独眼竜国際ジャーナルの ヒデと明美の愛のブログヒデと明美が日々の愛の生活を書き留めます。比国移住25年紀行

地雷原フィリピン移住生活27年、ほとんどの外人が破滅する

人工透析、心臓が弱り、リウマチ身体が不自由

全米ライフル協会、NY「脱出」 訴訟回避へ破産法申請

2021年01月20日 | 国際紛争 国際政治 
全米ライフル協会、NY「脱出」 訴訟回避へ破産法申請

1/16(土) 9:28配信
689



時事通信

 【ニューヨーク時事】銃所有の権利を訴え米国屈指の影響力を持つロビー団体・全米ライフル協会(NRA)が15日、非営利団体として登録しているニューヨーク州から「脱出」し、テキサス州で再建を目指すと発表した。

 この計画に伴い、連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用をテキサス州の裁判所に申請した。

 ニューヨーク州は昨年8月、NRA幹部が資金を不正に流用しているとして、NRAの解散を求め提訴していた。NRAは15日、財務状況は健全だと主張しつつ、「ニューヨーク州の腐敗した政治的な規制環境から離れ、テキサス州の非営利団体として再建する」と説明した。

 これに対し、ニューヨーク州のジェームズ司法長官は声明で「NRAが責任を逃れることは許さない」と述べた。米メディアによると、ニューヨーク州では通常、捜査中の非営利団体は移転できないという。 




イソノマグロ | 2時間前

この一件は意外と重要なのでは?

ライフル協会が捜査を受けているという示唆が記事にはあるが、それよりも金銭的に行き詰まっている可能性が極めて高いということは、立て直しを図ろうがかつての影響力を保持することが出来ない局面に直面しつつあることを意味するのではなかろうか?

しばらく事態を注視したい。

返信67

4644
667

******** |1時間前

NYで捜査を受けていて単純にテキサスへの移転が出来ないから、
意図的に破産して、テキサスで再建するという記事ですが。
295
11
pin***** |1時間前

トランプが訴訟で多額の献金を短期間で集めたように、ただでさえ巨額の会費があり、なにかあれば草の根で献金する文化があるアメリカで、破綻リスクになるのは、「影響力を保持することが出来ない」からじゃなく、使途不明の流出があったからじゃねえの?
だってトランプが迷走したら不安で銃がばかうれ、銃規制すればまた銃が売れるっていう国だぜ。

だって、そうじゃなきゃ当局が捜査しないよ。
ただの経営破綻なら借金チャラにしてやり直せばよいだけ。NY司法から逃げることはない。
201
18
ana***** |1時間前

要約すると、特に現金行き詰まってないけど、ニューヨークから逃れるために破産法を使わせてもらった。ということです。

なので捉えるべきポイントは特段意外ではないと考えます。
122
7
ahi***** |1時間前

全米どこでも支部があるから、テキサスみたいな保守的な州の支部を独立させて新規のNPOとして登録するのでは?
逆にNY州みたいな伝統的民主党地盤の州に本部があったことに驚きました。
まあ長い歴史の経緯があるんだろうけど。
103
5
◎○▲△×注 |52分前

>全米ライフル協会が潰れれば 米国内銃規制が進行するでしょうね

するわけないだろ。
「米国銃所有者協会」という全米ライフル協会以上に凶悪な銃団体が存在するのだから、そっちが勢いづいてもっとひどくなるだけ。

米国銃所有者協会は「銃規制が人を殺すのだ。銃は人を救います」なんて言ってる銃団体だぞ。
58
7
クラーケン(逃亡中) |1時間前

アメリカ人は、合法的に銃器にアクセスする権利を手放すことは無いでしょう。
NRAは銃規制に反対するロビー団体ですが、共和党への献金団体としての存在価値しかないです。
この団体が無くたってアメリカから銃がなくなることは無いですよ。
株式会社であるならばともかく、人々の献金で運営されている非営利団体が、特定の個人が金蔓にしているとすれば、その個人が徹底的に叩かれて当然。
38
8
*** |1時間前

