独眼竜国際ジャーナルの ヒデと明美の愛のブログ ヒデと明美が日々の愛の生活を書き留めます。比国移住25年紀行

ヒデは1,人工透析、2,心臓が弱り40%機能、3,リウマチ身体が不自由

後2年、長くて5年以内に寿命尽きる予測

日本外務省関係者「GSOMIAの延長を強く希望」 これが本当なら<<相変わらず外務省は大馬鹿だ>>

2019年08月10日 | 朝鮮エベンキ族


日本外務省関係者「GSOMIAの延長を強く希望」

これが本当なら<<相変わらず外務省は大馬鹿だ>>

こんなもの韓国の安全保障上の問題で日本は直接関係ないし、継続しないほうが都合が良い!!

ガリ勉公務員試験受かって喧嘩もしたことがない人間として駆け引きができない無能外務省官僚ども!!韓国の脅しなど突き放して<<どうぞ勝手にしなさいといえばいいだけ>>

そもそみお現時点では支那問題があるので<<アメリカトランプ閣下が許さない>>こんなこともわからない外務省の東大出のガリ勉欠陥脳みそ人間。

こんな対応をしているのでクソ韓国が日本を馬鹿にするのだ。





日本外務省関係者「GSOMIAの延長を強く希望」

8/10(土) 7:23配信

ハンギョレ新聞
日本外務省関係者「GSOMIAの延長を強く希望」

日本の安倍晋三首相(左から2番目)と世耕弘成経済産業相(右から2番目)が昨年2日、ホワイト国から韓国を除外するための閣議に出席している
韓国特派員らに「懸案ブリーフィング」 「韓国が強制動員の解決策を出すべき」と再確認

 日本の外務省関係者は9日、韓国に対する輸出規制強化処置が昨年10月の韓国最高裁(大法院)の強制動員の判決に対する報復処置ではなく、審査過程に問題がなければ、輸出許可を出すという従来の立場を繰り返した。

 同関係者は同日午後、東京都で約1時間、韓国特派員たちを対象にした韓日関係の懸案ブリーフィングで、「経済産業省から一貫して聞いているのは、(輸出規制と関連して)恣意的な運用はありえず、きちんとした書面審査を通じて判断した結果、輸出されなければならないものは輸出されるということ」だとし、「昨日、世耕弘成経済産業相が発表したように、韓国への輸出品の一部に対する輸出許可は今後も続くと思われる」と述べた。

 同関係者は、輸出規制強化処置が「旧朝鮮半島出身労働者(強制動員被害者)への賠償判決に対する報復処置ではないと思う」としながらも、「処置が取られた背景には韓国に対する信頼の欠如があり、その根底には旧朝鮮半島出身労働者問題や慰安婦合意の破棄など、昨年末から起きた全てのことが重なっている」と述べ、関連性を否定しなかった。彼は「旧朝鮮半島出身労働者問題は日本としては越えてはならず、守らなければならない問題だ」だとし、「韓国最高裁の判決で韓日請求権協定を覆したのは韓国なので、韓国が解決策を出すべき」という従来の立場を再確認した。

 同関係者は「旧朝鮮半島出身労働者問題など、韓日の懸案の出口を探すため、多様なチャンネルの外交努力も続けなければならない」としながらも、韓日首脳会談の開催については「首脳会談は結論を出す場なので、出口が見えなければならない」とし、両国が対峙する状況では実現の可能性は低いと見通した。

 同関係者は、米国は韓日の対立と関連し一貫して「関与はするが、仲裁はしない」という態度を取ってきたとし、米国内では、太平洋戦争の終戦後に米国主導で行われたサンフランシスコ平和条約に基づいて締結された韓日請求権協定を韓国が“リライト(再作成)”しようとしているのではないかという懸念の声もあがっているとも主張した。彼は、韓国が24日まで延長の可否を決定しなければならない韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄可能性を取り上げているため、非常に憂慮しているとしたうえで、同協定の延長を強く希望するという意向を示した。

東京/チョ・ギウォン特派員(お問い合わせ japan@hani.co.kr )
【関連記事】

米国防長官「ホルムズ海峡めぐる国際協力を期待」…派兵要請を公式化したもよう
米国、韓米日協力におけるGSOMIAの重要性を強調
エスパー米国防長官が持ってくる米国の請求書、韓国はどこまで応じるか
米国防長官「韓日は問題を解決し北朝鮮・中国に集中すべき」
「この機会に日本を跳び越えよう」決意固めた韓国政府…GSOMIA破棄検討も公式化




日本を潰して自国も… 韓国・文大統領の狙いは「徴用工問題を利用した赤化統一」 暴走する韓国

2019年08月10日 | 朝鮮エベンキ族

もともとムン一族は、朝鮮戦争で南に逃げてきた経緯がある。

貧乏家庭であったが、お勉強が結構できて大学に進んで北の工作組織に被れて左翼学生運動をして、後に弁護士となる。盧武鉉の秘書を務めた生粋の北朝鮮シンパだ。

クソ韓国で人権派や左翼というのは<<北朝鮮の手先ということ>>

これは人口侵略しれている間抜けな日本も同じで<<左翼とは支那や北朝鮮の手先であり、勤労者の味方ではない>>





日本を潰して自国も… 韓国・文大統領の狙いは「徴用工問題を利用した赤化統一」 暴走する韓国

8/10(土) 16:56配信

夕刊フジ

 【暴走する韓国】

 現在の日韓の激しい対立を招いた原因は、韓国の最高裁判所が日韓の政府間協定を無視して、いわゆる「元徴用工」への賠償を日本企業に命じたことにある。しかし、文在寅(ムン・ジェイン)大統領は「最高裁の判断に行政は介入できない」として、徴用工問題について、いまだに動こうとしない。

 明らかに国際法から逸脱した見解を、あえて維持している裏には何があるのだろう。

 日本政府は1965年の日韓請求権・経済協力協定に基づいて、第三者による「仲裁委員会の設置」を韓国側に要求したが拒否された。第三者が粛々と検証すれば、韓国側に勝ち目がないからだ。ならばハーグの国際司法裁判所に提訴する以外にない。

 ところが、そこで日本が勝てるとはかぎらないのだ。

 韓国による、福島など8県の農水産物輸入禁止をWTO(世界貿易機関)は認めてしまった。いくら正しくてもロビー活動次第で正義が覆されるのが世界の実態なのだ。まして、相手はプロパガンダにかけては超一流の韓国だ。

 ハーグの国際司法裁判所に「弱者を見捨てるな!」などと、元徴用工と名乗る人々や支持団体が押しかけ、偽の写真や徴用工像のレプリカを持ち込んで騒ぎ立てるだろう。弱者の立場を異常に保護する世界の潮流の中で、果たして日本に分があるだろうか。

 原告側弁護士たちは、国際裁判に備えて問題を国連へ持ち込もうとしている。すでに国連人権高等弁務官事務所へ、元徴用工の遺族からの手紙が届けられた。次は、慰安婦問題と同様に国連人権理事会に嘘八百を言い立て、同理事会から日本へ対して元徴用工への賠償勧告を出させようとするだろう。勧告が出れば日本はアウト。国際裁判の行方がそれで決まるからだ。

 韓国政府は「機が熟した」と見れば裁判を受けて立つに違いない。万が一、日本が敗訴すれば「日本統治は不法な植民地支配だった」という韓国の最高裁の判断が正当化される。そうなれば日本統治下のあらゆる出来事が訴訟の対象となるだろう。もはや日本は判決に異議を唱えることはできない。補償額は天文学的となり、日本経済は混迷に陥る。

 同時に、韓国も日本との関係が断絶し、経済が崩壊する。その先にあるのは金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長率いる北朝鮮との「赤化統一」だ。

