アトムの徒然日記

農作業や地域の行事や風景などを綴る

あいさつで深まる地域の絆!

おはよう。こんにちは。こんばんは。おつかれさま。ありがとう。いってきます。ただいま。おかえり。いただきます。おやすみなさい。 城内地区防犯連絡協議会 城内地区地域づくり協議会

やっと冬らしくなってきた

2019-01-18 | 季節・風景・花

自宅からの雪の被った庭池です。

昨日と打って変わって今日は冬のお天気になりました。

ほんの先の村の神社までと思い外に出たが、強い冷たい吹雪で歩くのも大変でした。

いつもの場所で神社の大欅が吹雪で真っ白く変わっていました。

のぼり旗ポールからの神社の冬景色です。注連縄は降ろされていました。

 昨年の1/19の庭池ですが雪が少ないです。                

昨年の1/19の積雪計で80cm位でした。今年とほぼ同じです。今月末が勝負ですかね。  

 

コメント (2)

早い雛飾り

2019-01-17 | 区行事・地域行事

昔、娘に買ったおひな様です。

 

まだ大分早い時期ですが思い立ったが吉日ということでひな壇を組み立てました。

普通は2月4日(立春)以降がいいのですが終わって暦を見たら今日は大安であった。

近くに居る外孫が昼間来ているので雰囲気でもと思い一足先に飾ってみました。

今日は東北や北海道は寒波で大荒れの模様でした。

南魚沼では夕方にみぞれ交じりの雪が降ってきましたが昼間は晴れていました。

11時頃の青空をバックに桜の木の雪を被った細い枝が綺麗であった。

白い帽子を被ったヒバの木です。            

十二神社のまだ新しい注連縄です。2月10日あたりに行なう、子供会の賽ノ神行事まで下げておく。

11時頃の積雪量で50cm位に減った。今晩あたりから積もりそうです。

今日は歩け歩けは膝の休養のために休みました。

 

コメント (3)

晴れても風が冷たかった

2019-01-15 | 季節・風景・花

上原地内の南天の赤い実

ここヅーと晴天が続いています。

1月15日は小正月と言われていました。

昔はここまでが松の内であった様だが江戸時代に7日までの大正月の内とされた。

かっては15日に元服の儀を行なっていたことで成人の日の祝日となり、その後第2月曜日に変更された。

女正月とも言われ、松の内に、忙しく働いた主婦をねぎらう意味で、場所によっては男性が女性の代わりに料理などの家事を行う日とされると掲載されていた。

いつも行っている暮坪地区のピラカンサスの赤い実で綺麗でした。

暮坪地区の万願寺です。入り口に大きな注連縄が飾ってありました。大黒様、年徳神様の御札が配られます。    

暮坪地区の八海山神社社務所の大きな注連縄です。大神宮様、恵比寿様、田之神様の御札が配られます。               

宇田沢川の大きな雑木に隠れる老人ホーム魚沼荘です。

上原地内のモウソウ竹、雪に緑が鮮やかだった。   

夕方4:30頃の夕陽に染まった八海山です。

上原・暮坪・下原で8千歩でした。

 

コメント (2)

今日も晴れました

2019-01-14 | 季節・風景・花

15時頃の西日が一部掛かって明るくなった八海山です。

今日もお天気が良かったので午後から歩け歩けに出かけました。

西側の工業団地に向けて歩き出しました。先は関越イワサキKK、雪国まいたけ工場です。

ドック繊維KKです。アパレル業です。前の会社に入りました。

五城大橋から上流です。                        

三国川を渡って津久野工業団地を下りました。JAカントリーエレベーター前に増築された精米工場です。

三国川の新堀新田親水公園です。

今日の歩け歩けは7,500歩でした。

コメント (2)

快晴の中の歩けだった

2019-01-13 | 季節・風景・花

16時頃の新堀地区からの八海山です。

今日は快晴のいいお天気でした。

午後から久しぶりの歩け歩けに出かけてみました。

上原から干溝、田崎を通って工業団地へ行って来ました。

上原橋からの小学校グランドです。

田崎地区の石万川橋の水道管空気抜きか?何の管か不明ですが。    

田崎地区の庭木の雪囲いが綺麗だった。             

新堀地区の真っ白い諏訪神社鳥居です。昨年木製から石材に建て替えられました。

16時過ぎの夕陽が畑を照らした。段々がくっきり表れた。

夕陽を浴びる工業団地のコマツ修理工場の重機です。         

久しぶりの歩けで8千歩でした。

コメント (2)