テキサス州に移る一番の利点は税金と家賃じゃないですかね。NYCやシリコンバレーあたりは高いですから。ただ、そういう事情があって他の都市部からの移転が進んでしまったこともあって、テキサス州もかつてほど保守的な土地柄ではなくなっています。特に教育機関や大企業が進出しているオースティンはリベラル色が強いです。
61
16
風の旅人 |10分前

テキサス州は、今後注目の州
テキサスはメキシコから独立して、アメリカに加入した州
テキサスの憲法と合衆国が相容れなくなれば独立する権利を持つ

大統領選挙で憲法違反があった州を連邦裁判所に訴えたが、他の州を訴える権利はないとして門前払い
開国の精神を受け継ぎ、憲法違反に抵抗するためなら武力行使もやむなしという州だからライフル協会としては相性がよいだろうし、今後、テキサスを中心にいくつかの州が賛同して大きな動きとなる可能性がある
4
1
slo***** |43分前

別の記事によると幹部4人が十数億円を着服していた容疑のようですが、資金に行き詰まって発覚したわけではなく、別件の詐欺事件の捜査で浮上したようなので金銭的な不足は無いのでしょう。
16
0
gzw***** |40分前

全米ライフル協会は「脱法」行為をしているに過ぎない。

そもそも、銃器を販売している総元締めが「非営利団体」を申請していることに疑念を持たざるを得ない。
15
3

もっと見る(57件)

コメントを書く

n | 2時間前

全米ライフル協会ってアメリカの選挙でかなりの影響力を持っていた様な気がする。この記事が事実なら結構大きなニュースだと思うが。

返信22

3129
200

jan***** |1時間前

一種の資金隠しのための計画倒産の可能性もありそう。
これまではトランプが守ってくれたから安泰だったがトランプが失脚し締めつけや査察も厳しくなりそう。
75
5
mf_***** |18分前

破産のニュースそのものはそれほど大きなニュースではありません。
悪く言えば偽装、他の方がすでにご指摘のとおりの計画倒産だからです。

昨年8月から起きていることの続報なので元の話を知らないとわかりづらい記事だと思いますが、ニューヨーク州の司法長官がNRAの解散を求める訴えを起こしたところに端を発します。NRAは非営利の慈善団体(つまりNPO)なのですが、実際には幹部は資金を着服して贅沢している、したがってNPOの要件を満たさないので解散を要求するという感じですね。

テキサスに移るということは、ニューヨーク州では争っても勝てないと判断したのだろうと思います。
強制解散の前に破産申請でニューヨークから出られるか、幹部級の着服の事実があるならテキサスでならNPOとして活動できるのか、アメリカの中心都市ニューヨークから出てこれまで通りの影響力を示せるか、このあたりが着目点でしょうか。
13
0
s91***** |1時間前

銃規制の反対には俳優のチャールトン・ヘストンが会長を務めていたときはかなりの影響力があったと聞くが今はどうなんでしょうか。
38
3
roc***** |50分前

でも移転予定先はテキサス州。
ニューヨークだと、銃=犯罪 のイメージがあるけど
テキサスだと、狩猟や護身用(地理的要件で)に
持つと言うイメージがあるから風当たりは弱まりそう。
案外、それを狙っての移転かも?
31
5
rjt***** |44分前

そもそも、ニューヨーク州はある意味、民主党の牙城であって、
先の大統領選挙でもバイデンが6割獲得している地域だ

資金の流用があったか否かは横に置いても、保守のライフル協
会がターゲットにされたのは想像に難くない
18
6
mon***** |45分前

全米各地で銃乱射事件が起こる度に
「銃があればこうならなかった」という、
意見広告を出す団体ですね。
29
2
ohi***** |16分前

とあるベストセラーのサスペンス小説でも、
大統領暗殺計画の黒幕として全米ライフル協会は描かれてた。
小説では登場人物は架空なのに、黒幕だけ実名で登場させてて笑った。
それだけ欧米でもいろいろと議論があるってことなんだろうな。
2
0
soh***** |1時間前

なんか日本だとサラッと流されてるけど、大きなニュースだよね。それでもアメリカの銃社会が変わるとは思えないけど。
45
2
無職中年女性。高収入男性大好き |38分前

>マイケルムーアね。

その人の映画で知ったわ。
壇上で「私は死んでも銃を放さない」っていうシーンはインパクトあったな。
口座開設すると銃がもらえる銀行がある事も知った。さすがに今はどうだろうな‥。
6
1
あたさかな |31分前

民主党が刀刈りみたいな法案だったか何かを提出する(した?)って話があったから、それに合わせた動きかな?