 現状で南北が統一すれば「核を持つ反日国家」が朝鮮半島に出現する。それこそが「左翼民族主義者」である文氏の真の狙いではないだろうか。ならば、彼のかたくなな行動のつじつまが合ってくる。

 国民の反日感情を煽り、その「恨み」や「不満」をすべて日本に向けさせることで、結果的に韓国経済を潰し、赤化への道を開こうとしているのだ。

 ■松木國俊(まつき・くにとし) 朝鮮近現代史研究所所長。1950年、熊本県生まれ。73年、慶応大学を卒業し、豊田通商に入社。直後から韓国担当を務め、80~84年、ソウル事務所に駐在する。秘書室次長、機械部次長を経て、2000年に退社。松木商事を設立する。韓国問題を長く研究しており、「慰安婦の真実国民運動」前幹事長。著書に『こうして捏造された韓国「千年の恨み」』(ワック)、『日本が忘れ韓国が隠したがる 本当は素晴らしかった韓国の歴史』(ハート出版)など。



アメリは既にムンジェインのことを見放しているが<<支那共産党を壊滅する
作戦が継続中なので、米軍をマダ引き揚げない>> 北も支那共産党を撃破してから始末するので、それまで<<豚にお友達~~~いいやつだなどと言っている余裕のトランプ閣下だ>>

全ては、支那共産党という最大のアジアの敵を撃破殲滅してから<<朝鮮半島を始末する予定だ>>





津田大介反日工作先生と愛知県反日大村先生がご活躍!!

2019年08月10日 | 朝鮮エベンキ族

この問題は、愛知県職員担当者が<<展示物一覧表を確認して大村知事に報告して了解をとっている>>

すなわち県職員も大むらも共犯ということだ。

県職員に津田大介の協力者がいる(日本は、公務員採用に国政条項がないという世界でも稀なも防蟻国家)

大村は、辞職相当の事件を引き起こした。

公務員にも朝鮮エベンキ穢族は入り込んでおり主体思想を元気に振りまいている。





愛知「芸術祭」問題、百田尚樹氏参戦で白熱! 「大村知事は『表現の自由』理解していない」「人種差別も名誉毀損も可能に」

8/9(金) 16:56配信

夕刊フジ
愛知「芸術祭」問題、百田尚樹氏参戦で白熱! 「大村知事は『表現の自由』理解していない」「人種差別も名誉毀損も可能に」

百田尚樹氏

 愛知県の大村秀章知事に批判が殺到している。同県で開催されている国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」で、昭和天皇の写真を焼いて灰を踏み付けるような映像作品や、「慰安婦像」として知られる少女像などが展示された企画展が開幕3日で中止になったが、「表現の自由」を掲げて自身の責任を認めないのだ。作家の百田尚樹氏は「大村氏はまったく『表現の自由』を理解していない」と言い切った。

 芸術祭の主催は、愛知県や名古屋市などでつくる実行委員会で、文化庁の補助事業である。税金が投入された公共施設でのイベントで、皇室や日本を貶めるような、政治色の強い展示が行われていたのだ。

 このため、大阪府の吉村洋文知事は7日の記者会見で「表現の自由は保障されるべきだが、『反日プロパガンダ』と国民が思うものを愛知県が主催者として展示するのは大反対だ」「(大村氏は)辞職相当だと思う。責任を取らなきゃいけない」と語った。ネットでも、大村氏への批判が多い。

 これに対し、大村氏は8日、記者団に「哀れだ。この程度のレベルの人が大阪の代表なのか。表現の自由を規定した憲法21条をまったく理解していない」と反論した。

 これはおかしい。「表現の自由」を唱えれば、何をやってもいいのか? 憲法は12条で「公共の福祉」に反する権利乱用を禁じている。

 この問題を、どう考えるべきか。

 前出の百田氏は「『表現の自由』は無制限ではない。それを許してしまうと、人種差別や名誉毀損(きそん)も、『芸術』という看板を掲げれば可能になってしまう。あいちトリエンナーレはここを逸脱した。慰安婦像はアートとはいえない。反日プロパガンダのモニュメントだ。百歩譲って、大村氏がそれでも戦うなら税金を投じてやるべきではない。憲法12条の『公共の福祉』に忠実でなければならない」と語っている。
【関連記事】

カナダで尊敬される慰安婦問題仕掛け人の人生と活動
ベトナムの韓国大使館前に「ライダイハン母子像」建立計画
慰安婦問題は振り出しに? 蒸し返し続ける韓国側の事情
慰安婦像「有害だね」 サンフランシスコ市を現場ルポ 寄贈受け入れから1カ月
韓国メディアの「良心的日本人」 竹島、慰安婦等問題の見解




津田大介は、この陽気な反日祭りの事前のネット配信インタビューで<<芸術祭に格好つけてやってやる!!と>>本人が、芸術の名を語った反日運動を暴露している間抜け状態だ。

津田大介は、自分が朝鮮人だと過去に吐露している、<<こいつは帰化してるか?、通名で日本人になりすましている反日活動家で有名だ>> 早稲田大学を出てるが、早稲田は朝鮮人やシナ人留学生だらけで<<孔子学院が設置されている最悪の大学だ>> 立命館大学並に極左特亜の巣窟だ。

津田大介は、この事件でクソ韓国にも有名になりムンジェインから勲章がもらえるだろう。日本のB民にも広く名前が知れ渡った。今や反日業界だkではなく有名人だ。

海外諸国なら完全に息の根止められているが、日本なので元気にこれからも日本破壊工作をするだろう。






津田大介氏、開幕前のネット番組発言も謝罪 「トップとして、ふさわしくない発言でした」

8/9(金) 13:23配信

J-CASTニュース
津田大介氏、開幕前のネット番組発言も謝罪 「トップとして、ふさわしくない発言でした」

津田大介氏(2012年撮影)

 国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」の芸術監督をつとめるジャーナリスト・津田大介氏が2019年8月8日、開幕前に出演したインターネット対談番組に関して「僕の発言で気分を害された人に、深くお詫びいたします」とツイッターで謝罪した。

 津田氏は4月8日、哲学者・東浩紀氏とともに「ニコニコ生放送」に出演し、「あいちトリエンナーレの裏側を語る」とのテーマで対談。「天皇」をモチーフとした展示がされることを示唆しながら述べた内容などが、インターネット上で物議を醸していた。

■ニコ生での発言がネット上で物議に

 津田氏は8月8日「今年4月に行われた企画アドバイザーとの対談動画における僕の発言で気分を害された人に、深くお詫びいたします。トップとして、ふさわしくない発言でした」と謝罪。津田氏は4月8日のニコ生で、あいちトリエンナーレの企画アドバイザーをつとめる東氏と対談している。

 あいちトリエンナーレをめぐっては、企画展「表現の不自由展・その後」で、慰安婦問題を象徴する少女像や、昭和天皇とみられる写真を燃やす映像などが展示されたことが波紋を広げ、開幕3日目の8月3日に安全管理上の問題を理由に中止が決定。7日には脅迫ファクスを送った男が威力妨害罪容疑で逮捕されている。

 ニコ生で津田氏は「天皇」をモチーフとした作品が展示されることを示唆し、「令和の今だからこそ、違った意味を感じ取れると思うんですよね」「2代前じゃん。2代前になると、人々の記憶も、2代前だし、なんか歴史上の人物かな、みたいな。そういう捉え方もできるかもしれない、とかね」などと発言。こうした部分があいちトリエンナーレ開幕後に拡散を続けていた。

 津田氏の「謝罪」は70文字強のシンプルなもので、具体的にどの発言について謝罪しているかは明示していない。



日本ペンクラブも反に血祭りを養護してるが、この漫画家協会も呆れた組織だ。

表現の自由は(憲法21条)無制限に認められ杯と海底ある=公共の福祉に反しないこと。

表現の自由が何でも認められれば名誉毀損だろうが残忍な殺人現場を芸獣と称して一般人に公開したり、わいせつ物も無制限に展示できるし、あなたの写真を侮辱して展示も芸術だと称して一般告解される恐ろしい社会になる。

