大人に負けるな!

弱者のままで、世界を変えることはできない

13歳の少年が核融合に成功

2014-03-07 08:30:44 | 若さが歴史を動かした(ノンフィクション)

イギリスの13歳少年Jamie Edwards君は、2013年、

核融合炉製作のため、資金集め用のプレゼンテーションを用意するとともに、

 通っている学校からプロジェクト開始に際して3350ドルの予算を得ました。

彼は、2つの水素原子をぶつけて核融合を通してヘリウムを生成することに成功し、その模様はBBC Newsでも放送されました。

環境にさえ恵まれれば、青少年はここまで才能を伸ばせるものなのです。

日本においても、天才児の適性を早期に見極め、個別に伸ばしていく教育が求められています。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 貴重映像 極真空手と大氣拳... | トップ | 検証・小保方晴子はウソつきか? »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

若さが歴史を動かした(ノンフィクション)」カテゴリの最新記事