独眼竜国際ジャーナルの ヒデと明美の愛のブログ ヒデと明美が日々の愛の生活を書き留めます。

ヒデは1,人工透析、2,心臓が弱り40%機能、3,リウマチ身体が不自由

後2年、長くて5年以内に寿命尽きる予測

ロシアが反NATO世論工作 自動投稿プログラム「ボット」使いツイッターで大量に偽情報投稿

2018年06月16日 | 国際紛争 国際政治 

ロシアが反NATO世論工作 自動投稿プログラム「ボット」使いツイッターで大量に偽情報投稿

6/16(土) 11:18配信

産経新聞

 北大西洋条約機構(NATO)の偽ニュースを、ロシアがロボットによる自動投稿プログラム「ボット」を使い拡散させていることが15日までに、ラトビアの首都リガのNATO戦略的通信研究センターの調査で判明した。NATOに関するロシア語のツイッター投稿の85%、英語のツイッター投稿の40%でボットが使用されていた。ロシアはボットで複数アカウントから同じ投稿をして米大統領選や英国民投票などに介入しており、同センターはロシアが反NATOの偽情報を拡散させる世論工作を繰り返し、欧米分断を画策していると指摘する。

 米当局がロシア人と露企業を2016年の米大統領選でボットを使い偽ニュースを流し、介入したとして起訴したことから、米ツイッター社はボットを使用して自動や手動で複数のアカウントから同じ内容を投稿する行為を禁止している。

 同センターは、ボットの自動投稿に人間のオペレーターが手動で手を加えて、あたかも人の投稿であるように偽装する「サイボーグ」という手法を用いて、今秋の米中間選挙や20年の米大統領選で偽ニュースを拡散する恐れがあると警告する。(リガ 岡部伸)

 ■ボット 偽ニュースなどを自動的にインターネット上で拡散するプログラム。名称はロボットの略で、プログラムを起動すれば人の手を介さずにSNS上での膨大な量の投稿が可能になる。世論工作に悪用される例が相次ぎ、世界で問題視されている。


偽ニュース・サイバー攻撃…世界を揺さぶる「ハイブリッド脅威」 EU・NATO加盟国が対策センター設置
2018.4.26 09:21
速報はもちろん、ネット独自のコンテンツも充実
PR

移動時のひざ関節にお悩みの方へ。1カ月分無料サントリー[PR]
PR

 【ロンドン=岡部伸】サイバー攻撃や偽ニュースを流し、選挙に介入するなど国際秩序を撹乱するロシアなどによる「ハイブリッド脅威」がウクライナ危機(2014年)以降、高まっている。そんな中、欧州連合(EU)と北大西洋条約機構(NATO)の加盟国が安全保障の脅威に団結して対抗するため、フィンランドの首都ヘルシンキに研究拠点「欧州ハイブリッド脅威対策センター」を設置、対策に乗り出した。

 同センターはEUが主導し、NATO支援の下、フィンランドがホスト国として昨年10月に誕生した。当面の脅威の対象は、ロシアとイスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)だ。

 同センターは、加盟国の脆弱性につけ込んだ同時発生的なサイバー攻撃、偽ニュースの拡散などを利用して意思決定や政策、世論を操作し、加盟国の分断をあおる情報工作を「ハイブリッド脅威」と位置付ける。

 センターのホームページによると現在、参加するのは15カ国で、フィンランドのほか米国、英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、オランダ、スウェーデン、ポーランド、エストニア、ラトビア、リトアニアなど。

フィンランド情報機関出身のマッティ・サーレライネン所長を中心にフィンランドや英国出身の専門家ら11人が過去の事例を分析、脅威に対する問題意識を喚起し、参加国の専門家ネットワーク構築を進める。共通の対抗策を見いだし、各国がハイブリッド脅威に反撃するのを支援する。

 とりわけ米大統領選や英国がEU離脱を選択した国民投票などで偽ニュースがソーシャルメディアを通じて拡散するなど選挙や外交政策などに影響を及ぼすケースが増加。メディアの信用をおとしめ、民主主義を脅かしており、同センターでは表現の自由に配慮しつつ適切な法整備などの対策を協議している。

 とくにバルト諸国への「脅威」が差し迫っているとし、昨秋以来、研修を開催。各国の専門家やIT関係者らを集め、偽ニュースの定義を議論したり、違法ではない誤情報のソーシャルメディアを通じた拡散をいかに食い止めるかなどの戦略的対策を意見交換したりしている。

 またロシアを念頭に「脅威」のシミュレーションを作成、攻撃を予測し、どう対応するかも各国で演習している。

 米英仏によるシリア空爆以来、ロシアがアサド政権による化学兵器使用疑惑を否定する情報を大量にソーシャルメディアに流すなど「情報戦」を仕掛けており、同センターでは「EUとNATOが安全保障面で協力することを推進していきたい」としている。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 人工透析、、死亡、、フィリピン | トップ | ホームレス男性の衣類に放火... »
最近の画像もっと見る

国際紛争 国際政治 」カテゴリの最新記事