まして愛知県が予算をつけて監修して天皇陛下の写真を燃やして踏みつける映像や明らかに捏造であると証明されている<<十分売春婦の問題を象徴するオブジェを展示するなど、明らかに政治運動であり悪質な反日プロパガンダであることは明確だ>>普通の感性があれば当たり前で<<この漫画協会やペンクラブが擁護するとは、反日活動家を支援するということだ>>

呆れた組織だが日本国内なので平然と声明を出しても命の危険がないので元気だ。素晴らしい日本だ。




「表現の不自由展・その後」の中止をめぐり日本漫画家協会が声明文 表現の自由の大切さ強調

8/6(火) 13:08配信

ねとらぼ
「表現の不自由展・その後」の中止をめぐり日本漫画家協会が声明文 表現の自由の大切さ強調

あいちトリエンナーレ公式サイトの開設ページ

 「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」の展示終了に対し、日本漫画家協会が8月5日に声明文を公開。暴力行為の予告により展示物が撤去されたことや、政治的な圧力ともとれる発言が見られた経緯に苦言を呈しています。

【画像】日本漫画家協会の声明全文

 あいちトリエンナーレは2010年から3年ごとに開催される、日本最大級の国際芸術祭。今年度は8月1日から開催されており、「表現の不自由展・その後」では過去に何らかの理由で展示ができなくなってしまった作品が選定されていました。

 その中で、慰安婦問題を象徴する「平和の少女像」や、富山県立近代美術館事件を背景に作られた昭和天皇のコラージュ写真をガスバーナーで焼却する映像などの展示を巡り、撤去を求める声が過激化。3日には実行委員長の大村秀章愛知県知事が、安全な運営が困難になったことを理由に、企画展の中止を発表しました。

 大村知事によると、展示会の元には「ガソリンを持ってお邪魔する」などと、先日京都アニメーションを襲った放火殺人事件を連想させる脅迫文も届いていたとのこと。また、河村たかし名古屋市長や一部国会議員から、展示物の撤去を求める抗議文などが寄せられていた件も物議を醸しました。

 5日には大村知事が会見内で、「『この内容は良くて、この内容はいけない』ということを公権力がやるということは許されていない」「河村さんはまさに市長さんで、予算を出す、公権力を行使される方。公権力を持った方が『この内容は良い、この内容は悪い』というのは、憲法21条にいう『検閲』ととられても仕方がないんじゃないでしょうか」と、河村市長への批判を展開する異例の事態となっていました。

 日本漫画家協会の声明では「表現の自由」を「本当に天邪鬼な代物」と形容しつつ、運用に困難が伴ったとしても「私たちの『知る権利』を照らす礎なのですから、痛みに顔をしかめ、鼻をつまみながらでも手を離すわけにはいきません」と、その重要性を強調。

 さらに、「展示物に関して多くの意見や感想が飛び交う事こそ、表現の自由がうたわれている我が国の多様性を表すもの」であるとして、この一件が暴力による萎縮の前例とならないことを願うと締めくくっています。

ねとらぼ
【関連記事】

日本漫画家協会、ダウンロード違法化の対象拡大に改善を提言
「年季の入ったキリト」「体当たりのコスプレありがとう」 大村秀章愛知県知事、今年もコスプレ披露に反響
愛知県「ジブリパーク」、2022年秋に3つのエリアを先行開業へ 2段階でのオープン予定に
「あの人、逮捕されたらしいよ」愛知県警察・痴漢撲滅ポスターに批判集中し撤去 県警「犯罪を思いとどまってほしいという趣旨」
Twitter、「シャドーBAN」疑惑について否定 「故意に特定のアカウントを非表示にしている」との疑惑で



東浩紀氏が謝罪 あいちトリエンナーレ「企画アドバイザー」、今年度の委嘱料辞退を申し出

8/8(木) 11:41配信

J-CASTニュース
東浩紀氏が謝罪 あいちトリエンナーレ「企画アドバイザー」、今年度の委嘱料辞退を申し出

「表現の不自由展・その後」ウェブサイトより

 国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」が中止になった問題をめぐり、批評家の東浩紀氏が2019年8月8日、ツイッターで「相談役として役割を果たすことができず、責任を痛感しています」と謝罪した。

 東氏は、芸術監督であるジャーナリスト・津田大介氏のもと、「企画アドバイザー」を担当。4月には、津田氏とのネット対談番組「あいちトリエンナーレの裏側を語る」にも出演していた。

 物議を醸した展示作品「平和の少女像」や「焼かれるべき絵」、昭和天皇とみられる写真を燃やす映像作品については説明不足だったと反省し、今年度の委嘱料の辞退を申し出たという。以下にツイート全文を転載する。

■東氏のツイート全文

 7月末からの休暇が終わり、帰国しました。休暇中に、ぼくが「企画アドバイザー」を務めるあいちトリエンナーレ(以下あいトリ)で、大きな問題が起きました。

 このアカウントは、7月の参院選直後に、あいトリの問題とはべつの理由で鍵をかけていたものであり、これからもしばらくは鍵は外しません。しかし、このスレッドについては、転記し紹介していただいて結構です。そのときは、一部を切り取らず全体をご紹介ください。

 まずは今回のできごとについて、スタッフのひとりとして、愛知県民の皆さま、出展者の皆さま、関係者の皆さまにご迷惑をかけたことを、心よりお詫びいたします。

 ぼくの肩書きは「企画アドバイザー」となっていますが、実行委員会から委嘱された業務は、芸術監督のいわば相談役です。業務は監督個人との面談やメールのやりとりがおもで、キュレイター会議には数回しか出席しておらず、作家の選定にも関わっていません。

 けれども、問題となった「表現の不自由展・その後」については、慰安婦像のモデルとなった作品が展示されること、天皇制を主題とした作品が展示されることについて、ともに事前に知らされており、問題の発生を予想できる立場にいました。相談役として役割を果たすことができず、責任を痛感しています。

 僕は7月末より国外に出ており、騒動の起点になった展示を見ていません。今後も見る機会はなくなってしまいましたが、そのうえで、展示について所感を述べておきます。以下はあくまでも僕個人の、報道や間接情報に基づく意見であり、事務局や監督の考えを代弁するものではないことにご留意ください。

 まずは慰安婦像について。いま日韓はたいへんな外交的困難を抱えています。けれども、そのようないまだからこそ、焦点のひとつである慰安婦像に、政治的意味とはべつに芸術的価値もあると提示することには、成功すれば、国際美術展として大きな意義があったと思います。

 政治はひとを友と敵に分けるものだといわれます。たしかにそのような側面があります。けれども、人間は政治だけで生きているわけではありません。それを気付かせるのも芸術の役割のひとつです。あいトリがそのような場になる可能性はありました。

 ただ、その役割が機能するためには、展示が政治的な扇動にたやすく利用されないように、情報公開や会場設計を含め、もっとていねいな準備と説明が必要だったように思います。その点について、十分な予測ができなかったことを、深く反省しています。

 つぎに天皇の肖像を用いた作品について。ぼくは天皇制に反対する立場ではありません。皇室に敬愛の念を抱く多くの人々の感情は、尊重されるべきだと考えます。天皇制と日本文化の分かち難い関係を思えば、ぼく自身がその文化を継承し仕事をしている以上、それを軽々に否定することはできません。

 けれども、同時に、「天皇制を批判し否定する人々」の存在を否定し、彼らから表現の場を奪うことも、してはならないと考えます。人々の考えは多様です。できるだけ幅広い多様性を許容できることが、国家の成熟の証です。市民に多様な声の存在に気づいてもらうことは、公共事業の重要な役割です。

