SMILE BLOG

すまいるカウンセラーのつぶやき

神奈川・横浜のしあわせ結婚相談所『すまいるマリアージュ』
オフィシャルブログ

震災情報を装った迷惑メール

2011年03月30日 22時01分46秒 | 時事
困ったことに・・・
震災情報を装った迷惑メールや、義援金詐欺っぽい内容のメールが出回っています。

世の中がこんなに大変なときに、何故このようなことができるのでしょうか?
とても腹立たしく思います。

実際、私にも大量の迷惑メールが送られてきて、堪えられなくなりメールアドレスを変更しました。
(震災関連だけでなく、怪しい投資や副業、出会い系や援助交際などもありましたが)

でも、ふと思ったのです。
相手の思うつぼだったのでは?・・・と。

ここ最近、私と同様の理由でメールアドレスの変更をする人が増えているらしいのです。

メールアドレスを変えると、アドレス変更の連絡メールを一斉送信することになります。

迷惑メールの主は、迷惑メールで不愉快な思いをさせるだけでなく、さらにアドレス変更へ追いこんで変更連絡メールを一斉送信させることで、回線を逼迫させようとしているのではないか?・・・と。

いま、AC公共広告機構のCMで毎日メッセージが流れているように、節電や買い占め防止だけでなく電話やメールの送信も控えるように言われています。

それに逆らうように、迷惑メールによって大勢の人をコントロール(誘導)しているのではないか?・・・と。

考えすぎですかね?

でも、そう思わずにはいられません。

世の中には、なぜそんな事をする人がいるのでしょう。
悲しいですね。

ほかにも、被災地の火事場泥棒的な強盗、街頭募金を装った義援金詐欺、コンビニ等の募金箱強盗等、悪いことをする人が後を絶ちません。

海外の方々からは、日本人はとても節度ある行動をしていてすばらしい!と賞賛の言葉をいただいているのに・・・
実際には、こんな人達が存在するのです。

許せないですね。

私たちは、せめて被害に遭わないように気をつけたいですね。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
【神奈川・横浜】信頼のしあわせ結婚相談所 『すまいるマリアージュ』
全国約3万人の会員で多くの出会いと幸せな結婚のお手伝いをいたします。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
コメント

結婚熱の高まり

2011年03月24日 12時34分09秒 | 時事
今回の大地震の影響で、独身の方々の結婚熱が高まっているようです。
不安な日々を独りで過ごす心細さを実感し、家族の温もりを求める方が多くなっています。

どんな困難に直面しても、支え合って生きていける人がいると心強いものです。

"ひとり" より "ふたり"。

人は、守るモノ(者)があると強くなれるものです。
逆に、守ってくれるモノ(者)があると心安らぐものです。
互いが、守り守られる・・・そんな関係でいられるといいですね。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
【神奈川・横浜】信頼のしあわせ結婚相談所 『すまいるマリアージュ』
全国約3万人の会員で多くの出会いと幸せな結婚のお手伝いをいたします。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
コメント

無料お相手ご紹介について

2011年03月21日 15時40分27秒 | 仕事
2011/03/21 01:47:56
本日、無料お相手ご紹介のお申込みをいただいた方がいらっしゃいましたが、
残念ながら、メールアドレスの入力に誤りがあり、データをお送りすることができません。

お相手に求める条件は、以下となっております。
 性別:男性
 年齢:30~45歳
 年収:400万円以上
 学歴:大卒以上

お心当たりのある方は、再度お申込みいただけますようよろしくお願いいたします。

メールでのデータ送付を希望される場合には、メールアドレスが必須となります。
郵送を希望される場合には、ご住所をお知らせください。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
【神奈川・横浜】信頼のしあわせ結婚相談所 『すまいるマリアージュ』
全国約3万人の会員で多くの出会いと幸せな結婚のお手伝いをいたします。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
コメント

【東日本大震災】すまいるプロジェクト始動

2011年03月18日 15時45分04秒 | 時事
あの悪夢のような大地震から一週間が経ちますが・・・
いまだ、大勢の行方不明者がいらっしゃいます。
そして、死者数は何千という信じられない数にのぼっていて、
死者数・行方不明者数を合わせると、1万6000~7000人にものぼると言われています。

しかし、私たち命ある者は、いつまでも下を向いてばかりはいられません。
今後の復興に向けて、今まで以上に力強く生きていかなければならないのです。
そう、亡くなられた方の分も!
そして、被災した方達と手に手を取り合って、協力しながら。

今回の震災により、多くの方が亡くなられ、ライフラインは壊滅状態となり、
今後は、大量の倒産企業と大量の失業者が出てくることが予想されます。

こんな時だからこそ、日本の未来のために力を合わせて立て直していく必要があります。
一丸となって、日本の経済を活性化させていきましょう!

