらいに位置
https://www.youtube.com/watch?v=fKc35G52wWg#t=19m11s
※パレスチナ人が実は古代ユダヤの系譜の子孫(人々)だとか
https://www.youtube.com/watch?v=JusLmVqX94E#t=1m39s
人類史を覆す“巨人族”の証拠を公開する件はどうなった?
https://ameblo.jp/ponio20/entry-12340597804.html

オバマはゲイだった!?
ミシェル夫人の股間も膨らんでいる!?
史上初、揃って“疑惑”に晒される大統領夫妻
https://tocana.jp/2015/11/post_7798_entry.html

━┛━┛━┛━┛

オバマが大統領になって以来アメリカは分裂が酷くなった。オバマが黒人の犯罪を弁護したため人種分裂が起き、続いて民主党と共和党の分裂、男女の人権分裂、同性愛者と性転換者の権利主張などが起きた。オバマ民主党はヒラリー当選のためヒラリーの犯罪を無視し、クリントン一家の巨悪を増長させ、FBI/DOJの高官が選挙に介入し、トランプのロシア疑惑をでっち上げた。アメリカは民主が頽廃し正義の通らぬ言論暴力国家になってしまった。民主党に正義感や反省は無い。この国が更に堕落するか立ち直る事が出来るかは不明である(引用元:http://melma.com/backnumber_53999_6740435

━┛━┛━┛━┛

アサンジ氏・クリントン財団最大のスポンサーの名を挙げる
https://jp.sputniknews.com/politics/201608072607864/
(※「麻生≒ラファージュ」→ISIS&ヒラリーらに資金提供)

アメリカの大学不正入試事件と脱税
http://www.okumura.ne.jp/blog/1878/
人気女優ら50人、裏口入学関与で訴追 米
https://www.afpbb.com/articles/-/3215438
第三次世界大戦でアメリカ大敗北の可能性
http://parstoday.com/ja/news/world-i52247
捏造歴史で苦しんできた心が、氷解し始める
https://ameblo.jp/bogih/entry-12447468878.html

※新シリーズ「国際情勢の大変動を見抜く」(1~4)
http://www.kanekashi.com/blog/2019/02/6110.html
http://www.kanekashi.com/blog/2019/03/6122.html
http://www.kanekashi.com/blog/2019/03/6135.html
http://www.kanekashi.com/blog/2019/03/6143.html

プーチンの極東戦略と日本と日本人
http://blog.nihon-syakai.net/blog/2019/03/8680.html
ロシアとウクライナのユダヤ人の悲史
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhb200.html
※「反中嫌韓」にしても離間工作の嫌疑あり
https://twitter.com/yobu_dai/status/1067199038238248964
Across China: China tax cuts aid rural revitalization
https://twitter.com/XHNews/status/1108331183165718529
[-3] バー司法長官はホワイトヘッド
https://ameblo.jp/doorforawakening/entry-12447444025.html
Putin Bans Rothschilds From Russia
https://newspunch.com/putin-bans-rothschilds-from-russia/
米国務省は世界最悪の侵略組織
https://www.jimakudaio.com/department-of-state-is-invasion-org
客家(はっか)18の教え
https://blog.goo.ne.jp/xenaj/e/97d8c510d48bfa7fe3a5e1e276f2bd48
ヒビ人(びと)の話(ユダヤ策略の核心中の核心)
https://blog.goo.ne.jp/xenaj/e/8881f2041ae482704c43e22b429e5fba
NZテロが偽旗の14の理由
http://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/201903180000/?scid=we_blg_tw01
Yemen Genocide About Oil Control
https://journal-neo.org/2018/11/20/yemen-genocide-about-oil-control/

【イスラエル建国】600万人のユダヤ人とパレスチナ
https://www.youtube.com/watch?v=UZUBVUuQq9U
メディアが広めたイスラエルに関する10の嘘
https://www.youtube.com/watch?v=iJU3VBA7euU
真のユダヤ教徒はイスラエル国家を認めない
https://www.youtube.com/watch?v=RPqvctYizkA
イラン大統領 ホロコ-ストとイスラエル
https://www.youtube.com/watch?v=ks28bd0aR78
分断、第三次世界大戦への道
https://www.youtube.com/watch?v=2z1qWr7kcso
聖書に書かれた 「偽ユダヤ」
https://www.youtube.com/watch?v=CrtUFiAxdeY
タルムード思想と偽ユダヤ
https://www.youtube.com/watch?v=I1z-MO3wHLA
タルムード
https://www.youtube.com/watch?v=kR0vknLCQXY