 しかし、これについても、報道を見るかぎり、その役割を果たすためには、今回の設営はあまりに説明不足であり、皇室を敬愛する多くの人々の感情に対して配慮を欠いていたと感じています。この点についても、役割を果たせなかったことを悔いています。

 政治が友と敵を分けるものだとすれば、芸術は友と敵を繋ぐものです。すぐれた作品は、友と敵の対立などどうでもよいものに変えてしまいます。これはどちらがすぐれているということではなく、それが政治と芸術のそれぞれの役割だと考えます。

 にもかかわらず、今回の事件においては、芸術こそが友と敵を作り出してしまいました。そしてその対立は、いま、どんどん細かく、深くなっています。それはたいへん心痛む光景であり、また、私たちの社会をますます弱く貧しくするものです。それは、あいトリがもっともしてはならなかったことです。

 僕は今回、アドバイザーとして十分な仕事ができませんでした。辞任を検討しましたが、いまは混乱を深めるだけだと考えなおしました。かわりに個人的なけじめとして、今年度の委嘱料辞退の申し出をさせていただきました。今後も微力ながらあいトリの成功に向けて協力させていただければと考えています。

 あらためて、このたびは申し訳ありませんでした。力不足を反省しています。そして最後になりましたが、現在拡散されている4月の芸術監督との対談動画において、多くの方々の感情を害する発言を行ってしまったことを、深くお詫びいたします。

(※8月8日18時:一部追記しました。)
【関連記事】

津田大介氏は「表現の不自由展」で何を目指したのか 開幕前に語っていた「企画意図」
「ネットがあれば政治家いらない」 東浩紀「SNS直接民主制」提案
クレーンゲーム景品にハムスター 「命を何だと」vs「金魚すくいと同じ」
便利すぎて驚く...。 「ニトリ」でバカ売れしてる神アイテム5つ。
「ヤンキーが多い県といえば?」投票の結果が圧倒的すぎて笑えない





sug***** | 3時間前

委嘱料辞退どころか下手すりゃ損害賠償を請求されてもおかしくは無いし個人的には請求するべきだと思う。

0 0

返信0
tar***** | 4時間前

表現の自由、芸術と言えば何でも甘受されるとでも思っているのでしょうか?
自由を盾にこういった政治的プロパガンダを振りかざすなら
当然それに反対する意見も受け入れなければなりません
それが今回の苦情です

1 0

返信0
sab***** | 5時間前

欅坂46のナチス風の衣装や、ガンバサポのSSマーク風デザイン
めっちゃくちゃに叩かれましたよね、世界でナチスのデザインなんか出したらクソみそに叩かれますよね、これって表現の自由の剥奪じゃないんですか?
アカンもんはアカンってことですやん
日本国内、日本人の大多数にとって慰安婦像はアカンもんやし
陛下の写真に火を付けることはアカンことでしょ

0 0

返信0
kin***** | 7時間前

ちょっとしか読んでないけど
相談・アドバイザーで、予見できたけど
像の展示は容認したと。
つまり、お前も同犯やないかい。

0 0

返信0
mur***** | 10時間前

騒ぎになってから慌てて神妙に「釈明」したって何にもこちらの心に響いてこないね。東との対談でのヘラヘラしながら「二代前だから燃やしてもいいよね~」みたいな映像、あれがすべてを物語っている。
今回のことでこいつの人格もオツムの出来も低劣極まりないことがよくわかった。

0 0

返信0
hik***** | 15時間前

説明不足というが説明されたところで到底納得できる案件ではない。

この動画観てない方は観てください。
津田もこの人もノリが気持ち悪い。
こんな軽々しい気持ちで始めたのかと思うと尚更責任とって欲しい。

委託料辞退って当たり前でしょ!?
しかもメールとか数回の会合にしか関わってないのに貰おうとする方が厚かましい。

1 0

返信0
osy***** | 17時間前

大村知事と津田監督と、二人で韓国に行って、ソウルで、ライダーハン像を作って、展示会を開催してくれ

2 0

返信0
ren***** | 18時間前

こいつはあの像に、一切の政治的含蓄を除いて芸術性があると思ったのか?技巧、構図、その他諸々?
天皇制反対の意見は尊重するにしろ、肖像を燃やすという表現方法に不快さはないのか?これまでの歴史の中で、像を燃やすという行為がどういう悪意を持っているか、知らなかったのか?
征服欲しか感じられない駄作だよ、これらの作品は。恥を知れ。

2 0

返信0
kaz***** | 19時間前

売春婦像は芸術品だとは思えない。
観光地の民芸品程度で金に困って作った悪意の有る偶像でしょう?
その辺が間違いです。

2 0

返信0
use***** | 19時間前

表現の自由で何をやってもいいならヘイトスピーチ規制を今すぐ全撤廃してから言えよ。

あれだって同じだからな。
言った人が「これはあくまで文学的芸術の発表の場だ」といえばそれまでだ。
さらにどこかの自治体が税金使ってまでやらせてたらどう思うのか。

どうだ、何か言ってみそ。




ncf***** | 1日前

慰安婦像は韓国が反日象徴として利用している限り平和の像にはならない!作者も反日の意図で作っているのだから!韓国人は二枚下で信用できない!

1 0

返信0
kar***** | 1日前

芸術と表現の自由を隠れ蓑にして韓国政府の意を組む活動家がバレバレになり始めましたね。
映画「主戦場」監督も自称日系って言ってるけど親が帰化していれば日系人になってしまうエセ日系人!なぜ韓系って言わないのかな?ちゃんと法律で通名を廃止してください!エセ日系人多すぎでしょ!

0 0

返信0
aki*** | 1日前

本当に「芸術は友と敵を繋ぐもの」という意識をもって、
今回の企画に向き合っていたなら、
自分に批判的な意見を言った人を「コロス」リストに入れたりしないし、
そんな発言をした津田氏をアドバイザーとして窘めるだろう。

綺麗ごとを後付けで並びたてた言い訳であって、謝罪ではない。
私は、あの津田氏との対談動画の軽薄さが、二人の本質の全てと受け止める。

5 0

返信0
非表示 | 1日前

津田となれ合いでアドバイザーにしてもらって金まで毎年貰ってたとは次々と身内で固めた胡散臭い事実が明らかになってきますね。シバキ隊界隈の経歴ロンダリングにも一役買ってるらしいし徹底追及するべき。

6 0

返信0
tas***** | 1日前

もう遅いね。今さら何を言ってるの、って感じ。彼も津田氏もそんなに日本が嫌いなら、本当、別に韓国じゃなくていいので外国に行ってほしい。こういう人達は日本を建設的に良くしようとしていない、揶揄して自分達の政治思想を押し付けるだけで、他の違った意見は受け入れない。これが左翼の真実。







本当に骨の髄から愚かな政策をした日本の当時の政府!!!

2019年08月10日 | 朝鮮エベンキ族

福沢諭吉先生の時代から<<朝鮮は蛮族で同しようもない民族だから関わらないようにと>>訓示してるにも関わらず、ロシアの南下政策が問題だからと、必要以上に日本の国家財政を移転して異常に面倒を見た当時の政府の主役は誰か?

本当に骨の髄から愚かな政策をした日本の当時の政府!!!

更に敗戦では、莫大な払う必要がない賠償金を払った<、誰が決断したのか?>>全く情報がない。具体的に誰なのだ?

そして、学習能力のない日本政府共や守銭奴経団連が銭儲け目的で<<またもや、莫大な戦後支援を継続してきた>>この異常性は何なのか?

