独眼竜国際ジャーナルの ヒデと明美の愛のブログ ヒデと明美が日々の愛の生活を書き留めます。

ヒデは1,人工透析、2,心臓が弱り40%機能、3,リウマチ身体が不自由

後2年、長くて5年以内に寿命尽きる予測

13年前の茨城大生殺害でフィリピン人逮捕

2017年09月02日 | 事件


13年前の茨城大生殺害でフィリピン人逮捕
9/2(土) 17:25配信 日テレNEWS24

(c) Nippon News Network(NNN)
[ 前の映像 | 次の映像 ]
 2004年、茨城県美浦村の川で茨城大学2年の原田実里さんが首を絞められて殺害され遺体で見つかった事件で、警察は殺人などの疑いでフィリピン人の男を逮捕した。

 この事件は13年前の2004年、茨城県美浦村の川で茨城大学2年の原田実里さん(当時21)が遺体で見つかったもの。原田さんは首を絞められて殺害されていて、首や腹には鋭利な刃物による切り傷も見つかっていた。これまでの警察の調べでは原田さんの足取りは自転車で自宅アパートを出た後に途絶えていて、殺害現場も特定されていなかった。

 この事件で警察は、殺人などの疑いで30代のフィリピン人の男を逮捕した。男は当時、茨城県内に住んでいて、原田さんとは面識がなかったとみられている。警察はDNA鑑定などの結果、容疑者を特定したということで、男は容疑をおおむね認めているという。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヤマハが生産終了を相次いで... | トップ | 浅田舞、過去を乗り越えて妹... »
最近の画像もっと見る

事件」カテゴリの最新記事