実際に協会員から根こそぎ銃火器を狩り取れば、彼らが協会員である必要もないから会員を辞める。つまり会費もとれなくなる。
そりゃ逃げるわな。

さて、かき集めた銃火器は民主党参加の武装組織の手に渡るだろうから、まさに米国版人民解放軍の誕生となり得るかもね。
4
15

もっと見る(12件)

コメントを書く

zan***** | 2時間前

NY州の反発もありすんなり移転できるかは分かりませんが、結末次第ではアメリカの銃規制にとって大きな出来事になるのでは。
この一件で協会の影響力が弱まれば、規制強化の流れが出来るかもしれません。

返信21

2995
300

mite |1時間前

全米ライフル協会が潰れれば 米国内銃規制が進行するでしょうね 銃規制問題が起こるたびに銃器メーカーや著名俳優等々バックでライフル協会経由で議会議員に資金援助していたようですが 銃器メーカーのライフル協会側への要求が強硬だったがここに来て幹部の資金流用問題等不都合極まりない事象が起こり銃器メーカーも資金援助者もさすがに腹に据えかね資金援助を見合わせたのかも 協会は資金難に陥って本拠替えですか 全米で銃器規制が始まると良いですね。
108
22
dfa***** |1時間前

AP通信によると、ニューヨーク州司法長官は、「NRAの経営幹部は、自分たちの休暇やプライベートジェットなどの贅沢なライフスタイルや元従業員の口止め料に協会の資金を流用し、3年間で6400万ドルの費用をかけた」ことは州の非営利団体法に違反していると主張して、協会の解散を求めて裁判を起こした。
本記事にあるように、捜査中の非営利団体は移転できないため、NY州の協会は破産させて上記裁判による責任追及を逃れつつ、テキサス州に新たな協会を作るという、要は規制逃れ。
43
1
◎○▲△×注 |54分前

>全米ライフル協会が潰れれば 米国内銃規制が進行するでしょうね

するわけないだろ。
「米国銃所有者協会」という全米ライフル協会以上に凶悪な銃団体が存在するのだから、そっちが勢いづいてもっとひどくなるだけ。

米国銃所有者協会は「銃規制が人を殺すのだ。銃は人を救います」なんて言ってる銃団体だぞ。
26
4
inp***** |20分前

全米ライフル協会が政治圧力を・・というのは想像しやすいロジックなんだけど、結局はそれを支持する市民がアメリカにはまだまだ多いということなんでしょう。一つの主要組織が解体しても銃規制強化への道が相当険しいのは変わらないと思う。
3
0
sin***** |23分前

銃規制にも勿論賛成だけど、全米ライフル協会が無くなった位で銃規制が進むかなぁ…

日本と違って一般に出回ってるし、銃器メーカーが潰れたとしても、それを製造するマザーマシンや何百年も蓄積されたノウハウや技術者が地下に流れるだけで、ひとたび銃による重大事件が起きれば必要だと思う人が増えて世論が変わり、結局は元に戻るよーな…

日本でもモデルガンを作った事がある人なら分かるけど、拳銃の構造は意外と簡単だから、少し知識が有る人が本気になれば製造は簡単だと思うけどね
4
0
jru***** |34分前

アメリカで銃規制が一向に進まない理由は、NRAの圧力も確かに大きいですが、権利章典の修正第2条の人民の武装権があるからです。NRAが軟体化すれば銃規制は進行し易くなると思われます。ただ、権利章典の修正2条が存在する限り、アメリカから銃が無くなることは無いです。
3
0
blu***** |42分前

全米に向かって影響力を持つ全米ライフル協会が拠点を民主のニューヨークから共和のテキサスに鞍替えしただけのこと。手段として破産法を利用したに過ぎない。
銃規制が進捗する糧にはならない。
6
0
vai***** |6分前

