ザ・競馬予想(儲かるかも?)

競馬予想(三連単予想)をします(主に重賞)。しかし、最近は映画の記事が多いかな?

競馬 マイルチャンピオンSの予想(2021)

2021年11月20日 | 競馬予想
マイルチャンピオンSの予想
 いよいよ名伯楽の藤沢和雄調教師の引退も来年の2月に迫り、最後の傑作がグランアレグリア。得意のマイルの距離に戻って、恐らく1番人気に推されると思うが、色々と不安が多い、爪は悪いだとか、間隔を詰めて使うと良くないとか。実は俺も流石に今回はヤバいと思っていたのだが、枠順をみてやっぱりグランアレグリアを本命にした。調教からそれほど爪の不安を感じられないし、今の阪神コースは先週のエリザベス女王杯のように外枠が有利。12番の枠順は絶好だろう。今の時計の掛かる阪神の馬場が良いとは思わないが、マイルの距離だと能力は図抜けているし、当面のライバルであるシュネルマイスターが内枠に入ってしまったのもグランアレグリアに運も向いてきたようだ。
 相手候補は今の阪神コースならパワーで押し切れそうで、今回はブリンカーをつけて先行しそうな4番のサリオス、前走の京成杯AHでは枠順の利を活かすレースは出来なかったが、休養明けとしては上々の内容だった9番のグレナディアガーズ、外差しの馬場を活かして追い込みが効きそうな11番のカテドラル。この3頭を相手候補の筆頭にして馬券を組み立てる。シュネルマイスターは前述したように内枠がマイナスなので評価を下げる。

◎ 12 グランアレグリア
▲  4 サリオス
▲  9 グレナディアガーズ
▲ 11 カテドラル
△  3 シュネルマイスター
△  8 ダーリントンホール
△ 13 ダノンザキッド
×  5 サウンドキアラ
×  6 ケイデンスコール
×  7 インディチャンプ

買い目 三連単フォーメーション
1着 12
2着  3、4、8、9、11、12
3着  3、4、5、6、7、8、9、11、12

買い目 三連単フォーメーション
1着 4、9、11
2着 12
3着 3、4、5、6、7、8、9、11、12         合計 72点

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 映画 手紙は憶えている(201... | トップ | 映画 セルピコ(1973) こ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

競馬予想」カテゴリの最新記事