左半身麻痺の独居老人

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

早く寝て 起きた これで六中・・を思い出した そして情けない年寄りが鏡に映ってる事実

2016-11-29 02:55:05 | 日記
忙中閑あり

苦中楽あり

死中活有り

何ごとも それ

だからこそ 生きていける

今 再度 そう教えてくれたその本を読み返すつもりです

もう一度 心して、、、、

だから この体でも 楽しいひと時もあるし 嬉しいこともある

今度の引っ越しも 年金だけの生活として考え 考えすぎての結論

それは 流動支出はなんとか抑えることは出来るが 固定支出はいかんともせん

そう思い 不便であろうとも 何であろうとも 雨露さえ防げたらと心固く決めて 臨んだ次第の結果

ほんに死中活有り、、、、じゃないけど、、、そんな感じに思えた

以前に入居してた賃貸料の半分以下 で 間取りは同じ ただベランダの広さが違うだけ

駅から3分の前のマンションの利点はそれだけ

今のマンションは駅まで徒歩20分 オレの足で

この違いにもっと早く気づいていれば 今頃はクルマの一台ぐらい買えたな

いや そんなもんにお金を使うわけない

バス 電車 自転車 スクーターといろいろあって 自転車 スクーターとなると酒は呑めんかった 制御できた

反省するわけじゃないけど もし この住居に最初から住んでいたら このカラダはない サーフインする爺がいた

まして 一番大事な時期に寝ずに呑むだけ呑んで吸うだけ吸って 仕事サービス残業腐るほど・・・そんな馬鹿なことはしなかっただろうな

ま 今さら いくら考えてもキリがない

だから 今を 明日を考えることに決めた

そして 言葉は続く

壺中天有り

意中人有り

腹中書有り

とな

若いときに 読んで そんなん無理やと思ったけど

今でもそうなんだけど 情けないが門前の小僧以下の自分がいる

もうええ歳なんだから 欲に情けに流されないよう 心静かに、、、、不便であろうが 不満であろうが 思う気持ちは己だけ

他人から見たら なんでもないこと



                see you 師曰く・・・そうやな 難しいなぁ・・・体と心 ほんまつながってるんやなぁ~

コメント

トレーニングチューブって知ってるw?

2016-11-28 20:24:50 | 日記
この前ジムに行ったときに 発見 少し前 ずいぶんと流行ったんだけど

そのころは こんな体ではなかったんで スルーした

で 今 これって いいんじゃないの  ゴムチューブ

ベッドの中でも出来るじゃん

やりようによったら オレみたいな 半身麻痺に丁度の運動具なのだ

レッグプレスは勿論 レッグカール レッグエクスプレス・・・なんでもござれやァ~!!!