備考:
https://www.youtube.com/watch?v=3vw9N96E-aQ
https://www.youtube.com/watch?v=Us9hLRvZ5uc
https://www.youtube.com/watch?v=EpwW1KdKlOs
https://www.youtube.com/watch?v=MRtEgdgj_XQ
https://www.youtube.com/watch?v=lyMC3V2f2pI
https://www.youtube.com/watch?v=jkghtyxZ6rc
(※情報は全て操作されたものとの認識が基本)
----


祖母(母方)がウクライナ系ユダヤ人と言うヒラリーと同じでしょうか
ユダヤ人の定義からはオバマ=ユダヤ人と看做せる訳ですよね

ヒラリーとオバマは同じユダヤ勢なんですが
これはユダヤ人の定義などに詳しくないと
いきなり言われても理解できない話です

シカゴのユダヤ・コミュニティに属していると言う正体不明の代理人
白人のユダヤ人が母であるオバマはLGBTのゲイだと言われており
妻のミシェル夫人?なんて実は「オ・ト・コ」であるとも見聞きしてます

ユダヤ人とは主に母親の血統を以て「ユダヤ人」であると判断するのが慣習で
トランプの愛娘イヴァンカがユダヤ人になったのはユダヤ教への改宗ですが
スカルノ政権下ではCIAのエージェントだったと言う噂のオバマの母アンは
欧州のユダヤ系と言う話しであり属性が実は全く定かではないオバマが
ユダヤ人だと看做せると言っても殆どの人達には理解不能な話しです

オバマの遠戚にはディック・チェイニーやジョンソン&トルーマン等がいるらしくて
小生は通名「Barack Obama」本名「Barry Soetoro」では?と思ってたんですが
この「Soetoro」とはオバマの母アンがインドネシア人の男性と再婚したため
つまり義父の名をバリー(愛称)が名乗っていたと言うふうに言われてます

以前に虎ノ門Nで青山繁晴さんが
「メンチ切る・ガン飛ばす・睨み合う」
プーチンとオバマが対立してる写真を
生配信中に検索して映していましたが
原爆の映像を見て十字を切った人間と
拍手を送った人間と両者の一体どちらが
www.youtube.com/watch?v=RPvP1iin5fc
「人道」を重んじているかは誰でも解ります

属性が全く明らかではなく素性が謎だらけであるオバマの問題は
マッカーサーが言った朝鮮戦争で英国の介入を示唆したのと同様
正体不明の人間が悪辣な米国の大統領となった事には驚嘆します

悪党ヒラリー&正体不明のオバマは共にユダヤ勢であり
この悪党コンビはシカゴのユダヤ人コミュニティの構成員で
時期的にJFKジュニアの飛行機事故死は暗殺な感じがします
(組織的に悪党コンビを大統領に据える陰謀があったのかなと)

(追記)>2019-03-17 16:34:31 (Mr.T)
2019-03-24 23:42:09
----
習氏、イタリア大統領と会談 
「インフラで協力」 一帯一路で接近 EU、米は警戒
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO42821150T20C19A3000000/

https://twitter.com/chanelcrara/status/1107230950553841665

抜粋
「三角測量法」
①直接情報→1次情報
②対立(敵対)者情報
③第三者による「間接情報」
→情報の客観的評価(裏打ち)


河添恵子#12-2 ゲスト:馬渕睦夫
★1%の大富豪がつくる世界共産主義体制
https://www.youtube.com/watch?v=Q0-jbet_YWA

(説明から
抜粋改変)

戦争と革命を中心として動いてきた100~200年の世界を振り返ると世界を操作していたのは一部の金融資本家である事が浮かび上がってきます。今現在も1%の大富豪が世界の富の82%を占めていると言う事ですが世界統一政府という新しい共産主義体制が生まれるのか各国ファーストで各国独自の力が強まっていくのか我々は今未来の選択の帰路にいます。これから過去の体制に別れを告げ本当の意味での21世紀が始まるのです

