独眼竜国際ジャーナルの ヒデと明美の愛のブログ ヒデと明美が日々の愛の生活を書き留めます。比国移住25年紀行

ヒデは1,人工透析、2,心臓が弱り40%機能、3,リウマチ身体が不自由

後2年、長くて5年以内に寿命尽きる予測

20代男性巡査が手帳や制服紛失 兵庫県警川西署

2019年08月22日 | 事件



20代男性巡査が手帳や制服紛失 兵庫県警川西署

8/22(木) 19:56配信

神戸新聞NEXT
20代男性巡査が手帳や制服紛失 兵庫県警川西署

兵庫県警川西署=川西市丸の内町1

 兵庫県警川西署に勤務する20代の男性巡査が出勤中、警察手帳などが入った袋を紛失していたことが22日、県警への取材で分かった。袋は見つかっておらず、県警は全国の警察に手配するとともに、巡査の処分を検討する。

 県警によると、巡査は今月15日朝、トートバッグに警察手帳や夏用制服の上着、階級章、警笛などを入れたビニール袋を入れ、自宅からバスや電車などを使って出勤。同署に到着した後、袋を落としたことに気付いたという。

 同署は16日に全国手配し、出勤経路を捜索するなどしたが見つからなかった。22日時点で悪用は確認されていないという。






110番で駆け付けた巡査長、車から6万円盗む

8/21(水) 21:20配信

読売新聞オンライン

 110番で駆け付けた現場で、車の中にあった6万円を盗んだとして、兵庫県警は21日、県警宝塚署地域3課の巡査長・笹井慧司(けいし)容疑者(27)(兵庫県伊丹市)を窃盗容疑で逮捕した。容疑を認めているという。

 発表では、笹井容疑者は5月29日夜~30日未明、宝塚市高松町の男性(42)宅の駐車場で、軽乗用車内から6万円を盗んだ疑い。

 笹井容疑者は29日夜、男性宅でトラブルがあったとの110番で、同僚らと男性宅に駆け付けた。男性と他の警察官とのやり取りで、車内に現金が置いてあるのを把握。男性から車の鍵を預かってドアを開け、ダッシュボードの中にあった封筒から6万円を抜き取ったという。

 男性が「現金がなくなった」と県警に相談していた。

 笹井容疑者は2016年4月に採用され、同年9月から同署で勤務していた。

【関連記事】

東京警察病院から韓国籍の男逃走、逮捕時に負傷し入院中
トイレ前、警官が数十秒間離れた隙に逃走…バスに乗る姿映る
警察病院から逃走、韓国人の男を公開手配…警官は歩けると思わず
3高校生が共謀「ひったくり」追いかけ、謝礼金要求
「つけ替えようと思った」…「太鼓の達人」部品盗み2人逮捕





無免許運転で誤認逮捕=免停中と勘違い-大阪府警

8/19(月) 19:48配信

時事通信

 大阪府警羽曳野署は19日、道交法違反(無免許運転)容疑で逮捕した男性(21)について、誤認逮捕だったと発表した。

 署員が免停中だと勘違いしたためで、男性は同日釈放された。

 同署によると、男性は同日午前6時35分ごろ、藤井寺市の路上で、信号待ちをしていた車に追突。署員は、男性が免許証を持っておらず、警察本部への照会結果から免停中だと判断し現行犯逮捕した。ただ、実際には男性は免停の通知を受けたものの、処分は確定していなかった。

 若部浩之羽曳野署副署長の話 指導を徹底し、再発防止に努める。 
【関連記事】

誤認逮捕された女子大学生の手記
取り調べ中「認めたら終わる話」=誤認逮捕の女子大生が手記-愛媛
20代女性を誤認逮捕=窃盗容疑-愛媛県警
20代男性を誤認逮捕=恐喝事件、当日に釈放-警視庁






この記事についてブログを書く
« 「あおり運転」の後タンクロ... | トップ | タイタニック号は、偽物とし... »
最近の画像もっと見る

事件」カテゴリの最新記事