親子介護日記

認知症の母と精神障害の弟を
これから介護し見守ってゆく私達の日記

最近の家族状況

2016年09月30日 | 介護日記
こんにちは  今日のお天気は晴れで~す

昨日まで曇りや雨の天気でしたが、今日は久々の晴れでございます。

しかし、また台風が遣って来ているから、この天気も長くは続かないでしょうね?



最近の家族状況ですが、そんなに変化は余りないのですよ!

そして2日前に、主人の薬がなくなるので病院へ受診に行きました。

私が退院してから認知症状もなんの変化もなく過ごしていますが

たまにラーメンの袋麺を棚に入れといて言ったのに

冷凍室の中に袋麺があったのにはビックリしました。

それと、昨日はパソコンが不具合を起こしていて忙しく

携帯に娘婿から電話があって出られなかった・・

それで主人に電話して貰い用件を聞いて貰ったのに

娘婿に「あんた、誰?」と言っていたのです

後で娘から電話あり、旦那がショックを受けていたと・・

チョッとした事は何度もあるから、私は気にはしていませんが

娘婿は驚きますよね


私は腰椎すべり症も順調良く治って来ております!

しかし、女性だったら何割かあると思うのですが、私いぼ痔があって

入院中も便秘などで大変でした・・

だから感染症になったのかも・・?

その、いぼ痔がまた復活し昨日病院へ行き薬を貰いました。

お腹のマッサージをしているので、今のところ毎日排便があります。

けど・・また出てしまうのはどうしてでしょうね?

いきみ過ぎも、ダメなのでしょう?



母ですが、デイケアとショートステイに行って楽しんでおり

我が家に居ても何も変化が無く、食欲はあり排尿・排便もポータブルトイレでしています。

90歳なので一日一日を健康で過ごしてくれれば有り難いですね


弟の統合失調症は精神不安定になったりと繰り返しており

外出許可が、ダメな時もあったりOKになったりとまちまちです・・

外出できた時、本人はとても嬉しそうです。

退院するには、まだまだ長く掛かるでしょう





                   訪問ありがとうございます



     皆様 更新の励みになりますので
     宜しければ クリックをお願い致します
                        

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台風のなか迎えに行きました!

2016年09月23日 | 日記
こんにちは  今日のお天気は曇りで~す

20日の日、台風16号が近畿地方に接近しているなか

脳梗塞を起こして入院していた兄が退院しますので病院へ迎えに行きました

高速道路を走行していても大雨で前が見えずらく

私は手術したばかりだから長距離の運転は腰に負担が掛かるし

それで、もう一人の兄に運転して貰い、ほんと助かりました。

病院に到着しても大雨で傘を差していても、足元や服が濡れるぐらいの雨でしたね

その後、病室へ行くと兄はリハビリ室へいっていて居なく

私達は病室で待っていたら主治医が来て病状を話してくれました!

県外で脳梗塞を起こしていた兄は発症から5時間前に病院へ運ばれて

左麻痺があったけど血栓を溶かす点滴をしたので、いまは後遺症はありませんと・・

しかし・・

自宅に戻られても、循環器内科へ通院するように云われました

兄は心筋梗塞を発症していたことがあり、薬を貰う為に病院へ通院しているのです。


ところが県外で倒れた時は2日ほど薬を飲んでいなく

それで心臓から血栓が右脳に飛んだのだと云われました

何てことでしょう! 自分の命を軽く考えている兄・・

主治医は薬を1日でも忘れると血栓が出来るので

飲み忘れても、その場で飲むようにと・・


今まで兄は心筋梗塞の怖さを経験しているし

今回は左麻痺が起こった脳梗塞の怖さを知ったと思います

自宅へ戻ってから薬が無くなる前に病院へ行くように言い

一人暮らしなので何かあっても誰も居ないし

こんど脳梗塞を発症したら命が助かるか如何かわからないので

「知人に時々訪ねて貰うように!」と兄に言った。


脳梗塞は時間との戦いです。 おかしいと思ったら皆様、直ぐ病院へ

とくに心臓が悪い人は兄みたいに、自己判断で薬を止めたらダメですよ




                   訪問ありがとうございます



     皆様 更新の励みになりますので
     宜しければ クリックをお願い致します
                        

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

軽度認知症・・主人のその後

2016年09月11日 | 認知症(夫)
こんにちは  今日のお天気は曇りのち晴れで~す


昨日の夜6時頃に、ある某病院から電話がありまして

兄が昼前に左麻痺を起こし救急車で病院に運ばれ診察したところ

右脳のところに脳梗塞を起こしていると・・

発症から早かったので、点滴で血栓を取り除いていると云われました!