まず、そのために生活の中で今すぐできることは、

 ・節電する
 ・買い占め(買いだめ)しない

そして、

 ・仕事をしてお金を稼ぎ、少しずつでも義援金を送る
 ・行動自粛よりも、経済立て直しのためにお金をせっせと使い、経済をまわす

ことだと思うのです。

当社が運営する結婚相談所は、今月いっぱい(~3/31)の新規入会受け入れ自粛を決定しており、4月の運営については正直悩んでおりましたが、通常どおり運営することといたします。

そして、売上の一部を義援金として被災者の方たちのために使わせていただきたいと思っております。

入会された会員様と一緒に、被災者のために・被災地の復興のために・日本の立て直しのために、協力していけたらと思っております。

もちろん、会員様自身の今後の幸せのためにも、ともに頑張っていきたいと思っております。

人は、やはり独りきりでは生きていけません。
支え合って生きていきましょう!

この国に笑顔を増やすプロジェクト【すまいるプロジェクト】を始動します!

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
【神奈川・横浜】信頼のしあわせ結婚相談所 『すまいるマリアージュ』
全国約3万人の会員で多くの出会いと幸せな結婚のお手伝いをいたします。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
コメント

【東日本大震災】心をひとつに

2011年03月16日 19時34分18秒 | 時事
昨夜、静岡県東部でM6.4震度6の地震が発生しました。
一方、福島の原発では、いまだ緊迫した状況が続いています。

そんな中、様々な情報が飛び交い、不安にかられパニックに陥っている人達もいます。

でも、少し立ち止まって冷静になってください。

不安なのは自分ひとりだけではないのです。
被災地の人達は、もっと辛い思いをしてもっと不安な気持ちでいっぱいなのです。
水道・電気・ガスなどのライフラインは壊滅状態で、物資も不足しています。
福島原発の近くで避難生活を送っている人達も、大きな不安を抱えながら頑張っています。

いま、政府、東京電力、自衛隊が命がけで対応してくれています。
それを信じ、見守るしかないのです。

心をひとつに、互いを思いやり、頑張っていきましょう。

*****

<今日の出来事>

今日は仕事が休みで・・・(事務処理もしないぞ)
野菜が底をついたこともあって、久々に買い物に出かけました。

10時少し前に家を出て、最寄りのスーパーやドラッグストアの前を車で通りかかったところ・・・
開店前の店の前には長蛇の列ができていました。
もちろん、こんな光景を見るのは初めてです。

それを横目に見ながら・・・
もう少し先にある比較的大きなスーパーに行こうと車を走らせていると・・・
2~3Kmに及ぶガソリンスタンド渋滞に巻き込まれ、やっとの思いで目的のスーパーに到着!
まだ、10時半頃だというのに、店内はごったがえし、パンや牛乳等の乳製品の棚は空になっていました。

うぅ~ん、すごい。
みなさん、ものすごい量の食材を買い込んでいました・・・

そこでの買い物をそそくさと終え・・・
ダンナからお願いされていたシェービングクリームとシェービング替え刃、花粉症用のマスクを買うために、自宅近くのドラッグストアに戻ってきました。
そこでは、入場制限をしていて大行列が・・・
ずいぶん待ちました。
私の前に並んでいた方は、途中で諦めて列から抜けて帰ってしまったほどです。

買い忘れていた玉子と味噌もカゴに入れ、頼まれ物をGETし、店の外に出たときには・・・
行列がさらに長くなっていて驚いたものです。

買い物もひと苦労です。

異常事態ですよね。
この辺りは、水道もガスも電気も普通に使えるんですよ。
ひとりひとりが普通に買い物すれば、食材だって売り切れることはないはずです。

なぜ、このような事になってしまうのか・・・

とにかく冷静になってください。

いま、お米が20Kgも30Kgも必要ですか?
水が30Lも40Lも必要ですか?
トイレットペーパーやボックスティッシュも、何ヶ月分買うつもりですか?
乾電池も同じく。
ガソリンも同じく。

その分を他の人にまわしてください。
その分を被災地にまわしてください。

冷静になって、思いやりの心を取り戻してください。
こんな時だからこそ、心をひとつにしていきたいものです。
お願いします。

以下(↓)は、地震発生後にTwitterで投稿された心に残るつぶやきをどなたかがまとめたものです。
目頭が熱くなります。
どうか、思いやりの心を取り戻してください。

地震発生後にTwitterで投稿された心に残るつぶやき

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
【神奈川・横浜】信頼のしあわせ結婚相談所 『すまいるマリアージュ』
全国約3万人の会員で多くの出会いと幸せな結婚のお手伝いをいたします。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
コメント

