独眼竜国際ジャーナルの ヒデと明美の愛のブログ ヒデと明美が日々の愛の生活を書き留めます。

ヒデは1,人工透析、2,心臓が弱り40%機能、3,リウマチ身体が不自由

後2年、長くて5年以内に寿命尽きる予測

インド北部で日本人女性に性的暴行 タクシー運転手逮捕

2018年06月03日 | 旅行
インド北部で日本人女性に性的暴行 タクシー運転手逮捕

6/3(日) 4:49配信 AFP=時事
インド北部で日本人女性に性的暴行 タクシー運転手逮捕
インド北部マナリでの米国人旅行者に対する性的暴行事件の後、警察が設置した検問の様子(2013年6月5日撮影、資料写真)。【翻訳編集】 AFPBB News
【AFP=時事】インドの警察は2日、同国北部のヒマラヤ山麓にあり、外国人旅行者に人気の観光地であるマナリ(Manali)の付近で、タクシー運転手の男が日本人女性旅行者(30)に対する性的暴行と脅迫の容疑で逮捕されたと明らかにした。

 被害女性は、先月30日にマナリから隣町に行くためタクシーを拾ったと証言している。警察によれば、その後女性は近くの森の人けのない場所に連れて行かれ、車内で性的暴行を受けた。

 現地警察署長のAFPへの説明によると、被害女性は、抵抗すれば仲間を呼んで集団で性的暴行を加えると運転手に脅され、従わされたと話している。

 女性は容疑者によって近くの町でタクシーから降ろされた後、警察に被害届を提出。診察の結果、性的暴行を受けたことが確認された。

 この運転手はマナリ在住で、女性の証言に基づき1日に警察に逮捕された。その後、女性自身が、拘束された容疑者が加害者と同一人物であることを確認した。

 インドでは性的暴行事件が多発しており、2016年の報告件数は全国で4万件近くに上った。マナリでも過去数年間に外国人旅行者数人が被害に遭っている。【翻訳編集】 AFPBB News
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 場ヵカワサキのフルオーバー... | トップ | 車は生活必需品!ドライバー... »
最近の画像もっと見る

旅行」カテゴリの最新記事