・世界人口の1%にあたる富裕層が1年間に生み出された富の82%を独占
国際NGO「オックスファム(Oxfam)」が2018年1月に発表

・富を独占する1%

・ロックフェラーも世界の仲間たちと
1つの世界を作るために働いてきたと言う

・デイヴィッド・ロックフェラー(1915年~2017年 / 101歳没)
銀行家・実業家・慈善家 チェース銀行頭取兼最高経営責任者
アメリカ史上最強一族の頭首(祖父は石油王、兄は副大統領)

・1%が作る世界政府
・マネーの支配は世界の支配

・市場(マネー)が最大の権威だ(ジャック・アタリ)
(フランスの経済学者 / DSのスポークスマン)

・彼らはグローバル化(世界政府化)は素晴らしいとメディアを駆使し喧伝する
・日本人の中にもグローバリストになってしまた人が大勢いる(自民党内にさえも多々いる)
・富の集中を助けるような政策を自民党の重鎮が実行している
・世界統一政府が混乱を収める
・進行する格差社会

・アンソニー・J・ヒルダー(作家・活動家)の言葉
「共産主義は銀行(エスタブリッシュメント)を打倒するための大衆の創造物ではない。
それは大衆を打倒し奴隷化するための銀行(エスタブリッシュメント)の一つの創造物である。
共産主義はモスクワ・北京・あるいはハバナによって運営されているのではない。それは、
ロンドン・ニューヨークそしてワシントンDCによって運営されている。」

・共産主義革命の正体
・共産主義は世界統一思想
・共産主義(Communism)=グローバリズム
・共産主義を作ったのは世界の大富豪(国際金融資本家)
・世界を監視する共産主義システムは中国で発展している
・もはや中国が世界一となっており西欧社会は焦っている

・エドワード・スノーデン(2016年6月)の言葉
「情報通信産業は利益の追求という経済的インセンティブに突き動かされながら、
今や世界の軍産複合体の中心部で、この広範な戦争と支配の構造を下支えしている」

・監視システムは何のため?
・中国監視システムの実態
・中国の頭脳を厳重警戒する米国
・象徴的なのがファーウェイ・ZTEなどの中国共産党の企業
・監視システムはテロを防止するための物として安心を与えている
・アメリカ全ての利害関係者の意思として5Gの中国による覇権は許さない
・シナ中共の監視社会とDSの監視社会とどちらがいいのかの究極の選択
・その技術は今やハッキングなど攻撃力に使われAI技術により更に発展中

・ズビグネフ・ブレジンスキー
(米政治学者・外交アドバイザー・ポーランド系ユダヤ人)
2017年5月、89歳にて死去する

・2019年以降の中国共産党の動き

・このままでは自壊してしまうシナ中共は
何かしらの行動を起こす可能性が高まる

・『1984年』ジョージ・オーウェル
“ビッグ・ブラザー”率いる党が支配する全体主義的近未来を描く
20世紀世界文学の最高傑作 初版は1949年

<究極の選択>
シナ中共かDSか

・日ロ首脳会談 2019年1月22日@モスクワ
プーチン大統領と25回目の首脳会談を行った

・鉄の三角形でシナ中共を包囲する
・日本の国益にとってベストの選択は?

①DSによる支配
②シナ中共による支配
③トランプ・プーチン・安倍の三角協力

・その三角協力をさせじとする勢力の存在
・2019年以降の選択は重要
・共産主義独裁政権へ如何に対応するか
・共産主義の誤解(共産主義独裁は必ず悪となる)

・バーニー・サンダース(1941年生まれの77歳)
2020年米大統領選に向け民主党予備選に立候補する意向を表明
民主社会主義者を自認するポーランド系ユダヤ人移民(NY生まれ)

・11月7日は「共産主義犠牲者の国民的記念日」
トランプ大統領が2017年11月7日に制定 
ロシア革命から100周年を記念し犠牲者を追悼するもの
トランプ&ペンス両氏の対共産主義政策の一環

・全然共産主義は滅んでいない
なぜならアメリカ自身が共産主義国家だったから

・共産主義を正しく知る

・共産主義の根源は
「被害者意識」

・『共産主義黒書』
ステファヌ・クルトワ、ニコラ・ヴェルト
(2016年ちくま学芸文庫より文庫化)