朝鮮エベンキ穢族は遺伝子的な異常性があるが<<日本政府財界も相当な異常性がある!!!>>マトモではない。何回も裏切られても糞韓国に技術支援や血税を流す。

これほど学習能力がなく、歴史を振り返りして反省することのない日本民族も異常だ。指導層が大馬鹿で権威主義。一般国民は無知が原因。欧米の市民革命を経過した文化とは異なる後進性がある。

どうせ、大馬鹿強欲のび太の日本政府は<<途中で妥協するに決まっている>>根性がないのと、経団連の企業が糞韓国に莫大な財産を残してるので断交ができないのだ。

櫻井よしこもブレブレで、この期に及んで怖気づいて<<日本は大局的に冷静に対応すべき。経済的な利害があるなどとほざく始末だ>>これが櫻井よしこの本性だ、、、櫻井は、保守言論を仮装するが<<富裕層のブルジョアで日本の名誉より銭が最優先だと分かる>>

日本の保守を名乗るパーソンなど、この程度だ。銭儲けで保守側に立って本やネットで銭儲け。

敗戦になったら鬼畜米英を叫んでいた軍部の連中や右翼の笹川や小佐野など、、多数の連中が<<いきなり寝返りアメリカ様にこびを売り命超えや。軍事物資を闇市で横流しした>>これが日本の上層部の連中の本性で自分だけが良ければいいのだ。

こんな連中の日本など信用できるわけがない。

朝鮮はキチガイなので行動がわかりやすいが、日本は巧みに善人ぶり悪行を働く民族で相当強欲だ。





韓国には前科40犯、50犯がざらにいる理由

8/10(土) 7:00配信

NEWS ポストセブン
韓国には前科40犯、50犯がざらにいる理由

深刻な経済危機も囁かれる(EPA=時事)

 日本が「輸出管理の問題」から半導体部品輸出の厳格化を打ちだすと、韓国はそれまで日本が呼びかけても無視していた二国間協議を慌てて持ち出したり、国際会議で議題にもないのに日本を非難するなど日韓関係は戦後最悪の状態にある。韓国をホワイト国から除外すると、韓国も日本に対して同様に報復措置。しかも、文在寅大統領ら政府高官たちが「経済戦争」を示唆したり、日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄をちらつかせたりと日本からすると理解に苦しむことばかりだ。

【写真】拓殖大学国際学部教授の呉善花氏

 そもそも「不可逆的で最終的に合意」したはずの慰安婦問題合意を一方的に破棄したり、1965年の日韓請求権協定で解決済みの元徴用工に対する慰謝料を支払うよう大法院(最高裁)が日本企業に命じたりと、国と国の間で交わされた約束を平気で反故にしてみたり、「法の不遡及」という概念さえない法治国家とはいえない。

 どうして、韓国には日本の常識が通じないのか。大反響を呼んでいる『韓国を蝕む儒教の怨念~反日は永久に終わらない』(小学館新書)を上梓した著者の呉善花氏は「韓国の歴史が理解できれば、韓国の異常性も納得できるはずだ」という。

 * * *
呉善花:朝鮮半島では王朝の交代は革命にほかならず、朝鮮半島最後の王朝として登場した李朝は、これまで仏教文化を誇った高麗王朝にとって代わるや、完璧な儒教国家の建設を目指し、朝鮮半島の政治・社会・文化・習俗は一律、儒教=朱子学に基づく倫理、価値観に沿ったものへと変質していきました。国家ぐるみの儒教への総改宗が行われたといっていいでしょう。李朝では、反乱を起こした者は一族もろとも皆殺しにしてその血を絶やし、反乱者を少しでも助けた村は村人のすべてを殺戮して消滅させました。過酷な密告システム、拷問、公開の斬首刑、死体陵辱刑などで国民を慢性的に脅えさせる状態にして、その強固な政治支配を可能にしていたのです。北朝鮮には今なおこのほとんどすべてがあります。




──韓国でも李朝の影響を受けているということか。

呉:韓国でも1948年に起きた済州島四・三事件を典型として、李朝以来の残虐な政治支配が多々展開されてきたのです。さらに李承晩は、朝鮮戦争中の1950年に「共産主義者の収監・再教育・パルチザンの殲滅」の名のもとに、無実の一般市民を大量虐殺しており、その数実に120万人といわれます。朴正煕政権時代のベトナム戦争時には、ベトナムに派遣された韓国軍兵士が一般市民大量虐殺事件と大量強姦事件を引き起こしています。

──それにしても日本に対する韓国の反応は理解に苦しむことばかりだ。

呉:韓国人は一般に、歴史的に日本人は野蛮な民族で、自分たちは平和的で高度な文化を持った民族としてあり続けた、という見方をしたがります。私も幼い頃からこうした反日教育を受けてきて、そういう風に信じてきました。しかし、これは日本統治時代(韓国併合)以降に始まったものではありません。李朝時代に培われてきた中華主義と、それに基づく華夷秩序の世界観です。特に中華主義。これは中国の統一王朝が世界の中心にあり、その中心から離れれば離れるほど野蛮で侵略的な者たちが跋扈する文化果てる夷族の地となる。だから、韓国からすれば、日本は明らかに自らも劣った野蛮な夷族の地と認識しているのです。

 韓国は今でも、「かつて韓国は文化のなかった日本に文化を与えてやった」という言い方をします。そこに、今なお韓国人が「日本は文化的に低い位置にある」と見なしたい気持ちが働いていることは否定できません。その“侮日観”が現在まで続いているということです。つまり、自国民は絶対善であり、日本は絶対悪でなければならないのです。

──徴用工判決や慰安婦合意の一方的破棄もその考え方が元になっているというわけか。

呉:李朝でも“情理を追求する精神”が強固に働いていましたが、その伝統をひく現代韓国もまさしく“法よりも情が優先する”状況下にあります。韓国では酒に酔っての犯行であれば、「情理」の判断をもって必ず減刑されるし、単純暴力では前科の有無を問わず罰金・略式起訴で裁判までいかないのが司法界の慣例です。そのため、韓国には前科40犯、50犯がざらにいるのです。


日本をはじめ、近代法治国家の裁判では、審議を薦める具体的なルールがあり、“情理”や“情実”が絡む判断は規制・排除され、事実(証拠)に基づいた客観的な判断が下されていく構造になっています。韓国の場合は、そのときどきの“この辺が正しい”という国民の思いに引きずられます。つまり、あのときは間違っていないとされたが、今この時の常識からすれば間違っている、という国民の思いが正義になってしまうのです。だからこそ、慰安婦合意の一方的破棄や元徴用工者への賠償判決なのです。つまり、“国民的合意”があれば、国と国との約束を反故にしようが、あとでルールを自分たちに都合良く変更することなど意に介さないのです。だから、過去に親日だった者の子孫の財産を召し上げるなど過去に遡って法律を適用するようなことも平気なのです。

──そんな韓国を隣国にもつ日本はどうすればいいのか。

呉:まず、認識しなければならないことは、韓国は民主国家ではないということです。朴槿恵政権時に書いた記事が名誉毀損に当たるとして産経新聞のソウル支局長を起訴し、長期間出国禁止にしました。“自由、民主主義、基本的人権”などの基本的価値を共有する近代民主国家では決して起こりえない事態でした。さらに北朝鮮問題に関しても内政干渉を理由に北朝鮮の人権問題に向き合おうとしません。これは北朝鮮を刺激したくないと言うよりも、北朝鮮の体制をこのまま認めていこうというのが文在寅政権当初からの方針なのです。

 現在、直面する韓国問題は北朝鮮におもねり従う韓国政権の「従北・人権問題」です。だからこそ、日本は仮に韓国がすり寄ってきても、毅然とした態度を崩さず、NOのときは、NOと突っぱねるべきです。現在、日韓関係は最悪の関係にありますが、決して妥協するべきではありません。過去2度ほど深刻な経済危機の時にも、日本は韓国に対し、多額の経済援助をしましたが、感謝するどころか「対応が遅い」などと文句を言う国であることを忘れてはいけません。現在、韓国は政治的にも経済的にもどん底へと向かっています。社会保障も整備されておらず、いずれ行き詰まることは確実です。3度目の深刻な経済危機さえ囁かれています。前述したように過去2回は日本が助け船を出しましたが、現状が続く限り、3度目はないでしょう。韓国は泥沼に足を踏み入れてしまったのです。

