独眼竜国際ジャーナルの ヒデと明美の愛のブログ ヒデと明美が日々の愛の生活を書き留めます。

ヒデは1,人工透析、2,心臓が弱り40%機能、3,リウマチ身体が不自由

後2年、長くて5年以内に寿命尽きる予測

旅館の窓 寄りかかったら…手すりはずれ転落、死亡

2018年07月07日 | 事件
旅館の窓 寄りかかったら…手すりはずれ転落、死亡
7/5(木) 18:09配信 テレ朝 news

All Nippon NewsNetwork(ANN)

[ 前の映像 | 次の映像 ]
 栃木県那須塩原市にある旅館で、男性が2階の窓の手すりに寄り掛かったところ、手すりが外れて男性が転落して死亡する事故が起きていたことが分かった。

 旅行で宿に着いたら景色を見るはず。窓を開けて手すりに寄り掛かる人もいるはずだ。そんななか、事故は起きたのか。栃木県那須塩原市の温泉旅館。今年5月、宿泊客の男性が2階の部屋から転落して死亡した。問題は転落の原因。亡くなった男性の近くには手すりが落ちていたという。男性は40代。知人と2人で県外から観光に来ていたという。旅館側によれば、泊まっていたのは4畳半の和室。ひざ程度の高さの窓があり、手すりがあった。座ったのか、はたまた手を掛けたのかは明らかになっていないが、消防によれば、男性は寄り掛かったという。すると、手すりが外れて一緒に転落したという。搬送された病院で死亡が確認された。旅館側によれば、手すりはアルミ製。消費者庁によれば、手すりは製造から35年以上経っていたという。事故後の調査では、周辺の半数以上の宿泊施設が手すりに寄り掛からないでなどの注意書きをしていたという。しかし、本当に必要なのは寄り掛かっても壊れない手すりではないのか。消費者庁の公表を受けて、調査機関が当該の手すりの強度などを調査している。



kam***** | 11分前
私自身、こうあるべきだからこうであるはず(手すり、柵は落下防止の為についているから頑強だ、外れるのは設置管理者が悪い)と思い込んでいるところが強いが(そういう時代背景か)、リスク管理の基本は自助であることをあらためて考えてしまった。

横断歩道は歩行者優先だから突っ込んでくる車の方が悪いといって命を張って左右も確認せず渡っても損をするのは自分である。
手すりは寄りかかるものではないよと小さいころから言われてきたからという意見の方が結構いたが、自分自身の安全意識の欠如に気づかされた。
社会はより安全な方向を目指さなければいけないが自助の知識は持つに越したことはない。

0
0
返信0
but***** | 12分前
触れない手すりなら無い方がいい

0
0
返信0
wow***** | 12分前
いまごろ死亡事故公表?
客が死亡したのに田舎警察と新聞が観光業者に忖度かよ。

0
0
返信0
そんなつもりはなかったんですぅ~♪ | 15分前
自分はこの手の手すりには絶対寄りかからないが普通の人は躊躇なく寄りかかると思う。
しっかり点検、強度がないなら補修しておかないとダメ。

1
0
返信0
yok***** | 22分前
旅館関係者が発言しているように、腐食する原因が分かっているのなら対策しておくべき。楽しむために来て40代で死んだ人、無念だったろうな。

0
0
返信0
内閣高めに危険球 | 35分前
旅館に息抜きに来たのに死ぬなんて
お陀仏!


f*jj*k* | 1時間前
普通は手すりをしっかりした上で
張り紙をだすだろう

張り紙をだしてそのまま
ということは、金にケチなのか
落ちても知らんぷりなんかな

1
0
返信0
sev******** | 1時間前
手すりって、そもそも人の安全を確保するためのものだろうに
ちょっと押して壊れちゃうなら何の意味も無い
様々な人が来る旅館の装備として、おかしすぎ
かえって危険なので、すぐに全部改修すべきだと思う

0
0
返信0
mor***** | 1時間前
一寸先は闇。 この世に壊れないものなど無い。
チェックアウト早すぎ。

0
0
返信0
たっちゃん大好き | 1時間前
温泉ガスで腐食劣化が早いからな。。。

1
0
返信0
zdo***** | 1時間前
寄りかかっても壊れない手すりが必要?
馬鹿じゃねぇの!!
40超えたおっさんが寄りかかる方が問題!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« チクコクでねえ~~!栃木の... | トップ | 停電の災難、、、フィリピン... »
最近の画像もっと見る

事件」カテゴリの最新記事