<共産主義による世界の犠牲者数>
ソ連:約2000万人 中国:約6500万人 
全世界合わせて約1億人が殺害されている

・共産主義は殺人思想である事を多くの人が知らない
・2019年以降の歴史を正しく修正する時期

・外からの危険、内からの危険
今の日本は大変な国難

・より悪の要素が少ない方を選ぶと言う作業が必要
・正しい情報と知識で精神武装を
・これから本当の意味での21世紀が始まる

・20世紀は大富豪ファーストの世紀だった
21世紀は我々ファーストにしていかなければならない

A:朝鮮半島問題とディープステート(DS)勢力についての関係

・金王朝は江沢民一派と親密。北の通信施設も江沢民一派の企業(チャイナユニコム)が作っている
・統一朝鮮が出来た場合、中国の支配下に置かれない様にトランプとプーチンは考えているか?
・習近平は朝鮮両国の事を自分のテリトリー(ウイグル・チベット同様)と考えている
・習近平と金正恩は4回会談しているが良好とは言えない
・金正恩が江沢民から習近平に鞍変える事は先ず無い
・北朝鮮の軍拡を進めてきたのは中国の江沢民一派

・中国聯合通信
(チャイナ・ユニコム)
中国の大手通信事業者 
江沢民の長男・江綿恒と密接な関係の企業
北朝鮮のインターネット回線を2017年まで独占して開発

・北朝鮮と隣接する中国の北部、旧瀋陽軍区(現北部戦区の一部)は
江沢民一派の影響が強く北朝鮮とは一蓮托生
核開発も支援していると言う話もある

・トランプとDSの関係が変わってくる事で朝鮮半島問題にも変化が起こる
・実際は北朝鮮が粘り勝ちしていると言う報道は間違っている
・成り行き次第では朝鮮半島で戦争が勃発する可能性がある
・金正恩が頼りにしているのはトランプではないか
・問題はDSがどう関わってくるか?


アジアなしでは成り立たぬ日本経済 
https://www.chosyu-journal.jp/seijikeizai/11241
世界情勢激変で問われる進路

※中露首脳の二人を
分析する資料など等

https://this.kiji.is/479294885475370081
https://this.kiji.is/480195684262724705
https://this.kiji.is/480415160297653345
https://www.youtube.com/watch?v=jpoh4bLUJYg
https://www.youtube.com/watch?v=TT0z7qr4qPE
https://www.youtube.com/watch?v=isOzP3m_uXU
https://www.youtube.com/watch?v=A3E7qCrv748
https://www.youtube.com/watch?v=np4pH-8enCg
http://www.globaltimes.cn/content/1082768.shtml
http://en.kremlin.ru/events/president/news/46860
http://japan.hani.co.kr/arti/international/30857.html
https://jp.sputniknews.com/asia/201806205017267/
https://jp.sputniknews.com/russia/201805294932306/
https://jp.sputniknews.com/russia/201806064958903/
http://jp.xinhuanet.com/2018-06/09/c_137241115.htm
http://jp.xinhuanet.com/2018-07/07/c_137308113.htm
http://jp.xinhuanet.com/2018-07/10/c_137314571.htm
https://jp.sputniknews.com/politics/201806124984785/
https://jp.sputniknews.com/politics/201712314439526/
https://jp.sputniknews.com/politics/201806064959395/
https://jp.sputniknews.com/politics/201807065085159/
https://jp.sputniknews.com/opinion/201806044951529/
https://jp.sputniknews.com/politics/201806014941110/
https://jp.sputniknews.com/politics/201806064959472/
https://jp.sputniknews.com/politics/201806164998909/
https://jp.sputniknews.com/opinion/201806044951529/
https://jp.sputniknews.com/politics/201806124984785/
https://twitter.com/XHNews/status/1039810892542570496
http://j.people.com.cn/n3/2018/0606/c94474-9467897.html
http://j.people.com.cn/n3/2018/0608/c94474-9468828.html
https://twitter.com/N74580626/status/1039752646683447296
----
国際情勢など今ここから歴史がどう動くのかを予想する先を読むのは正解なきインテリジェンス (Mr.T)
2019-03-30 20:26:36
----
※「ひとりがたり馬渕睦夫」朝鮮半島問題とは何か?
1.https://www.youtube.com/watch?v=B2p75lnFBfU
2.https://www.youtube.com/watch?v=Miq6ZkDy-kY

(以下説明欄
から抜粋改変)

