独眼竜国際ジャーナルの ヒデと明美の愛のブログ ヒデと明美が日々の愛の生活を書き留めます。

ヒデは1,人工透析、2,心臓が弱り40%機能、3,リウマチ身体が不自由

後2年、長くて5年以内に寿命尽きる予測

女児に見せかけようと…偽医者が新生児の男性器切断し死なせる 印

2018年04月28日 | 旅行
女児に見せかけようと…偽医者が新生児の男性器切断し死なせる 印

4/28(土) 0:40配信 AFP=時事
女児に見せかけようと…偽医者が新生児の男性器切断し死なせる 印
インドの首都ニューデリーで、妊娠女性への超音波検査に反対する人々(2003年5月29日撮影、資料写真)。【翻訳編集】 AFPBB News
【AFP=時事】インドで、女の子を出産したと母親に信じさせるため、偽医者の男2人が新生児の男性器を切断して死なせるという出来事があり、警察が男らの行方を追っていることが分かった。当局が27日、明らかにした。

【関連写真】女性器切除の是非、インドネシアで論争加熱

 同国東部ジャルカンド(Jharkhand)州チャトラ(Chatra)地区の医療当局幹部によると、同地区で違法に運営されていた診療所で、男らは妊娠8か月の女性に偽の超音波検査を行い、女の子が生まれると言い、出産するために緊急手術が必要だと伝えたという。

 しかし24日、新生児が男の子だと判明すると、2人は新生児の性器を切断して肢体の不自由な女の子に見せかけた。

 検視の結果、新生児は間もなく失血死していたことが分かっている。

 この幹部はAFPの取材に対し、「2人は違法に診療所を運営し、検査などの医療処置を行っていたが、医学に関するいかなる学位も取得しておらず、信じやすい患者から金をだまし取っていた」と話した。

 殺人および詐欺の疑いがかけられている2人は、新生児の家族が警察を訪れた25日以降、行方をくらましているという。

 この診療所は違法とされている出産前の性別検査を行っていた。母親は複数回、ここで検査を受けていたという。【翻訳編集】 AFPBB News

【関連記事】
インド、「望まれない女児」は推定2100万人 根強い男児偏重
おじから暴行受け妊娠の10歳女児、中絶認められず出産 インド
女児生き埋めで父親を逮捕、男の子望み犯行か インド
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 車で割り込み急減速繰り返す... | トップ | 「消費税14%に」 小林喜... »
最近の画像もっと見る

旅行」カテゴリの最新記事