ザ・競馬予想(儲かるかも?)

競馬予想(三連単予想)をします(主に重賞)。しかし、最近は映画の記事が多いかな?

競馬 エリザベス女王杯予想(2019)

2019年11月10日 | 競馬予想
エリザベス女王杯の予想
 3歳牝馬と古馬牝馬の熱き女の戦いが繰り広げられるエリザベス女王杯。アーモンドアイ、リスグラシューと言った名牝たる馬は出走しないが、それでもGⅠレースとして良いメンバーが出走してきた。人気は3歳馬の若さ溢れるピチピチのGIホースが上位を占めているが、これまで脇役に甘んじてきたベテラン女優のような古馬牝馬たちも主役の座を虎視眈々と狙っている。正直今回は予想というより、俺の想いが熱い馬を本命にする。中山記念では2着に粘ってちょっと儲けさせてくれたが、その後の3戦を本命にしながらことごとく俺の馬券を無駄にしてきたラッキーライラック。もうここまできたら俺も意地だ。今年はこの馬と心中することに決めた。

◎ 2 ラッキーライラック
▲ 4 ウラヌスチャーム
▲ 8 クロードジェネシス
▲16 スカーレットカラー
△ 6 クロスコスミア
△10 フロンティアクイーン
△11 ラヴズオンリーユー
× 3 シャドディーヴァ
× 5 ポンデザール
×13 サトノガーネット

 俺の本命は2番のラッキーライラック。もうこうなったら理屈は抜きで本命。本来は鋭い末脚が武器の馬だったのが、今年に入ってからは先行するか、早めに動くレースばかり。早めに動き出して後ろからくる馬に差されるパターンを繰り返している。流石の俺でもジョッキー乗り替わってくれ~と思ったら、スミヨンに交替。これはもう俺にとっては追い風だ。距離も1600Ⅿよりも2200Ⅿぐらいはあった方が良いタイプだし、前走はプラス16キロでの出走だったことを考えれば、休養明けを一叩きした効果は見込めるだろう。馬群のインを突いて豪快に伸びてくるはずだ。

 単穴には3頭挙げる
 まずは4番のウラヌスチャーム。前走の京都大賞典は完敗だったが、展開が全く向かなかった。しかし、着実に追い込んでくる末脚は非常に魅力的。鞍上には世界的に若手の名手であり、今回も来日して腕が確かなところを見せつけるマーフィー。脚質的に京都外回りコースは良いし、距離適性もバッチリ。持てる能力をフルに発揮できる設定が整った。ここで一気に主役の座を勝ち取って不思議ではないだけの能力はある。

 次に8番のクロードジェネシス。前走では悲願のGI奪取。ここも勢いに乗ってGI連続制覇なるか。好位で立ち回れる器用さがあり、枠順も良いだろう。距離延長と言っても前走から200Ⅿぐらいなら問題ないだろう。オークスは超高速馬場もこの馬には向かなかった印象があるが、今のある程度時計が掛かるような馬場はこの馬には良いだろう。オークスではラヴズオンリーユーに一気に千切られたが、今の京都の馬場ならライバルを逆転できる。当然だがこれぐらいの評価は必要だろう。

 次に16番のスカーレットカラー。前走で見せた強靭な末脚は強いの一言。そしてNHKの朝ドラがこの馬にパワーを与える。本当はこの馬を本命にしたかったのだが、前述したような諸事情、そしてピンク帽の枠順は大きなマイナス。展開もスローペースになりそうで外を回らせられると心配。それでもスカーレットパワーと目下の充実ぶりで一気に牝馬レースの頂点を極める可能性は充分だ。

買い目 三連単フォーメーション
1着 2
2着 4、6、8、10、11、16
3着 3、4、5、6、8、10、11、13、16

買い目 三連単フォーメーション
1着 4、8、16
2着 2
3着 3、4、5、6、8、10、11、13、16    合計 72点





コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 競馬 武蔵野ステークス予想... | トップ | 競馬 マイルチャンピオンシ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おかげ様で! (アンヌ)
2019-11-11 23:23:39
久々に競馬をやりました。ノラして頂きました。万馬券的中に感謝です〜!!
アンヌさんへ (ディープインパクト)
2019-11-12 19:03:56
 お役に立てて嬉しいです。本当に良かったです。

コメントを投稿

競馬予想」カテゴリの最新記事