・朝鮮戦争の正しい解釈
・米兵を見殺しにしたのが朝鮮戦争

・アメリカは朝鮮戦争にわざと負けた
その事を理解しないと近代が解らない

・シナ中共軍に対抗する米軍には
武器も弾薬も満足に与えられなかった
むざむざと殺される米兵を見てるしかなかった

・「マッカーサー回想記」に散りばめられたダイヤモンドとは何か?
・オバマ大統領までの米国DSの実態が端的に現れたのが朝鮮戦争
・「マッカーサー回想記」(1964年・朝日新聞社・津島一夫訳)※絶版

・マーククラーク将軍による回想録
『From the Danube to the Yalu』
(1988年/未訳)

・ジョージ・マーシャル(1888年~1959年)
WW2では独戦で活躍し戦後は国務長官/国防長官を務める
中国における全権特使を務め中国共産党を利する行動を取り続ける
1953年ノーベル平和賞受賞(マーシャルプランでしか教科書には出てこない)

・米国は中国共産党を支援し中国を作った(反共の蒋介石を支援しなかった)
・中華人民共和国を造ったのはマーシャル将軍と言っても過言では無い
・このマーシャル将軍の重要な歴史上の役割とは?
・マーシャルに異を唱えたウェデマイヤー
・隠されている歴史の真実

・アルバート・ウェデマイヤー回想録
『第二次大戦に勝者なし』(上下)(講談社学術文庫 ※原著は1958年刊行)
連合軍東南アジア副司令官、中国戦線米軍総司令官兼蒋介石付参謀長等を歴任

・トランプ大統領もずっと言っている「これ以上無駄な血を流させない」と
・朝鮮戦争において米国は負けさせられて米兵は無駄な血を流した
・マーシャルは意図的に毛沢東を勝たせるために動いていた

・第二次世界大戦を圧倒的な物量で勝利したアメリカが
まともにやれば北朝鮮やベトナムに負けるはずがない

・マッカーサー(国連軍)の作戦がシナ中共軍にダダ漏れしていたと言う事実
・朝鮮戦争で起こった事はベトナム戦争でも起こっている事に気が付く事
・わざとアメリカが戦争に勝たないと言うパターンがずっと起こっている
・これまでアメリカが実は北朝鮮を温存してきた(オバマ政権まで)

・朝鮮戦争において国連軍を指揮していたのは一体誰か?
→国際的な勢力(ワシントン、ロンドン、ウォール街、シティ)

・DSが米国での支配権を握り始めたのは
ウィルソン大統領の時代(第一次大戦から)

・北朝鮮の殆どの事について我々はMSMによる
フェイク(意図的な世論誘導)に洗脳されている

・事務レベルにおいて米朝協議が成立すると言う事はアメリカが譲ると言う事
・今後(トランプ)米国が譲らないとなればトップ同士の会談でしか何も決まらない
・トランプは今までの大統領とは根本的に違う事を金正恩は理解しなければならない
・北を支えているディープステートに関係者は踊らされていたのが朝鮮戦争以降の現代


New on MoA: CIA Blames Its Proxy For Its Raid On North Korea's Embassy In Spain
https://twitter.com/MoonofA/status/1106690129912053760
「ボルトンが政府を去ってこそ対北政策に『良い日』が来る」 元米政府関係者が主張
http://www.koryojournal.news/?p=2704
大統領府国家安保室2次長、ロシア訪問後に帰国…近日中に訪米する見込み
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/33129.html
非核化への意志を示した「スナップバック」…朝米交渉の突破口になるか
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/33128.html
North Korea’s Kim Jong-un set to visit Russia in 2019 – senator
https://on.rt.com/9qtw
金正男氏息子の保護団体が立場表明「北を根元から揺さぶる」
http://yna.kr/AJP20190328003000882
スペイン裁判所「北朝鮮大使館への侵入者ら、米FBIと接触」
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/33120.html
[特派員コラム] トランプの残余任期は5年10カ月?
http://japan.hani.co.kr/arti/opinion/33124.html