そんでお値段も手頃じゃないけど ジムに行くより楽だし 気を使う必要もない

だってねぇ

ライトウェイトしかできないから迷惑千万だと かんじるw その視線 「早よ やれよ そんな軽いの」

だから

お湯に入るそれだけ そう そうなんだ そうなってしまうんだ

なんかなぁ~

ま お湯に入るが目的なら 一番安いコース

つまりプール&スパコース 7000円ぐらい

毎日行けば 1日250円ぐらい

それが家じゃ お風呂洗わなあかんし 毎月ガス代1万円は超えるw

レギュラーコースは12000円 それにロッカーにレンタルタオルなど借りたらね 15000円近くする

そんなん、、、、アカンよね

だから 今 プール&スパにコース変更した

同時にトレーニングチューブを購入

できるんかな オレ

ほんま

できるよな 

気持は 足湯とシャワーにトレーニングチューブ 

部屋中心でいこうと・・・思ってるw

だって、、、、ほんま疲れてるんや 部屋で満たされたい

TSUTAYAのディスカス、、、でいいやん

もう しんどいねん

ハードはいやや・・・


                  勘吉は 毎日ウンチにおしっこ 健康的やな・・・・お前

コメント

チビまる子 見ながら ハイボール

2016-11-27 17:41:40 | 日記
人恋しくて・・・

話す相手は勘吉くん

でも こいつ まだ生まれてから1年も経ってないけど 頑張ってる

生きるために 恥も外聞も関係ない ただ ただ 本能のまま

オレもそうなりたいもんだ

ひたすらに みんなに笑われないように 他人の噂にならないように 当然 孤独死なんだろうな

でも 

それでも見つかりゃいいんだけど そんとき勘吉はどうするんだろう

今のままだったら 小うるさい奴が暇にまかせて電話してくれるから いいんだけど

ほんま どうしたらこの点 解決できるんだろうな

考えても仕方ない 他人にヨイショするしかないか

それとも役所に頼むか・・・・ま そんなことは請け合ってくれないだろうな

爺相手はおもろないし うるさいしな 

年金をもらうようになって 公務員の年金が羨ましいそのもの

市営住宅 県営住宅入れるのは 運のいい人 うるさい人 そんでもってたくさんの年金をもらってる人

まして あっち系 こっち系の人らが 外車乗って入ってるw

そんでも役所のヒトはなんにも言わない 怖いもん

鉄砲 薬 なんでもござれ

「月夜の晩ばかりじゃないぜ 子もいるんだろ 嫁もいるんだろ なぁ わかってくれるかい」

と言われたら 末端のお役人、、、、、考えるまでもなく

「そうですか ではお気をつけて」とそそくさとお帰りなるw 二度と来ない 次の新人が来るまで・・・

そんなんもこの歳になれば知ることになり その手の人は オレが呑むような店には来ない

来たら感ずく そして その場は沈黙の世界

帰りゃあ違う意味での吐息 そしてヒュルヒュルの深呼吸

ま5 6年に一度はあるけれど そんな奴 オレでも・・・いらんこと言わない 

そう 思ったのは今日お昼のいつものとよちゃんとこ

話しを振ったのは いつも来てる そのものの風体のやっさん 

ほんまのとこ やっさんの素性はわからない 

便利屋さんと聞いてるけど あっち系のヒトと紹介されたとしたら さもあらんと納得 満足だ

いろんな人がいて 呑んで 大笑いが とよちゃんとこのいいところ

そんでもあるって たまには ケッタイなひと やだやだ そんなの・・・



          see you かきピー100円 で お湯割り2杯 660円払って タクのって、、、、ほんま高いなぁ

コメント

今日の予定 雨やから、、、、なぁ

2016-11-27 06:43:30 | 日記
雨降る朝

隣の部屋のコーギーが大きな音を出し 怒られている

どこも一緒だなぁ

勘吉には ベッドと言っても 籐の籠少し大き目のモノを買ってやった ベッドを占領するからな

勿論 ヒトのする安いひざ掛けと100均で売ってるようなマフラーも一緒に買ってやった

これから オレが出かけた後  どんどん寒くなるし 出かけたら最後 ずいぶんと遅くなるのでどうしたもんやろうと思っていた

この夏 エアコンをつけっぱにしたが 冬もと考えたら ない金がもっとないになる

だから このまえTVで湯たんぽの話しをしていたので これいいやで ネットで注文 

本体882円 税金70円 送料507円 計 1216円なんてこった

な~も考えずに注文したけど

このまえ スーパーで湯たんぽ売っていた 袋付きで1200円税込み 送料オレ!

なんてこった もう少し考えなあかんなぁ

いつもそうなんや だから 必要なものや 欲しいものはメモ帳に値段をつけることにした

通販は送料がいる 

ヨドバシカメラ通販は無料 Amazonはようわからん 中古やら新品やら なんか騙されているみたいで 気に喰わん

楽天は有料 無料と書いてあるのでそんなでもないが ちと高いような気がする

どうでもいいはなしだけど 大昔 通販といえば ええ加減な品物が横行してたよな

だから高価なものは買わん 服は金をドブに捨てたと思って買わねばならん

で この前TVでセーター一着100円だと放送されていたのを見た

そんなとき 呑み屋のおネェちゃんが電話してきてくれた

イオンでしてるから なんかいるwと電話してくれた

ま これもドブに捨てた落したと思って マフラーとカーディガンを頼んだ

今日はそれを受け取りに行く  雨なのに

川野さん呼んでな こっちの方が高いわ

高い買い物になるんかどうか わからんが おネェちゃんの気持ちとオレの感謝をカタチにして 一緒に呑む オレのおごりや!!!

だから 湯たんぽにお湯入れて出かける

勘吉がどうすんのかわからんけど もそっと寒くなれば・・・????






                see you 湯たんぽとお酒 オレはどっちやろ







コメント

何曜日携帯で確認 予定をカレンダーで確認 何もない日の一日

2016-11-26 22:10:06 | 日記
鉛棒になっていくこの季節 枯葉を踏むじゃなく 引きずる そして風によって散らかす

でも 吹き溜まりに残る枯葉は雨に打たれたのだろう 黒くくすんでいる

たぶん あの中にはオレの嫌いな虫たちがいるのかしらん

北の相方が言った「今日は空が遠くて青い」を思い出した

空かぁ 相方の言う空は少し顎を上げたら見える空

オレのところは、、、見上げなければ見えない それも空の断片

ジムのお風呂で左足を揉む 揉む 揉む

左手が痛むけど 仕方ない

バスタオルで拭きながら 電話

整骨院に

「名井くん 今からでもいい?」

OKをもらって行った

たった20分だけど なんとなく楽に

普通のマッサージじゃなく スポーツマッサージ 痛いんだ

痛いのは悪いから ほぐしますから我慢してくださいね と いつも言われるけど オレはマゾじゃないって

駅にようやく着くと 川野さん「乗るかい」二つ返事で車内

「どうする なんか買い物するんかね」

「いや いい 横になりたいから すぐに」

川野さんは何とか表彰までもらった個人タクシーさん

奥さんが重度の糖尿病で 入院中らしいけどおくびにも出さない

いつもニコニコしてる

「どうりかチャン?」

「相変わらずだよ 食べるからねぇ」

「そうか でもよくなってるんだろ」

「入る前ぐらいまでには」

部屋に戻ると勘吉が大欠伸でノソノソと出迎え 伸びをしてから「ニィン ニィン」

抜け毛がたまらない コロコロでとるけれど 間に合わない

掃除機で吸いこんでみるが それほど吸い込まない

だから 毎日ブラッシングしてから コロコロ 掃除機

勘吉も慣れたもんで ゴロリとしてる

みんな猫が嫌がるやろと言うけれど 勘吉は部屋に来たときから それだから なんとも思ってないみたい

嫌がるのは 顔を洗うのと後ろ足の爪切りだけ あとはなにしても平気の平左



               see you 夜食のシーバが欲しいとスリスリ

コメント