左半身麻痺の独居老人

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

なんだかねぇ~ほんと

2018-06-23 16:20:17 | 日記
電車に乗った 優先座席

スマホで麻雀ゲームをしてるおっさん どこかの学校の部活動に行く学生

発達障害の優先座席かここは

オレの倍ある太い太ももとデカいバッグを持つ

それも先を競って 優先座席に座る脳なし学生

ええけどね 

しっかし スマホでゲームするおっさん おばはんが多いね

ええんかいな そんなで日本の経済状態は どうなる

たぶん会社に行ってもうだつの上がらん奴なんだろうな 朝からそんなことで時間を潰すなんて

でもな 若いピチピチのサラリーマンのお兄ちゃん PCで経営戦略の構成図を書いているw オレの横の兄ちゃん

ゲームしてるおっさんは この兄ちゃんの配下にでもなったら うつ病になるんだろうな 

それはもう少し年数が経ってからか、、、

やっぱそいでも 三流国家になるんだろうな この日本は 

平和ボケ 痛いことイヤ 対岸の火事 他人事 文句ばっか言ってすることせんで 人が見てなかったら 火の始末もせんと ポイ捨て

歩きながらのタバコ

どうにもこうにもならん国民性

今はいいけれど 北海道の相方が愚痴る

なんだか知らないけれど中国人の土地の買収が目立って来ている それに欧米人もいい所の土地買い漁り

北海道知事は知らないのか黙認か わからないけれど

聞いているとどうなるんやろな ニッポン チャチャ

真面目にすなアカンな オレも、、、、もうその若さはないけど







      see you     今日はとよちゃんとこへは 行かず  千吉里庵 で三谷藤夫山廃吟醸を呑む






コメント

歳がいっても くだらん奴はくだらん奴 

2018-06-23 01:36:04 | 日記
とある居酒屋で落ち合った

といってもいつもの店の近くなわけだけど

そいつが来るまで 読んでいた本は 本屋大賞の書店主フィクリーのものがたり

ちびちびと呑む酒は美味い

菊正宗辛口 2合徳利がいい

なんだかこのまま そいつが来ずにいればこの本をずっと読めるのにと思った瞬間 やつが来た

「おい 別世界に行っていたのか?」

「そうよ あの世にな」

申し分ないアホ話の切り返しトーク

そんで そいつが焼酎のお湯割りを頼み

オレはそれよりも 肴

アスパラガスの肉巻きとエイひれ

簡単な話し 今度小旅行をしようとの相談

オレは暇だし いつでもいいと言ったが 他の連中はそうもいかないらしい

「こうゆうのでどうだ あとから来てもいいが お金は先の宿と交渉してくれ で」

ま こういうことはよくある話

オレにとっちゃあ どうでもいい話

そんじゃそこらで呑もうじゃないかと 今更ながら言った

そいつも「それ いいね 変に泊まってと言うから面倒だな」

幹事からでメール15人ほどに

折電はある もう喧嘩腰

「文句いうなら お前がやれよ そんでもう来るな」とそいつが言い放った

オレとしたら それもよしと思った

なんでもかんでも 言えば済むと思うなよ

協力してこその呑み会だわ

いやなら来るなと そいつも言い放った

だね

宿の手配 酒 飯の相談 あれやこれや当然のごとくに 文句言う奴がいる

だので 仲良し子よしでええやん 

ごめんなそっちばっかしんどい目させて と言う奴がいい

未だに オレは上司やったとふんぞり返る奴には連絡しない 

ま 呑む肴として参加を願うけれど


結局 決めたことは「文句あるんなら 参加しなくていい」との一括メール

それでもいいよで参加してくれるなら ありがたい 美味しいお酒を呑もうじゃないか で決了

10人で行くことになった

文句いいの5人には 呑み会の報せは今後しないと 迷幹事が判断した

もうもう 逝くのが道のオレ達 それでもそんなアホしてるw






           see you       夢見た幸先はいずこに・・・



コメント