アトムの徒然日記

農作業や地域の行事や風景などを綴る

あいさつで深まる地域の絆!

おはよう。こんにちは。こんばんは。おつかれさま。ありがとう。いってきます。ただいま。おかえり。いただきます。おやすみなさい。 城内地区防犯連絡協議会 城内地区地域づくり協議会

立派なしめ縄飾りを頂いた

2018-12-12 | 季節・風景・花

内巻の88才のお爺様の作ったしめ縄飾りを2本頂きました。

毎年この時期に商品に作っている立派なしめ縄飾りを頂いている。

毎日、業者からの注文数を一生懸命に朝早くから作って居ます。

 

今日は朝から冷たい小雨模様でしたので家の中で過ごしました。

畑の雪をどけてサラダカブを取って朝漬けにした。

もう3回目の朝漬ですが。ラッキョウ酢、塩昆布、シソのオイルなどで調味しました。美味しかったです。  

小さい物は畑に残した白菜です。雪の下になりそうです。          

雪をどけてつまんでいるアスパラナです。凍って茎がポキッと折れる。新鮮な野菜はありがたいです。  

ニンジンはまだ小さいが少し大きめのものを抜いている。春に持ち越しになりそうです。   

 

コメント (2)

いいお天気で気持ちが、足が

2018-12-11 | 季節・風景・花

二宮金次郎石像です。

以前の小学校校舎から昭和48年に移築されたものです。

基礎台座石には「皇紀二千六百年記念」と刻まれていた。

この年は昭和15年で国を上げて各地で紀元2600年記念行事が行われた。

神武天皇即位2600年を祝った年であった。城内でも盛大に行事が行われたことでしょう。

そのような歴史を感じる二の宮金次郎の石像である。

一昨日の雪が陽を浴びて、少なくなってきました。これから年末に向けて積もっていくことでしょう。    

今日はお天気も良くて、気持ちが良かったので上原へ買い物に歩け歩けであった。

下原からの交差点からの八海山です。中腹に雨雲が薄く掛かっていた。

開発センター前の宇田沢川の鬼の面(オンノツラ)からの八海山です。たか山は白くなりました。ここで休憩してから用事を足した。

コメント (2)

雪の中のオオウバユリ

2018-12-10 | 季節・風景・花

下出浦橋の林の中のオオウバユリの種です。

雪が降ったので、雪の中のウバユリの姿を撮りたくて車で出かけました。

綿帽子を被ったような姿を期待したが無理でした。      

今日は曇りでしたが時々太陽が射していいお天気でした。

道を挟んで前の家の方が道路除雪をしていましたので、話しかけたら、土改の時に親がここに何種類もの柿を100本以上植えたが今は数本しか残っていないと話していました。

赤い柿の実が雪を被って綺麗でした。裏山からサルが出て柿の実を食べて行くとのことです。集団で来るので怖いようです。          

シロマユミの実かな?上まで伸びていた。            

懐かしいマンガキもちょうど良い木になって、ウメモドキノの蔓が這い上がって、赤い実を一杯付けていた。

一時の太陽の差し込みで撮すのは大変でした。

 

 

コメント (2)

いよいよ雪になった

2018-12-09 | 季節・風景・花

今朝の9:30頃の家の前です。

ちょうど除雪車が通り過ぎて今朝から除雪作業が始まりました。

 

午後は大型ロータリー除雪車が前を通り過ぎました。

上原への買い物帰りに歩道除雪車に合いました。一日数回除雪します。      

上原の帰りの歩け歩けです。雪も小止みになったので傘をたたんで、長靴、軍手、帽子を付けて歩いた。20cm位積もりました。   

今日は雪が降ったので歩け歩けは足でも滑らせて転ぶ危険があったので休もうかと思ったが、上原への買い物があったので新堀廻りで出かけました。買い物時間を入れて1時間ぐらいでした。小中学生に会う時間でしたが今日は日曜日でした。

コメント (2)

雪を被った近山

2018-12-08 | 季節・風景・花

11時頃、山頂が薄ら白くなった坂戸山です。

「お六と桂姫銅像」を入れて撮りました。隣の足湯には4~5人の人達が話しながら入っていました。

 

11:30頃の雪を被った八海山です。でっきり平地でも雪が降るものと思っていたが降雪は有りませんでした。

新潟市内には雪が降ったので明日は山沿いに上がってくると思います。

冠雪のあった藤原山(桂山)です。雪がもうすぐ裾野までやってきます。                

冠雪の金城山です。いよいよ明日は平地でも銀世界になりそうです。

今日の歩け歩けは風が冷たかったが夕方に新堀から上原まで上りました。

 

コメント (2)