ザ・競馬予想(儲かるかも?)

競馬予想(三連単予想)をします(主に重賞)。しかし、最近は映画の記事が多いかな?

競馬 皐月賞予想2018

2018年04月15日 | 競馬予想
皐月賞予想
 超本命級だったダノンプレミアムが回避。今年の皐月賞は本命不在の大混戦になった。加えて雨による馬場状態が予想の難しさに拍車をかける。さてレース展開を予想すると逃げ宣言をしている陣営が多く、先行タイプの馬が多くいる。アイトーンケイティクレバーは堂々と逃げ宣言だし、エポカドーロジュンヴァルロも逃げたいような雰囲気を漂わせている。今年の皐月賞はハイペースであり、馬場悪化も重なり、非常にタフなレースになりそうだ。
 こうなると差し馬を本命したくなるのだが、逃げた馬たちが直線ではズルズルと後退してくるのが目に見えているので内で脚を矯めそうな差し馬は不利を受けるかもしれない。狙いは外枠の差し馬。ここにきて絶好調モードに突入したジョッキーを背にした馬が本命だ。

◎ 15 ステルヴィオ
〇 12 グレイル
▲  2 ワグネリアン
▲  3 ジャンダルム
△  5 キタノコマンドール
△  9 オウケンムーン
△ 13 ダブルシャープ
×  1 タイムフライヤー
× 14 サンリヴァル

 俺の本命は15番のステルヴィオ。天敵ダノンプレミアが回避したことによってこの馬に運が向いてきた。ここにきて鞍上のルメール騎手は絶好調。しかも父のロードカナロアは先週の桜花賞を勝ったアーモンドアイと同じ。あらゆる勢いがステルヴィオを押す。展開は1000Ⅿ通過が58秒台のハイペースになりそうだし、それほど枠順を気にしなくても良いのではないだろうか。内枠に入ったライバル達が直線でバテテきた馬に邪魔される可能性があるが、この枠順ならそんな心配もいらないだろう。父が短距離で活躍したロードカナロアだから2000Ⅿの距離に不安を覚える人もいるだろうが、むしろレース振りからは前走の1800Ⅿから2000Ⅿに延びるの良いだろう。激戦必至のメンバー構成だが安定感はこのメンバーでは上位。ここは決め手を発揮してクラシック1冠目を取る。

 対抗には12番のグレイルを挙げる。圧倒的一番人気だった前走の共同通信杯はよもやの完敗。外枠にスローペースに泣いた感もある。しかし、この馬の実力はあんなものではないだろう。実際に調教の動きは抜群の出来だ。2歳の時に見せたパフォーマンを見たらGⅠを獲れる器なのは間違いない。ハーツクライ産駒ならばこれからの成長を見込める。差し馬向きの流れはこの馬に向くし、新馬戦で不良馬場をこなしているように馬場の心配をしなくても良い。これだけ人気が下がると逆にこれぐらいの評価をしたくなる。

 単穴には2頭挙げる。
 まずは2番のワグネリアン。もしかしたらこの世代のナンバーワンホースかと思われた素質馬。前走の弥生賞でダノンプレミアムに完敗たのが残念だが、長い休み明けだったし、反応が遅かったのもそれが理由にあるか。末脚は世代ナンバーワンの末脚を持っているが、この枠順だとハイペースでスタミナ切れを起こして下がってくる馬がいるだろうから、いかに4コーナーで捌けるか。そこがちょっと不安。福永ジョッキーの腕が問われるレースになった。

 次に3番のジャンダルム。母が名スプリンターとしてならしたビリーブ。超良血場なのだが母のイメージからマイル以下の馬に思わてあんまり人気がしない。しかし、血統的に心配する必要はない。父はサドラーズウェルズの流れを汲むバリバリの長距離血統。2000Ⅿぐらいは余裕でこなせる。この馬の良さはレースセンス。この枠順は良いだろう。この馬の枠の周りの馬が後方から行く馬ばかり。これなら労せずして逃げ争いをしている馬たちを見る絶好のポジションで立ち回ることができそうだ。鞍上が武豊なら馬群を捌けるだろうし、馬も馬群の中でも怯まない。調教の動きからもかなり調子は良さそうだし、コース経験も多いので力を発揮できるだろう。最内をピッタリ回って馬群から抜け出してくるか。

 展開から差し馬が有利なことを考えると13番のダブルシャープは怖い1頭だ。外枠も良さそうだし、前走をみればタイムフライヤーより中味があった。内で有力馬が馬群を捌くのに手間取ると、この馬の差しが馬券内に突入してきても驚けない。

買い目 三連単フォーメーション
 1着 15
 2着  2、3、5、9、12、13
 3着  1、2、3、5、9、12、13、14

買い目 三連単フォーメーション
 1着 2、3、12
 2着 15
 3着 1、2、3、5、9、12、13、14

買い目 三連単フォーメーション
1着 12
2着  2、3、5、9、13
3着 15                           合計 68点



コメント   この記事についてブログを書く
« 競馬 アーリントンカップ予... | トップ | 競馬 青葉賞予想(2018) »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

競馬予想」カテゴリの最新記事