ロシアの軍事演習史上、
最大規模の「ボストーク2018」始まる【動画】
https://sptnkne.ws/j5B2

核戦争を想定したシミュレーションが基
中国とモンゴルはロシアの軍事同盟国

専門家は、トリックを明らかにする「主流メディアは洗脳を使用し、大衆をコントロールしている」
https://ameblo.jp/ghostripon/entry-12235452623.html
マスメディアの内容が一変!今度は反トランプたちを捜査!政府とマスメディアの闇の関係
https://ameblo.jp/doorforawakening/entry-12449807716.html
北南共同事務所に北朝鮮人員一部復帰、サンダースが制裁について、ビーガン訪中
http://dprknow.blog.fc2.com/blog-entry-3642.html
ブルームバーグ 欧州はファーウェイに対するトランプ政権の主張の論拠を信じない
https://sptnkne.ws/kZTS
英米情報機関、秘密作戦計画でウクライナを支援=ウクライナ情報機関元職員
https://sptnkne.ws/maHb
マドリードの北朝鮮大使館襲撃、金正恩氏に反対する団体が関与を認める
https://sptnkne.ws/mbpr
※新世界秩序の世界政府・国連が「中国式世界秩序」を助けている
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=342537
奄美大島と宮古島に陸自が駐屯地 南西諸島で臨戦態勢
https://www.chosyu-journal.jp/shakai/11279
失敗するためにやるベネズエラの政権転覆の策謀
http://tanakanews.com/190326venezuela.htm
米誌、欧州における露・NATO開戦をモデリング
https://sptnkne.ws/mcat
金正男氏の息子、CIA介入で米国滞在ー報道
https://sptnkne.ws/mbGA

北朝鮮最高指導者の兄、金正男氏マレーシアで殺害される
https://jp.sputniknews.com/trend/kim_jong_nam_murder/

2017年米朝開戦(第二次朝鮮戦争)勃発の危機
この年の夏頃には朝鮮半島情勢の見通しと共に
金正男暗殺事件の謎解きを一旦は終えて最近
結論(仮の説)を裏付ける出来事等が多発中

在日米軍が島嶼争奪の新戦術を訓練、中国との戦いを想定か
http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2019-03/26/content_74613698.htm
日本陸自、「中国脅威」を口実に離島に駐屯地を新設
http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2019-03/26/content_74613994.htm
中国・カンボジア軍合同訓練、対テロ演習を実施
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2019-03/26/content_74614029.htm

「北朝鮮の人々は苦しんでいる」 
追加制裁不要とトランプ氏
https://sptnkne.ws/mcE3

トランプ政権は戦争屋に乗っ取られた
https://www.jimakudaio.com/trump-admin-occupied-by-warmongers
Who Attacked the North Korean Embassy in Spain?
https://www.theamericanconservative.com/larison/who-attacked-the-north-korean-embassy-in-spain/
The Navy’s “Operational” F-35C Is Fully Mission Capable Less Than 5% of the Time
https://www.checkpointasia.net/the-navys-operational-f-35c-is-fully-mission-capable-less-than-5-of-the-time/
As Another Migrant Caravan Approaches, Trump Revives Threat To Close Southern Border
https://www.zerohedge.com/news/2019-03-28/another-migrant-caravan-approaches-trump-revives-threat-close-southern-border
Judge Identifies CIA Related Man Who Led The Raid On North Korea's Embassy In Spain
https://www.moonofalabama.org/2019/03/judge-identifies-cia-related-man-who-led-the-raid-on-north-koreas-embassy-in-spain-.html
----


主に米国における軍需産業全体を象徴する軍産複合体や国際金融資本と言う
これら目に見えない黒幕がいると言った事等が一部では言われてきましたが
嘗ては陰謀論などとして常識ある人達からは物笑いの種にされてきました

ところが今では米国の機密文書が期限切れにより
次々と公開された事また情報(通信)革命によって
現実の出来事である事実だった事等が世界的にも
特に日本以外では知られ出してきている現状ですね

https://www.youtube.com/watch?v=1gbCJqejZQk
元CIA高官(Kevin Shipp)曰く米戦争屋には二つあり
一つはシャドー・ガバメント(陰の政府)と言われている
具体的にはCIAと国務省に金融と情報・通信→諜報機関
そしてディープ・ステートが国防総省と軍産企業という整理
https://twitter.com/yobu_dai/status/955701930164084736

小生は今アメリカでは「トランプ派VS反トランプ派」で戦っているとの認識で
これが「トランプVSディープステート」の米政治を巡る闘争と考えています
(JFKを暗殺した勢力「軍産複合体&国際金融資本」と言う「闇の勢力」)