【PROFILE】呉善花(オ・ソンファ)/1956年韓国済州島生まれ。東京外国語大学大学院修士課程修了。現在、拓殖大学国際学部教授。著書に『韓国と北朝鮮は何を狙っているのか』(KADOKAWA)、『超・反日 北朝鮮化する韓国』(PHP研究所)など多数。






そもそも秋篠宮が魔子と小室が在学中に交際してることを容認して、銀行への就職や、法律事務所(秋篠宮と関係がある法律事務所)への就職。さらには、アメリカロースクールへの入学などを裏で支援してきた。

2019年08月10日 | 芸能ニュース


当該ブログで何回か指摘してるが<<そもそも秋篠宮が魔子と小室が在学中に交際してることを容認して、銀行への就職や、法律事務所(秋篠宮と関係がある法律事務所)への就職。さらには、アメリカロースクールへの入学などを裏で支援してきた。

それが週刊誌の小室一家の実態暴露で国民の非難が激しく上がり<<秋篠宮夫婦は身動きが取れなくなった>>

もし破断だと小室側に言えば<<今まで血税を使い裏で小室を支援してきたことを暴露され、秋篠宮夫婦が国民から大変な非難がされるからだ>>

更に、すでに魔子と妖怪小室圭は、交尾をしており<<これも小室サイドが暴露本を出すなど=ベストセラーになるだろう>>秋篠宮夫婦がこの場に至っても、<<娘から何も聴いておりません、、>>などと嘯いているのが何よりの証拠だ。

*それとも秋篠宮は、余程の愚鈍なのか?

上記の私の憶測が間違いである場合<<普通の人間、親なら、あんな人間との結婚話など即座に破断にする>>それができないというのなら<<秋篠宮は異常な優柔不断。異常な人格者と言えるだろう。イカれている。

宮内庁は何をしてるのか? こういう事態に何もしないのか?関わりたくない?

余計なことをして巻き込まれたくないというのが本音だろうし、宮内庁など先祖代々のコネで勤務している連中がほとんどなので風通しが悪く実は皇族などドウでも良い、、自分が安泰、楽して生活できればいいだけの人間の集まりだ。

国も企業も結局、上層部連中の無責任、身勝手が国、企業を滅亡させる最大の要因だ。下っ端は酷使され、上層部は胡座かいて左団扇で自分が楽することだけ。

日本民族は特に、敗戦後にアメリカ占領軍に愚民化政策洗脳、更に強欲経団連に社畜にされて人間としての行動力、怒りなどを押し殺す民族になった。故に支配者層は安泰で<、決して歯向かわない国民なので>>安心していられる。

愚民は、我関せずで、自分の身の回りのことしか興味がない。

政治、まして国際政治など殆どは無関心で理解できない低能だ。テレビでは、毎度おなじみの、嘘を並べるコメンテーター共が元気に出演し愚民に対して世論工作をしている。

本件、妖怪小室と秋篠宮一家との問題も<<海外諸国なら国民がプラカードでも持って抗議運動が怒るレベルだが社畜、家畜の日本民族は、そのようなエネルギーはない>>全てがこういう具合なので戦前の日本のように間違った方向に、今また、日本は自滅の道を進むだろう。

愚民と無能の政治屋、そして強欲経団連、、こういう国なので<<前から書いてるが、一層のこと日本はアメリカに吸収されてアメリカ合衆国日本州になれば良い!!>>

アメリカ依存でしか生きられない<<のび太>>なのだから、ドラえもんのアメリカのポケットにな入りなさい。



小室圭さんとの結婚の意思固い眞子さまと、苦悩の紀子さま!次の注目は9月11日

8/7(水) 11:00配信

週刊女性PRIME
小室圭さんとの結婚の意思固い眞子さまと、苦悩の紀子さま!次の注目は9月11日

2週間に及んだ南米訪問で立派にお務めを果たされた眞子さま(7月9日のご出発時)

「国際弁護士の資格を取得するために米・ニューヨークに留学中の小室圭さんは、9月から2年目の授業が始まります。現在は夏休み中ですが、その間は大学寮から退去しなくてはならないので、アメリカに住む知人宅に身を寄せているそうですよ。

【写真】愛子さま、“激ヤセ”を取りざたされていたころの心配なお写真

 引き続き法律の勉強をしながら、外国で活躍する日本人弁護士に話を聞くため、アポイントをとろうと動いているんだとか」(皇室担当記者)

 秋篠宮家の長女・眞子さまとの結婚が延期されている小室さんが、アメリカに旅立ってから丸1年が経過。わが道を行く“婚約内定者”と会えない日々が続く、眞子さまの心境はいかばかりか─。

 延期になった最大の理由だと見られているのが、小室さんの母・佳代さんと元婚約者・竹田さん(仮名)との間にある“借金トラブル”。この問題がまったく進展しておらず、おふたりのご縁談も進んでいない状況だ。

「夏に入ってから、竹田さんは体調を崩してしまいました。ですので、小室さん側の代理人弁護士とは、まだ話し合いの機会を持てていません」

 そう話すのは、竹田さんの代理人を請け負う男性。

 このトラブルに対する見解を述べた“小室文書”が公表されたのが、今年1月。小室さんサイドからボールを投げられている形だが、半年以上も事態が動いていない……。

 そんな状況にもかかわらず、当の眞子さまは焦る様子もなく、むしろ公務に熱心に励まれている。

 7月には日本人移住120周年の記念式典にご臨席のため、南米を2週間にわたって公式訪問するなど、内親王として奮闘されているのだ。

 皇室を長年取材するジャーナリストで文化学園大学客員教授の渡邉みどりさんは、南米での眞子さまを絶賛する。

「訪問先ごとに服装を見事に変えられて、それらの写真を並べれば、ファッションブックができると思うほどでした。

 特に印象に残ったのは、マチュピチュ遺跡を訪れた際に、今年流行しているつばが広く、カーブしたお帽子をお召しになっていたことです。

 お疲れになったでしょうが、そんな素振りも見せずにご立派だと思いました」

 眞子さまが公務に邁進されている中で、秋篠宮家の長男・悠仁さまが7月31日、沖縄と北海道から上京した『豆記者』と懇談された。

「お代替わりに伴い、天皇・皇后両陛下から秋篠宮家に引き継がれた行事です。本土での取材活動をする小・中学生の60人ほどと約40分、懇談され、悠仁さまも“初めてのご経験ですか”などと質問されるなど、同世代の子どもたちと交流を深められました」(宮内庁関係者)

 秋篠宮ご夫妻も同席しており、豆記者たちと同年代ということから悠仁さまの出席をお決めになったそう。

 お母さまである紀子さまは悠仁さまに、ほかにも“同年代との交流機会”を用意されたご経験がある。

「“キャンプ”を行うため、栃木県のとある地域に悠仁さまを連れられたことがあるのです。その場には、悠仁さまと同年代の子どもたちがいたようで、一緒にキャンプの準備をするなどして交流されたそうです」(秋篠宮家関係者)


未来の天皇陛下である悠仁さまに、同年代の子どもたちと交流させる意義を、宮内庁ОBで皇室ジャーナリストの山下晋司さんに聞いた。

「皇室は国民とともに歩む存在です。特に同世代の国民とは長く同じ時間を過ごしますので、そういう人たちの価値観などに触れることは大切です。また、国民側も同世代の天皇や皇族に対しての関心は、自然と高くなるものです。例えば皇后陛下も、多くの国民が関心を寄せているでしょうが、もっとも高いのはやはり同世代の人たちでしょう。さまざまな経験を積み、視野を広げるという点でも有意義なご活動だと思います」