【東日本大震災】自分ができること、すべきでないこと

2011年03月15日 11時49分18秒 | 時事
連日の報道を見ていて、
「自分にできることは何か」を考え続けていました。

被災地のことを考えると、
気が気でない方が大勢いらっしゃることと思います。

いま、自分ができること、逆にすべきでないことを考え、行動をしていきたいですね。

この関東地域でも、食糧品・日用品の「買い占め」が問題になっています。

私も、地震の翌日(土曜日)に買い物に出かけましたが、水・パン・カップラーメン等のインスタント食品が姿を消し、せんべい等のお菓子も品薄状態となっておりました。

何カ所か店をめぐり、やっと手にした1本の水を抱えてレジに並んでいたら、2Lペットボトルの水を3ケース(18本)もカートに積んで店を出て行く人を発見しました。
自分が見落としていたのかと思い、もう一度売り場に戻って探してみましたがありません。
店員さんに確認しましたが、水はもう無いとのことでした。
1人の人が3ケース(18本)も買い占めたために、他の人の手に渡らない状況・・・それを目の当たりにしました。

ほか、乾電池・米・トイレットペーパー・ボックスティッシュなども同様です。

ガソリンスタンドも品切れでロープが張られている所が多くなってきています。
営業しているガソリンスタンドには、車が連なり渋滞の発生源になっていました。
ガソリンを補給しようと動きまわり待っている間に、ガソリンを消費している・・・まさに悪循環です。

過剰に反応しすぎているように感じています。
それが、パニックを引き起こすのです。

他の人達のことも考え、必要最小限のもので凌いでいきましょう。

関東地域は、まだそこまでするほどの状況ではないはずです。
計画停電も、1日1回3時間程度です。
何日間も電気が止まるわけではないのですから、もっと冷静に行動してほしいと思っています。

被災地のことを考えたら、この程度の不便は大したことないでしょう。
被災地のことを第一に考え、この窮地を心を一つにして乗り切っていきましょう。

こちら(↓)、気持ちが先走るあまり、「やってはいけないこと」が網羅されています。
とても勉強になります。

 遠くからでもできること、すべきでないこと
  ・むやみに被災地へ向かおうとしないこと
  ・回線や道路や鉄道を混雑させないこと
  ・むやみに情報を拡散させないこと
  ・むやみに物を買い込まないこと
  ・むやみに救援物資を送ろうとしないこと


◆結婚相談所業務について◆

 新規入会受け入れを休止いたします。
 今は、震災関連でできることをしたいと考えています。

 プロとして失格だと言われるかもしれません。
 逆にこんな時だからこそ日常業務をこなし、少しでも経済を動かしていくことも大切だと言われるかもしれません。
 しかし、今は新規入会者を受け入れる状況にないため、お許しください。
 広告掲載も、しばらく自粛する予定です。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
【神奈川・横浜】信頼のしあわせ結婚相談所 『すまいるマリアージュ』
全国約3万人の会員で多くの出会いと幸せな結婚のお手伝いをいたします。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
コメント

【東日本大震災】復興に向けて頑張っていきましょう

2011年03月14日 14時17分20秒 | 時事
東日本で大地震が発生してから丸3日が経とうとしています。

次々と明らかになる甚大な被災状況に、ただただ信じられない・・・信じたくない気持でいっぱいです。
被害に遭われ、現在も避難生活を送られていらっしゃる皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

今後も余震の発生が予想されております。
原発もとても心配です。
第3号機でも水素爆発が起きてしまいました。

当該地域の皆様におかれましては、引き続き細心の注意を払っていただき、
身の安全を確保していただきたいと思っております。
一人でも多くの皆様のご無事を心より祈っております。

私自身の親戚も大勢、被災地(宮城県仙台市・名取市)におり連絡がまったくつかない状態となっております。
今は、ただただ無事を祈るよりほかありません。

今後の復興をすすめるべく、私達命ある者どおしが一致団結して頑張っていくしかないと思うのです。

まず、個人ができることを考えましょう!

あちらこちらで、義援金・救援金を募集しています。

しかし、ただ、やみくもに募金するのも抵抗があります。
本当に被災者のために使われるのか?などの心配があるからです。

あなたの善意の心が被災者に確実に届くように、
実績があり安心できる機関を選んで募金するようにしてください。

テレビ局関連でもいいですし、実績ある赤十字でもいいと思います。
以下は、ご参考。

 日本赤十字社『東北関東大震災・義援金受付』
 @nifty WEB募金
 NHK 義援金受付
 フジネットワーク募金

 ほか募金情報まとめ

ほかにも、生活の中で協力できることがあります。
こちら(↓)をご覧になってみてください。

 被災軽微な人が今すぐできる4つの支援

悲しく辛い気持ちでいっぱいですが、いつまでも泣き暮らすわけにもいきません。
復興に向け、できるかぎりの事をしてがんばっていきましょう!