マトリックスの世界 (Mr.T)
2019-04-06 19:38:14

何時の頃からか戦争・紛争はクラウゼヴィッツが言うような外交の延長ではなく
所謂「軍産複合体&国際金融資本」など闇の勢力による人為的な手によって
引き起こされるようになり「リアリズム」「地政学」「プロパガンダ」の3要素を
キーワ­ードにして国際政治を分析する専門家の奥山真司さんクラスでも
今の政治・経済・外交(軍事を含む)を読み解く事が出来ないようです

例の自由ナントか系オープン・ロシアが取り締られ始めた様ですが
(実に解り易いユダヤ系ロシア人ミハイル・ホドルコフスキー設立)
大統領選のボイコットを呼びかけたレオポルド・ロペスの関係者
フアン・グアイドはセルビアでカラー革命の訓練を受けた模様で
あのダライ・ラマも闇の勢力のエージェントだったみたいですね

美し過ぎるなどと言うティモシェンコは対露核攻撃を主張する人間で
まあ言えば親以派のユダヤ人と言うメイの氷の女王だの狂犬マティス
また金与正の微笑み外交といった言葉の類は全てが印象操作でしょう

参考:
https://twitter.com/ASLuhn/status/1112421874808614913
https://twitter.com/pallive_en/status/1113351979399548928
https://twitter.com/sahouraxo/status/1112120296591577089
https://twitter.com/RusEmbUSA/status/1078832578432520192
https://twitter.com/telesurenglish/status/1112172250386579456

CIAに代表される諜報(情報)活動による破壊工作をメインとした
標的にした国家の内側に人権団体やジャーナリスト等を送り込み
普通の一般的なデモからクーデターを起こすやり方を世界中で謀り
バラ革命・チューリップ革命・オレンジ革命などなどアラブの春よろしく
これらが国際主義のユダヤ人ソロスの財団を始めNED・NDI等々が絡む
いわば米国製カラー革命となってる事が世界中に知られる様になりました

ベネズエラの電子投票による選挙では国際的な監視団が参加してて
https://twitter.com/Mision_Verdad/status/1112504969528266755
https://twitter.com/telesurenglish/status/1091512925045575681
https://twitter.com/SoniaKatiMota/status/1091447504296497152
https://twitter.com/madeleintlSUR/status/1091649131951652865
世界的に透明・公平な選挙であるとのお墨付きのある選挙だったとか

自国の国民に支持されて高い投票数を得た
(因みにカダフィーも国内では人気者でした)
マドゥロを例によって独裁者と糾弾する西側

ハートランド攻略のロシアを中心にセルビアやグルジアにベネズエラ
ここで内部破壊工作のために組織化されるのがカラー革命の輪です

米戦争屋ネオコン勢力はタイでも反政府系を主導する者達らに対して
https://twitter.com/TonyCartalucci/status/1095535308173541376
(タイやウクライナの不正選挙は正当化もベネズエラの選挙は全否定)
https://twitter.com/BenjaminNorton/status/1098240437477928960
米NEDを介して資金を提供この汚いカネを貰うのがお決まりの人達です

ここ直近の対ドル為替レートで
アジア最強通貨がタイ・バーツ
これは米国製のカラー革命と
関係あるのかも知れません

https://twitter.com/AWAKEALERT/status/1096737075020398592
いくら無い無い尽くしで煽ろうが↑米国人の方が困窮してるみたいです

ここら辺りに映っている要人たちは↓単なる操り人形なんでしょうか
https://twitter.com/HaitiInfoProj/status/1107653011218694144
https://twitter.com/OEA_oficial/status/1096440804523081729
https://twitter.com/Ezilidanto/status/1096267723766681607
ここに挙げられてる名前から↑解るのが新植民地支配の方法