NRAはただの器に過ぎないから、NRAが解散したところでまた代わりが出てくるだけ
問題の根幹は米国市民の多く、それも資金力のある市民が銃保持を強く主張していること
NRAの幹部が豊富な資金を流用して腐敗していたのだから、むしろNRAを改革するために好都合と捉えているかもしれない
いずれにせよNRAがどうにかなるだけで銃規制が進むと考えるのは平和ボケした日本人の妄想に過ぎない
0
0
dig***** |1時間前

銃規制すれば治安悪化で銃が売れるという負のスパイラル

日本の廃刀令みたいに国民から銃を取り上げても完全に定着するまで半世紀ほど経たないと駄目なのだろうな
46
12
yos***** |59分前

がさ入れしている又はしそうなところに資金流せないだろうからね。

金がなければ勢力も維持できないわけで多少は影響力を落とすと思う。とはいってもどこまで規制が進むかはわからないけどね。
1
2

もっと見る(11件)

コメントを書く

rea***** | 2時間前

子供用ライフルが販売されていたり自動小銃を持ち歩くような国自体が異常!同じ白人主体のカナダでは銃の所持は規制されているので銃がらみの犯罪は少ない。21世紀において銃器がスーパーで売られていて護身用に買わなきゃいけない国情は紛争地域の国家と同じだ!

返信34

1503
164

gfc***** | 2時間前

全米ライフル協会と言えば、アメリカ最大最強のロビー団体だったのでは?

NY脱出とか破産申請とかが本当なら、共和党にはさらなる打撃となりそう。

返信8

1041
77

jobra | 2時間前

日経新聞によればトランプの提案があったと。



NRAは銃砲規制の強硬な反対派として議会に影響力を持ち、トランプ米大統領の支持基盤でもある。ラピエール最高経営責任者(CEO)は同日の声明で「ニューヨーク州の腐敗した政治環境から解放される。ニューヨーク州を捨て、テキサス州で再編を目指す」と述べた。

NRAを巡っては、ニューヨーク州のレティシア・ジェームズ司法長官が2020年8月、上層部が寄付金を着服していたとして、解散を求めて提訴。これを受けてトランプ氏が、テキサス州への移転を提案していた。



入れ知恵だな。

返信13

724
63

nic***** | 2時間前

NRA自身財務は健全だと言っているので破産法11条を申請するのはかなり無理筋な気がしますけどね。さてこれをテキサス州の裁判所がどう扱うか、当然NY州の検察当局も異議を主張するでしょうからリーガルバトルが繰り広げられそう。

返信3

437
36

lla***** | 1時間前

以前から全米ライフル協会には莫大な予算を持っていて、政治にも介入しているという噂が絶えない。
政治家への献金もさることながら、これだけ銃殺事件が横行しているにも関わらず、銃規制が進まないのも前述のとおり、全米ライフル協会が政治家への圧力があるからだ。
民主主義の時代にありながら、銃規制が出来ないのも全米の歴史と象徴によるものなのだろうか。

返信1

387
40

rak***** | 1時間前

あの全米ライフル協会が資金不足で影響力減退とか、にわかには信じがたい
単なる法廷闘争の手段じゃないかと思うけど
どうせNY州は民主党の牙城だから、共和党にも大した打撃にはならないだろう

返信0

194
19

キンペー君 | 1時間前

米国分断の象徴です。

米国には銃規制反対派と賛成派がいる。

米国では銃による無差別殺人が数多く起こっている。
これに対処する必要があることに関しては、反対派も賛成派も、同意見である。

問題は如何なる形で対処するかであるが、賛成派は一気に銃の所持規制販売規制となる。
これに対し、反対派は、米国の歴史と個人の権利を尊重し、不法使用に繋がる所持(必要のない携帯)や販売(身元不明者や購買目的不明)を制約して、事件発生を抑えようとする。

これまでの経緯からすれば、販売要件の厳格化などに関する法律制定の議論で調整がなされるのであるが、銃規制反対派と賛成派の立場が社会階層に根差すところが深いので、米国社会の分断に伴って、この報道の様に相手の存在を否定する行動が取りやすくなっているのです。

金銭的問題をつくというのは、反対派を否定する賛成派からの切り込み口と言えます。

返信2






この記事についてブログを書く
« 大手マスコミがデマYouTuber... | トップ | 単純トランプは正義救世主で... »
最新の画像もっと見る

国際紛争 国際政治 」カテゴリの最新記事