たまじい's 日記

~日々の出来事、思った事をいろいろと~

ミモザの木

2018-08-24 13:16:37 | 一般

今回の台風での出来事。

 

家を建てた時に植えたミモザ。

毎年、春には小さな黄色い花をいっぱい咲かせてくれました。

 

昨年くらいから花の咲き方が少なく「もうだめなんかな」と思ってましたが、

今年は花芽もたくさんついたので「また来年は楽しみやね」と言ってたのに・・

 

 

 

 

 

この台風で倒れました。

少し調べると寿命は10年くらいだそうですが、14年も玄関先で毎年花をつけてくれてました。

 

すぐ横にはバラの鉢やシマトネリコの木も。

バラ鉢は一緒に落ちてもおかしくない位置にあったのですが、全く位置も変わらずに無事でした。

”周りに一切迷惑をかけず、自分だけそっと”

静かに人生を全うしたようで、何か感慨深いものがあります。

 

私もこのミモザのように人生を全うしたいと思いましたね。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 六甲友の会とBLAST練 | トップ | 奥志賀ス―パー林道(練?)前編 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (trek)
2018-08-25 07:27:28
そんな大きな木が倒れたのですか!!
うちは、前回の台風ではバラ鉢は倒れるしトマトも倒れましたが、今回の台風では全くなにも倒れることなくて、前回のと比べて風はそんなに強くなかったんだなぁと思ってましたが、根こそぎ倒れたのですね。
これまで幾度となく踏ん張って頑張ってきたんですね。残念です。
この木は奥さまお得意の挿し木とかで、残すことはできないのでしょうか?
Unknown (たまじい)
2018-08-25 08:31:49
trek さん
朝、見てビックリでした。

挿し木では無理みたいですね。
でも、今年初めて種を取ってたようで「種からやってみようかな」と言ってました(^^)

コメントを投稿

一般」カテゴリの最新記事