独眼竜国際ジャーナルの ヒデと明美の愛のブログ ヒデと明美が日々の愛の生活を書き留めます。

ヒデは1,人工透析、2,心臓が弱り40%機能、3,リウマチ身体が不自由

後2年、長くて5年以内に寿命尽きる予測

新宿で被害女性が続出 “ぶつかり男”の目的を専門家が解説

2018年06月17日 | 事件

新宿で被害女性が続出 “ぶつかり男”の目的を専門家が解説

6/17(日) 9:26配信

日刊ゲンダイDIGITAL
新宿で被害女性が続出 “ぶつかり男”の目的を専門家が解説

新宿で続出(C)日刊ゲンダイ

 東京・新宿駅で、すれ違う女性たちにわざと肩や腕をぶつける男。そんな動画が撮られ、ツイッター上で話題になっている。JR東日本は警視庁に相談。巡回などを強化しているが、「ぶつかり男」は動画の男以外にも各地に存在する。

「私も本屋で同じ人に何度もぶつかられた」

 ネット上では、そういった被害者の声が飛び交っている。記者(女性)も、自宅近くの図書館で3、4回にわたって背後からぶつかってくる中年男性に遭遇したことがある。「ぶつかり男」は、なぜ意識的にぶつかってくるのか。デジタルハリウッド大学の匠英一教授(認知科学)は、2つの理由を指摘する。

「1つは、自分より弱い者に対する支配欲を満たすため。いじめやパワハラにも通じる心理で、他者に身体的な打撃を与えることで欲求を満たし、ストレスを発散しようとするのです。もう1つは、わいせつ目的。新宿の男性の場合は、若い女性の胸から二の腕にかけてぶつかっています。これは、女性の胸に横から接触することを狙っているのだと思われます。半袖を着ていることで、感触を受け止めやすくしている点も注目です」

 わいせつ目的だったとしても、女性はぶつかった衝撃から、暴力性のほうに意識がいき、わいせつ性に気づきにくいだろう。

「支配欲を満たすことが目的で女性が狙われやすいのは、その男性が女性とうまくつき合えないことによる劣等感が影響していると考えられます。何か悪いことがあると、その原因を他者や環境のせいにするタイプ。女性との関係においては、『自分がモテないのは、女性のせいだ』などと思い込み、女性をターゲットにするのです」

 では、妻や娘、部下の女性がぶつかり男に遭遇したら、どう対処すればいいのか。

「そういう男性は、自己中心的で幼児性の高いタイプがほとんどで、その場で非難や注意をすると逆上する恐れがあるし、『たまたまぶつかっただけ』と言い逃れすることもあるでしょう。ですから、まずは駅員や店員らにすぐに伝えて、監視カメラなどを見てもらうのがベストです。連続して何度もぶつけられたら、証拠として動画を撮っておくのもよいでしょう」

 混雑するターミナル駅などでは要注意だ。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ホームレス男性の衣類に放火... | トップ | 新型ICBM、近く配備=トラン... »
最近の画像もっと見る

事件」カテゴリの最新記事