 8月16日からは10日間、ご両親とともにブータンに私的旅行される悠仁さま。

「机上で学べることもありますが、実際に現地の空気に触れることも必要です。今後、皇室の国際親善の機会は増加していくでしょうから将来の活動につながる貴重なご経験になるでしょう」(山下さん)
小室さん問題も。9月11日のお誕生日に、記者からの質問に文書で回答

“帝王教育”に力を入れる紀子さまなのだが、4月末に起こった“衝撃事件”に、そうとう苦慮されていたようで。

「『お茶の水女子大学附属中学校』の悠仁さまの机の上に、刃物が置かれた事件が起こった当初、紀子さまはかなり動揺されていました。

 その影響があったからなのか、実は、5月から悠仁さまの英語の家庭教師として任命されていた大学教授の就任を見送られたのです。

 神経質になる時期でもあったので、悠仁さまに万が一のことがあってはならないための緊急措置だったのでしょう」(前出・秋篠宮家関係者)

“小室さん問題”に端を発した、秋篠宮家への批判が巻き起こる最中に起こった事件なだけに、紀子さまのご心境は穏やかではなかっただろう。

 さらに、紀子さまの頭を悩ませる“小室さん案件”が直近に控えていて─。

「皇太子妃と同格である“皇嗣妃”になられたことで、今年9月11日のお誕生日から、記者からの質問に文書で回答されることになったのです。

 今年の質問事項には“皇嗣妃としての思い”や“悠仁さまの近況”に加えて、“眞子さまの結婚の見通し”などが検討されているのです。

 今年6月の北欧訪問前の会見では、眞子さまの結婚についての質問に“娘から話を聞いておりません”という秋篠宮さまのご発言に“(殿下と)同じでございます”と同調されただけでした。しかし今回はおひとりでの回答になるので、ある程度、具体的なおことばを述べられることでしょう」(前出・宮内庁関係者)

 お代替わりのあと、これまで両陛下が担われていた公務を引き継がれたことにより、秋篠宮ご夫妻の公務は増加。そのうえ、悠仁さまへのご教育や眞子さまの結婚問題など、ご夫妻の負担がそうとう大きいのは想像に難くない。

「紀子さまは、小室さんとの結婚に反対のスタンスだそうですが、眞子さまのご意思はいまだに変わっておりません。紀子さまも眞子さまも普段のお仕事で忙しく、母娘としてのコミュニケーションをとる機会も減っておられるようです。いろいろな案件が重なった余裕のない中で、眞子さまの幸せを願う紀子さまは母親としての“葛藤”を抱えていらっしゃるでしょうね……」(前出・秋篠宮家関係者)

 紀子さまの思いを、眞子さまはどのように受け止めていらっしゃるのだろうか─。





小室圭さん 大逆転結婚の秘策はノルウェー王室式「謝罪会見」

8/7(水) 7:00配信

NEWS ポストセブン
小室圭さん 大逆転結婚の秘策はノルウェー王室式「謝罪会見」

ボリビアなど海外の訪問も多い眞子さま(写真/共同通信社)

 いつまで「婚約内定者」という微妙な立場が続くのか。小室圭さん(27)と秋篠宮家の長女・眞子内親王(27)との結婚問題は、決着の見通しが立たない。

【写真】約2年前、婚約会見をした小室さん

 秋篠宮家は、小室さんの母親と元婚約者の間の金銭トラブルに「国民が納得できる説明を」と求めている。しかしそれはいまだに果たされないままだ。

「今年1月、小室さんは金銭トラブルについて〈解決済み〉と主張する文書を発表しましたが、国民を納得させられる内容ではなかった。このままでは結婚は難しい。打開策として取り沙汰されているのが、小室さん自身による記者会見です。

 元婚約者との和解交渉が進めば、今度は文書ではなく、会見で説明する場を設けるというシナリオが噂されている」(皇室記者)

 そうした話が持ち上がるのは、海外の王室に小室さんより困難な状況から“一発逆転”を果たしたケースがあるからだ。

「18年前、ノルウェー王国のメッテ=マリット王太子妃が民間から王室に嫁ぐ際、彼女や家族のスキャンダルで国民から猛反発を受けました。しかし、婚約会見の場で彼女が謝罪の言葉を述べると、その決意の固さにうたれ、国民の多くが結婚を祝福したのです。

 もちろん小室さんの会見が実現するには、元婚約者との和解交渉が進むことが前提です。しかし、最近になって元婚約者側が態度を軟化させているという情報もある。一気に事態が動く可能性は十分ある」(皇室ジャーナリスト)

 元婚約者の代理人に話を聞くと、「和解に関する進展はない」と回答。小室さんを待ち受けているのは、留学中の勉強以上に大変な試練のようだ。

※週刊ポスト2019年8月16・23日号




sup***** | 5時間前

もしこの婚礼が成立したら、社会不安の火種となるでしょうね。小室圭もそこまで読んだ上でバカな計画を実行しようというのでしょうか?自分が思っているよりも、嫌っている人、憎んでいる人は大勢いますよ。

4 0

返信0
xru***** | 5時間前

元婚約者の事も解決できず、今まで雲隠れして、何の説明責任すら果たしてこなかった人間が、今更謝罪会見を開いたところで、国民感情が祝福に傾くことはない。
国民を馬鹿にするにも程がある。
匿名兄貴 | 6時間前

日本中の国民は酷暑の中毎日汗水流して会社で仕事をして血税を納付しています。その血税を湯水の様に浪費し、贅沢三昧な暮らしをしている秋篠宮家。我々の血税を使いアメリカへ逃亡した詐欺師小室圭。希代の歴代最低の皇族と平民のカップルです。この2人の結婚を祝福する日本人は未来永劫存在いたしません。

25 0

返信0
Le Corbusier | 6時間前

おかげで天皇制廃止論者になりました。


uyouyo*** | 4時間前

ざいにちとけっこんするなんてこくみんはなっとくできんよw


kara*+* | 4時間前

なんだかんだといっても、小室さんを迎え入れる形でのご結婚になるのでしょうね?
秋篠宮家と宮内庁、、
のたりくたりでそういう作戦だろう、、
破談だったらとっくにそうしているはずだから。



mio***** | 7時間前

一家そろって皇室離脱して納税者になるっていうなら詐欺師と結婚でも何でも好きにすればいいんじゃない?
国民は詐欺師に嫁ぐ皇族の持参金を捻出するために日々汗して働いて納税してるわけじゃないからね。

27 0

返信0
a_a***** | 7時間前

破断のワードが出ない不思議。

26 1

返信0
ery***** | 8時間前

次の天皇は 天皇陛下の直系の愛子さまに期待をしています。

安倍首相が「女性の輝く社会をつくる」とのお考え、と思っていたのは、
私の誤解だったのでしょうか。

23 1

返信0
ter***** | 8時間前

持参金なしでも、彼と母親は向かい入れるかな?それなら嫁いでください。

17 0

返信0
nole***** | 8時間前

結婚についての名言で、
結婚前には両目を大きく開いて見よ結婚してからは片目を閉じよ。
とあるが、正直正しいです。

結婚前あんなに気になる点の多い家系とに結婚は、
結婚後もっと大きな問題が必ず出てくると断言できます。
この場合姑と姑の父と同居することもあり得ますし
目をつぶっても婚姻を続けていかれるかどうか

結婚前気にしないような小さな事も
結婚後はとてつもなく大きな波になってくるのです。

すでに身体の契りを結んでしまって
母性本能で付き合いを続たいと思っているかもしれませんが
もっと客観的に物事見ないと両家に致命的な選択なる
可能性があります。

旦那が片手に母親、もう一方の手に妻の手を握っている時
究極の選択でどちらかの手を離さなければならないなら
最後は血の繋がりのある方を選ぶと思います。
くれぐれも突っ走って後悔する選択をなさらないように。
自分を守れるのは自分しかいません。

