ザ・競馬予想(儲かるかも?)

競馬予想(三連単予想)をします(主に重賞)。しかし、最近は映画の記事が多いかな?

競馬 フェアリーS予想(2020) 

2020年01月12日 | 競馬予想
 中山1600Ⅿコースで行われる3歳牝馬のレース。まだキャリアの少ない上に当てにならない若い牝馬同士の対決。しかもトリッキーなコース設定と過去の例からも見られるように荒れる要素が満載のレース。例年なら全馬に勝つ可能性のあるレース。しかし、今年の出走馬には大物らしき馬が出走してくる。

◎ 11 アヌラーダプラ
△  1 スマイルカナ
△  3 ソーシューフォリア
△  4 ダイワクンナナ
△  5 ポレンティア
△  7 ペコリーノロマーノ
△  8 チェーンオブラブ
△ 10 シャインガーネット
×  6 セイウンヴィーナス
×  9 ウインドラブリーナ
× 14 カインドリー
× 16 ハローキャンディ

 俺の本命は11番のアヌラーダプラ。ちなみに馬名の由来は地名でありスリランカにある古都名だ。デビュー戦は超スローペースを馬なりでさっさと先頭でゴールを駆け抜け、前走も先を見据えての後方からのレース。連勝という成績もだが、その内容が素晴らしい。しかも鞍上はシンザン記念でいきなりの好騎乗を見せつけるルメール。今年のルメールは年始から爆発だ。
 ここはガミル可能性もあるが、1着固定の3連単でヒモは幅広く買う。

買い目 三連単フォーメーション1着固定
1着 11
2着 1、3、4、5、7、8、10
3着 1、3、4、5、6、7、8、9、10、14、16   70点


コメント   この記事についてブログを書く
« 競馬 シンザン記念予想(202... | トップ | 映画 アルゴ(2012) アメリ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

競馬予想」カテゴリの最新記事