ハイチの政治家は米ネオコン戦争屋の走狗になってるみたいですね
https://twitter.com/madanboukman/status/1096927765931139072
https://twitter.com/madanboukman/status/1096754456971173889
https://twitter.com/madanboukman/status/1097938671758725121
https://twitter.com/madanboukman/status/1096636743984599040
https://twitter.com/madanboukman/status/1097278758594195457
https://twitter.com/madanboukman/status/1097109718533853185
https://twitter.com/madanboukman/status/1097469313148219392
https://twitter.com/madanboukman/status/1097606153066954752
https://twitter.com/madanboukman/status/1097608248537071618
https://twitter.com/madanboukman/status/1097662349316669441
https://twitter.com/madanboukman/status/1097617815820005379
https://twitter.com/madanboukman/status/1097531741177286656
https://twitter.com/madanboukman/status/1097600464269598720
https://twitter.com/madanboukman/status/1096504931975135234
https://twitter.com/madanboukman/status/1096516688466640896
https://twitter.com/madanboukman/status/1097640523211382784
https://twitter.com/madanboukman/status/1096495598394662913
https://twitter.com/madanboukman/status/1096492264615002113
https://twitter.com/madanboukman/status/1096470920980500481
https://twitter.com/madanboukman/status/1096427285102637057
https://twitter.com/madanboukman/status/1097630177968963585
https://twitter.com/madanboukman/status/1097466076248588293
https://twitter.com/madanboukman/status/1098001097543831554
https://twitter.com/madanboukman/status/1097866723670265859

今もう既にハイチでも所謂ドブさらいが行われつつあるんでしょうか
https://twitter.com/HaitiInfoProj/status/1111708931955412992

ベネズエラ大使(Samuel Moncada)の言っている
国際法を破り捲る悪辣な米国の問題について
まさに今リアルタイムで語っている処ですね

非常に面白い事なんですがソロスを始めカナダのトルドーやフリーランド
またウクライナのネオナチのクリチコがベネズエラの政変で打ち合わせか
米戦争屋らは共和党と民主党の両者の大勢でウクライナのクーデターでも
軍事的な緊張を高め例のプロパガンダで揺さぶりを仕掛けネオナチを使って
無政府状態を作り出して政権転覆と言う感じでリビアでは空爆が行われました

なぜ米国が今ベネズエラのデモクラシーに異常な関心を示すのかは侵略のためと
常識的に考えればベネズエラの国民が誰一人たったの一票すら投票してないのに
米国に支援・支持されて自ら大統領の就任を宣言して西側が暫定大統領と承認する
一体これの何処に自由&民主主義を見出す事が出来るのかと感じ思うのが普通です

植民地支配はWW2後に随分と様変わりし
原油等々の資源を持っている世界の国々で
悲惨な状況となってるのは英米ら海の支配者
この侵略のターゲットになった国が殆どですよね

英国のBOEがベネズエラ政府のゴールドを資産凍結にし
米国がベネズエラ国有石油企業の米子会社の資産を凍結
カラー革命の訓練を受けた似非大統領に流す侵略を支持です
https://twitter.com/wikileaks/status/1089985249034027009

暗号通貨の件ではベネズエラが先行して原油を裏付けにした仮想通貨を発行済
続いてイランでは中露が買い捲っているゴールドに裏付けられた仮想通貨を発行
次世代の基軸通貨なのか暗号通貨は5Gの件もあり独自の経済圏を構築しそうで
軍事力のロシアと経済力の中国の中露が主導しているユーラシア連合においては
大陸間の鉄道と道路の網にパイプラインなど等で陸の挑戦者として新たに甦ったと

覇権の源の一つ基軸通貨ドルの信任はニクソン・ショック以来
原油とリンクのペトロダラー(オイル・ダラー)が生命線ですから
基本的に原油の決済をドル建てで行わせようとする動機があり
軍事力・経済力で中露に追い抜かれた英米らは世界を騙す事が
今では出来なくなってしまい情報戦でも敗北しつつある現状かなと

ハイパーインフレなどと煽ろうが経済封鎖したのは米国
原油とリンクした仮想通貨を発行したのはベネズエラ
ゴールドとリンクした仮想通貨を発行したのはイラン
フセインは決済をユーロにしようとして潰されたとか
リビア方式のカダフィはアフリカ統一通貨の構想で
欧米の侵略を招き打倒されたとの話しもあります

突然のBTC等の急騰はアルゴだったようですが
イスラム国ISを西側MSMが問題にし出した時期に
陰謀に嵌った人達が実は情弱だった訳なんですが
未だにホワイト・ヘルメットすら言挙げ出来ないレベル
イエメンでの凡そ二千万人もの人道危機をスルーした
これらの人達がマトリックスの世界観なのは明らかです
参考:https://www.youtube.com/watch?v=e37HUNll9d0

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事