25 0

返信0
shi***** | 9時間前

真子さんが皇室を出るなら小室母子は興味なしだろう。持参金欲しくてきれいでもない真子さんを欲しがるのが気が付かないほど頭の回転がわるいのか。

25 0

返信0
na_***** | 7時間前

眞子さんも生まれたときから人のお金(税金)で暮らしてきたから、小室さんがいかに異常なのか気づけないのかな?
完全に育て方間違えましたね。
せっせと納めた税金が秋篠宮家に使われるのも本当は嫌だけど、まあ仕方がないと思えなくもないが、小室一家まで扶養するのはまっぴらごめんですよ?
とはいえ、既に始まってるんでしょうが。
一時金辞退してもどうせ宮家が裏で援助するんでしょ?汗水垂らして稼いだ訳じゃないから痛くも痒くもないもんね。

12 0

返信0
tes***** | 8時間前

いやいやいやー。あのババアが黒幕だし。

11 0

返信0
bao***** | 9時間前

400万返せない、返そうともしない男と一緒になってどうするん?結婚して一般人になったらいろんな面でお金かかるのに。あ、税金とか秋篠宮家に支払われるお金は1円もあてにするなよ。ちゃんと働け。

9 0

返信0
***** | 12時間前

金銭問題解決させるのは当然!
そしてちゃんと収入を得られる職について!
お金かけて長いこと勉強してきたんだから、それ相当の収入を得られる職に!

7 1

返信0
t***** | 12時間前

またまた9月からの奨学金獲得に向けた、小室圭さんの眞子さま利用キャンペーンが始まりましたか?こうなりゃ利用するだけ利用しますか。秋篠宮家の自由教育は、周りと協調しなかったツケとして、地獄のような日々ですね。くれぐれも自殺者を出されませぬようお祈りいたします。
spi***** | 9時間前

NHK をぶっ壊す

7 0

返信0
bod***** | 9時間前

小室氏は国民の税金で留学しておきながら、弁護士になるつもりはない?的な発言をしているなどあまりにも無責任かつ厚顔だと思う。

この人に皇族関係者にはなって欲しくない。




日本人が弱い、、外人とのハーフで容姿が良い。外国語が喋れる。

2019年08月10日 | 芸能ニュース


日本人が弱い、、外人とのハーフで容姿が良い。外国語が喋れる。

これだけで素晴らしいなどと勘違いする日本原住民が多い。このオンナは台本を読んでるだけ<<番組の司会などを見れば簡単にわかるだろう>>わかんねえか?

まあ、日本人の多くがレベルが低いので滝川などというオンナにイカれて、進次郎などという親の七光の政治屋が素晴らしいなどと思うわけだ。




滝川クリステル 3カ国語使う日本を代表する文化人

8/7(水) 20:38配信

日刊スポーツ
滝川クリステル 3カ国語使う日本を代表する文化人

横須賀市の実家前で囲み取材を受ける滝川クリステル(左)と小泉進次郎衆院議員(撮影・佐藤成)

自民党の小泉進次郎衆院議員(38)とタレントの滝川クリステル(41)が7日、官邸を訪れ、安倍晋三首相に結婚することを報告した。

【写真】総額2億5000万円のジュエリーを身に付けた滝川クリステル

   ◇   ◇   ◇

滝川はフランス人の父を持ち、エキゾチックな美貌に加え、日本語と英語、フランス語を操る知性派アナウンサーとして知られてきた。02年から7年、キャスターを務めたフジテレビ系「ニュースJAPAN」では、仕事帰りのサラリーマンを癒やす、夜の顔として“滝クリ”の名で親しまれた。同番組を09年に降板し、フジテレビとの専属契約が満了となると、他局の番組やCMへの出演を解禁し、活動の幅を広げた。

その前後から、動物虐待防止などの社会活動にも積極的に参加していった。その活動が最も大きな形で実を結んだのが招致大使として尽力した20年東京五輪の招致だ。滝川は13年6月に、国際オリンピック委員会(IOC)の公用語の英語とフランス語に堪能なことから招致大使に抜てき。13年7月にスイスのローザンヌで行われたプレゼン、同9月8日にアルゼンチンのブエノスアイレスで行われたIOC総会に出席した。

IOC総会の際、滝川は登壇すると、流ちょうなフランス語で「東京は皆さまをユニークにお迎えします。日本語ではそれを『おもてなし』という一語で表現します」と説明。その後、右手を使ったジェスチャーを交えつつ、自ら希望した「お・も・て・な・し」という日本語を発音し、両手を合わせて目を閉じるパフォーマンスを披露。日本の文化を分かりやすく世界に発信し、ロゲ会長らの心を鷲づかみにした。東京開催が決まると跳び上がって喜び、号泣し、その姿が感動を呼んだ。「お・も・て・な・し」は同年のユーキャン新語・流行語大賞にも選出。滝川はアナウンサーの枠を超え、日本を代表する文化人の1人になった。

◆滝川(たきがわ)クリステル、本名・滝川雅美。1977年(昭52)10月1日、パリ生まれ。3歳で来日し、神戸、東京で育つ。00年青学大卒業後、共同テレビに入社しフジテレビへ出向。02年10月「ニュースJAPAN」キャスター。08年10月からフリーアナウンサー。10年から13年まで同局「Mr・サンデー」司会。13年IOCの夏季東京五輪誘致でプレゼンし、「お・も・て・な・し」をアピール。14年には動物保護・生物多様性保全を目的に一般財団法人クリステル・ヴィ・アンサンブルを設立。身長160センチ。血液型AB。
【関連記事】

小泉進次郎氏「年明けに初産を42歳で」全力で守る
水卜麻美アナ結婚に興奮「幸せになります」
滝川クリステルが結婚報告「どんどんひかれていく」
進次郎ロスの女性続出、鈴木紗理奈「立ち直れない」
進次郎氏、クリステルの交際…どこも「ノーマーク」



bao***** | 10時間前

文化人じゃないし。局アナ試験全部落ちて共同通信からのフリーアナでしょ。


twit | 1日前

タイトルに偽りあり。

この程度で文化人などと言うな。
しかも日本を代表するだと?


Amuro | 1日前

しかし恋愛スキャンダルが多すぎて、仮に日本首相の妻になるようなことがあったら日本の恥。しかもフランスとの混血で厳密に言えば日本人でもない。日本民族でない。

6 3

返信0
vyu***** | 1日前

クリステルは本名じゃなかったのね。


bla***** | 1日前

文化人という言葉を軽々しく使いすぎですね。この方は文化人ではないよ。記者の見識を疑わざるをえない。
バイリンガルで才色兼備なら文化人だとでも?

xyz***** | 1日前

滝クリは相当性格はキツそうだし、プライドはどこまでも高そう。浪費五輪、商業五輪に異議があるものとしては、おもてなしのVTRを見るたびにうんざりする。



iin***** | 2日前

〉〉右手を使ったジェスチャーを交えつつ、自ら希望した「お・も・て・な・し」という日本語を発音し、両手を合わせて目を閉じるパフォーマンスを披露。

これが有名だけど、このパフォーマンスが海外から批判があったことを知らんのか。

16 2

返信1
oip***** | 2日前

なーんか、このお方
小池臭が…

23 1

返信0
ハナコ | 2日前

おめでとうございます!

しかし、必要以上に持ち上げなくてもよい。
自民党は進次郎以外に総理大臣になれそうな人材がいないってことだな。。所詮彼は単なる2世議員。

36 0

返信0
mgr***** | 2日前

しかし、その「お・も・て・な・し」がこれからの混乱のもとだからなあ。

15 0

返信0
クリ坊 | 2日前

タイトルくらいは、きちんと校正してください。

4 0

返信0
jim***** | 2日前

「3カ国を使う」って何?

どんな国際政治の黒幕だよ?

「3カ国語を使う」って言いたいんだろうけどね。