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
【神奈川・横浜】信頼のしあわせ結婚相談所 『すまいるマリアージュ』
全国約3万人の会員で多くの出会いと幸せな結婚のお手伝いをいたします。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
コメント

離婚しない結婚を!

2011年03月04日 22時52分48秒 | 時事
2009年の離婚件数は25万3000件であり、同年の婚姻件数は70万8000件なのだとか・・・
離婚件数は、婚姻件数の約35%にまで増加しているようです。

約40年前の1970年では、その比率は9%程度であり、当時に比べると現代は離婚が珍しいものではなくっているようですね。

一度は永遠の愛を誓い合った二人が、なぜ別れてしまうのか・・・
なぜ、こうも離婚が増えてしまっているのか・・・

私なりに考えてみました。

昔は、お見合い・縁談結婚が多数を占めていましたが、現代は恋愛結婚が主流となっています。

お見合い・縁談結婚の場合には、必ず親や親戚などの人生経験豊富な第三者の目を通し合格点の付いたお相手と結婚することになります。
家柄、育ち、人柄をはじめ、経済的条件がすべてクリアになった上でお逢いし、お互いが気に入れば結婚へとすすむという感じで・・・
現代で言えば、結婚相談所でお見合いして結婚するのと似ていますね。
この場合、激しく燃え上がるような感覚はありませんが、冷静な状態から少しずつ愛を深めていくことになります。
最初70点くらいでスタートした二人の関係が、少しずつ加算されて100点に近づいていくような感じではないでしょうか?

一方、恋愛結婚の場合には、事前に第三者の目を通すことなく様々な条件もさておいて、気持ちの燃え上がるままに感情のおもむくままに恋愛し結婚に至ります。
その燃え上がった気持ちが持続すれば問題はないのですが、気持ちが持続することなく冷めていってしまうことが多いようです。
結婚当初は、お互いが最高(100点満点)の存在だったはずなのに、後から後から欠点ばかりが目につくようになってしまうようですね。
恋愛に夢中になっていると、”あばたもえくぼ”状態になってしまうものです。
冷静な目で相手を見ることができず、後になってから「こんな人だったの?」ということが多々あります。

このような結婚のかたちの変化が、離婚増加の一つの原因になっているのではないかと思っています。

もちろん、恋愛結婚した人が皆そうだとは言いません。
その割合が多い、そのリスクが多いということは言えるでしょう。

離婚は、結婚の何倍も何十倍ものエネルギーを要します。
精神的負担、経済的負担、そして、将来の不安も大きくなります。

離婚が珍しくない世の中になっていますが、できれば離婚は避けて通りたいものです。
結婚する際には、慎重に冷静な目でお相手を見極めて欲しいと思っています。

人気ブログランキングへ

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
【神奈川・横浜】信頼のしあわせ結婚相談所 『すまいるマリアージュ』
全国約3万人の会員で多くの出会いと幸せな結婚のお手伝いをいたします。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
コメント

40代前半の未婚率と年収600万以上の壁

2011年03月01日 12時38分24秒 | 時事
40代前半の未婚率は、1950年代には男女とも2%程度でしたが、2005年には男性19.5%、女性11.8%に達しています。
それから、5年以上経過した現在、さらに未婚率は上昇の一途を辿っているようです。

ご存じのとおり、景気は悪化の一途を辿り、企業の倒産やリストラなどがすすんでいます。

そんな中・・・
独身女性のほとんどは、年収600万以上の男性との結婚を希望しています。
しかし、年収600万以上の独身男性は、東京都内でも僅か3.5%という現実があります。

男性を選ぶ優先順位として、年収を一番に考えていると、いつまで経っても結婚することは難しいでしょう。

そろそろ、現実に目を向けるべきではないでしょうか?

男性の収入ばかりをあてにせず、二人で働き協力し合っていくことを考えなければ、今のこの世の中を生きていくことはできません。

たとえ、今現在高収入の男性であっても、それが未来永劫保証されているわけではないのです。
どんな大企業であっても、いつどうなるかわからないのが今の世の中です。

今現在の収入ばかりに気をとられることなく、その人の人間性に目を向けることをオススメします。
長い人生を共に歩んで行くパートナーとして、子供の父親として、どうなのか?
この人となら、どんなに苦しいことも協力し合って乗り切っていける!と感じられるのか?
いかがでしょうか?

人気ブログランキングへ

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
【神奈川・横浜】信頼のしあわせ結婚相談所 『すまいるマリアージュ』
全国約3万人の会員で多くの出会いと幸せな結婚のお手伝いをいたします。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
コメント (2)