大人に負けるな!

弱者のままで、世界を変えることはできない

堀江貴文は新世紀維新の先駆者か

2005-02-09 01:17:46 | 堀江貴文関連・ライブドア事件は国策捜査
堀江社長の行動については、賛否両論ありますけれども、僕は極めて複雑な心境です。

と、いうのは、6年ほど前に発表した拙著の中で、

「近い将来必ず、政治経済を含めたあらゆる分野で、若者がリーダーシップを握るようになるだろう」

そう断言していたからです。当時、そんなことを言っていた変人は誰もいませんでしたから、予言が当たっちゃったニセ予言者のような心境です。


僕が何でそう確信したかというと、歴史のどんな場面を見ても、古い世界をブチ壊すのは、若者の役割だったからです。

僕は歴史人物オタクなもので、人物辞典で1人1人、偉業を成し遂げた時点の年齢計算をしてみたんですが、

「大きな改革ほど、若者が原動力になっている」

という傾向が、かなりハッキリ出ているんです。



詳しくは、当ブログ内「若さが歴史を動かした」や「若さが奇跡を起こした(奇跡の人々)」を見ていただくと早いのですが、日本史を振り返ったときに、聖徳太子、義経、戦国大名、維新の志士たちに至るまで、改革者は常に若者でした。

フランス革命も、そうです。人権宣言を起草したラファイエット、清廉潔白な独裁者ロベスピエール、そしてナポレオンと、当時の政権は、30歳そこそこの若者たちが握っていました。民主主義をこの地球上に確立したのは、若者たちだったのです。

いつの時代、どこの場所でも、そうです。アレキサンダー大王から、カストロとゲバラまで……名前を挙げたら、キリがありません。

政治経済だけでは、ありません。どんなジャンルでも、改革の主人公は、大御所ではなく、若手なのです。

歴史が繰り返すとしたら、当然、改革者は若者でないといけないことになるのです。
それに、今ピタリと当てはまるのが、ホリエモンなんです。



僕の推論が正しいとすれば、あと5年くらいの間に、堀江貴文くらいの若者は、いくらでも出てくると思います。

時代が、それを求めているからです。

ヤフーを創立したジェリー・ヤンなんかは、わずか4年でビリオネアになってしまったくらいですから、堀江社長でさえ、世界の本当のトップからすると、まだまだ小さな成功者です。
世界は、そこまでいっちゃってるわけです。
今起きていることは、まだ、コップの中の嵐なんです。

やがて、本格的な世代交代の波は、政治の世界にも押し寄せていくでしょう。

20代30代の大臣や首相が、当たり前の世の中になっていくと思います。

また、それが、改革には一番手っ取り早いはずです。






人気ランキング
コメント   トラックバック (15)   この記事についてブログを書く
« 万能の天才たち4 | トップ | 鉄道会社は痴漢被害の責任をとれ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

堀江貴文関連・ライブドア事件は国策捜査」カテゴリの最新記事

15 トラックバック

火の鳥 -買収編- (トラひな)
かわとううしおです!ミキティのいやがらせで新規さんにゅうにしっぱいしたほりえしゃちょうがニッポン放送のかぶしきを買い漁って筆頭かぶぬしになったです。ニッポンほうそうはベイスターズのかぶぬしで、フジテレビの筆頭かぶぬしです。で、フジテレビはスワローズのか
ロッテが命名権売却ですと? (シボンヌの館)
ミーが油断している間に、こんなニュースがコソーリと・・フジ・サンケイグループもいいけど、ロッテも買ってヨ、ほりえもん!
祭りはどこだっ!? (江戸ぶろぐ)
ライブドアがニッポン放送株の35%を取得だと!? これは事件だ! 祭りになるに違いない! 祭りはどこだっ! どこでやっている!? ・・私も祭りに混ぜて・・(弱気)。
ライブドアがニッポン放送に提携を申し入れ (The blog of H.Fujimoto)
ライブドアがニッポン放送の株式を大幅に買い入れ、ニッポン放送への提携を申し入れた...
ホリエモンのホリエモンラジオ FAXは受け付けません(w (ローマ帝国すぽーつ120円)
今日は胃が痛い。のでエントリー遅くなりました。(ノД`) これ書くのが精一杯なの...
ライブドアとフジテレビと保守的な人と暗躍する人 (【情報販売・黄金宮:みかん】色々最新情報局)
注目をあびる優れたブログはコチラで さて、ライブドア、堀江社長とフジテレビのお話です。 村上ファンド側は落ち着いている感じがしますねぇ。 コチラのブログでも色々と考えが述べられています。 上場株たった4割で夜も寝られず う~ん。納得です。 新株予約権の話も.
放送局の外資規制 (新聞批評)
「ニッポン放送は株式を証券市場に公開している。誰が株を売買しても自由」(朝日新聞05年2月23日社説「いきり立つのではなく」)それを今になって、ライブドアを批判するのはおかしい。日本では株式の相互持合いで、物言わぬ株主ばかり。それ幸いと、株主をほとんど意
ホリエモンの本 他ノウハウ (アフィリエイトするブログ)
お母さんがお子さんに読ませてるらしい。パチンコも。。。
ホリエモンの勝ち! (デースケドガー(期間限定)ヒトリスト滑走日記)
ライブドアが時間外取引で35%取得。これがすべての始まりだった。 フジのTOB成立。これはフジの勝ち。『拒否権』も取得。日枝さんも言っていたけど、『大変意味のある数字』だ。 今回の新株予約権発行指し止めは大きい。てゆうかこれが認められなかったらライブ.
ホリエシャチョー (DAY)
今日TVで堀江さんを見ていて、本当に面白い人だなっと思った。 株の件はひとまずおく。 TVはこれから無くなる。 TVに変わってインターネットが主流になる。 という堀江さんの考え方、私が最近常々感じていることだ。 恐らくこうやってブログを見にきている人も、そう
フジサンケイブループ 黒船(ライブドア)の来襲で右往左往 (Blog-Life)
フジVSライブドアの件は黒船が来航し、慌てふためいている幕府に類似する ペリーは圧倒的な武力を背に高圧的な態度で幕府に開国を迫る。それに対し幕府は何とか結論を先に延ばす「ぶらかし戦術」をとる。水戸斉昭は「異人は踏み潰せ。戦になれば神風が吹いて日本は勝
実はライブドアにとってはニッポン放送だけでも十分(なはず)なんですよ (ビデオジャーナリスト神保哲生のブログ)
もしこれを堀江社長が秘策としているのだとすると、あまり言い過ぎてしまっては申し訳...
不満を叫ぶよりも出来ることを (ツインターボ新米社長日記)
ニッポン放送の社員や女子アナの態度は、スポーツ選手が次期監督が発表された途端に、何も始まる前からプレーの放棄を宣言するのと変わらない。 これは理解を得られるのだろうか。
「昔は良かった」という神話 (横浜よろず研究所)
最近のライブドアvsフジテレビ(堀江社長vs日枝会長)に関連して、ネット上、現実世界、マスコミ問わず年配の方々が「昔は良かった、最近の若者は・・・・インターネッ
恋に落ちたら~ブログで月10万円稼ぐ方法 byハローワーク (お笑い@サプリッ!~楽しくなければBLOGじゃないじゃ~ん!~)
ハローワーク です。色々とあったドラマ、「恋に落ちたら」が放映されましたね。「ヒルズに恋して」のほうがよいネーミングだったのではないかと。1話目で堤さんが言った台詞「お金で買えないものはない」というどこかで聞いたような言葉でしたが・・・ちょっと見方を変えれ