しかし・・脳梗塞をしている右脳が厄介な場所なので

また再発を起こすかも知れないから当分の間、入院してもらいますと・・

私もすぐ病院へ駆けつけてあげたいけど、退院したばかりだし

腰にコルセットをしているので長時間の外出は疲れます。

その事を病院の先生に伝え、何かあったら連絡をして貰うようにお願いしました

兄は心筋梗塞をしたことがあるから、その影響もあったのでは・・



さて・・

私が2ヶ月間入院したあいだの主人の出来事です・・

洗濯・掃除・炊事の日常生活はなんも問題なく

婆ちゃんが老健へ入所しているあいだの入浴日に自転車で洗濯物を取りに行くのです。

その曜日は忘れたらいけないので紙に書いて冷蔵庫に貼っていました。

そして問題の一つ目は・・

私は会社に迷惑を掛けてはいけないと思い退職しました

その書類等を郵便ポストに投函してとお願いし

「自宅に戻ってから、のりで封印してね!」と言っていたのです。

それを次の日に聞いたら忘れたようで、ポストに入れたみたい・・?

だから・・何かの用事で会社に電話をしたら届いていたと!

主人も貼ったか?貼っていないのか? その時の記憶が飛んでいましたね

問題の二つ目は・・

やっぱり会社から来た郵便物

今度はのりを忘れたらいけないと思い、病院でセロテープを用意して貼りました。

病院の玄関前に郵便ポストがあるのだけど、主人は気が付いていないようなので

私はいつも利用している自宅近くのポストへ投函するようにお願いしました!

その日の夕方、携帯に主人から電話があり

「郵便物を入れた紙袋がないから探している!」と・・

戻りしに近所の人と駅で出会い一緒に戻って来たみたいなので

その方の自宅へ電話をし事情を説明したら紙袋は確かに持っていましたそうです。

主人も投函したか如何か忘れているみたいだから

「明後日に会社へ電話をして郵送されたか聞いてみるよ?」と私はいったのです!

そして・・会社に電話をしたら郵便物はちゃんと届いていました


この出来事を8月末、主人の病院受診日に先生にお話しましたら

「奥様が入院したことで環境の変化があり、頼み事などは如何しても忘れやすい!」と

確かに生活には問題がないけど、こちらから頼むと忘れやすいし

何度も聞いて確かめている主人だと思う。

だから・・忘れないように「メモ用紙に書くようにしてね!」と主人にいっているのですが・・

まぁ~どちらにしても、ホッと安心しました。

認知症の症状も余り進行していない感じなので

このまま薬を飲み様子を看ることになりました





                   訪問ありがとうございます



     皆様 更新の励みになりますので
     宜しければ クリックをお願い致します
                        

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

24時間点滴終了~そして退院後

2016年09月09日 | 日記
こんにちは  今日のお天気は晴れのち曇りで~す

昨日の蒸し暑さが嘘のように、今日はチョッと涼しい感じがあります


やっと4週目の24時間点滴が終了しました

朝の6時に注射針が外され、ほんと腕が軽くなった嬉しさでいっぱい!

4週間のあいだ、いつも輸液ポンプと一緒に行動していたから

外れると何だか寂しい感じもしましたね

しかし・・

行動範囲が自由なると、リハビリもなくなり

もう・・退院が目前になってきます。

そして月曜日の早朝に最後の血液検査があって、午後に主治医が来ました。

検査の結果、異状なしと云われたので

私は「次の日に退院します!」と主治医に言ったのです!


退院してから現在まで、早朝の散歩や買い物したりと

なるべく身体を動かすように努め、疲れると横になったりして一日を過ごしているのです。

腰のボルトも徐々ですが身体に馴染んできているのか違和感が無くなりつつ

今のところ、痛みや痺れが無いので手術して、本当に良かったと私は思っています!

退院した後も、まだ2ヶ月間は抗菌剤を飲まないといけないし

感染症は怖いものだと思いながら

トイレはめちゃ綺麗に掃除するようになりました


腰椎すべり症で入院して退院し、突然の出来事で感染症になり2か月間も入院してしまい

主人に迷惑を掛けて本当に申し訳なかったと思っています

この2か月間のあいだ、軽度認知症の主人に色々とありまして

次は、主人のことを更新しますね!





                   訪問ありがとうございます



     皆様 更新の励みになりますので
     宜しければ クリックをお願い致します
                        

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へにほんブログ村
  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

再入院(術後4日~28日目)

2016年09月07日 | 日記
こんにちは  今日のお天気は晴れで~す

台風の影響か?  湿度が高いから、とても蒸し暑いです


さて・・

感染症になった原因は私にも分かりません?

手術する時に主治医から説明を聞いており、その説明でも感染症が記載されていました。

私は過去に何回も手術をしていて化膿止めも服用していているのに

感染症になったのは今回が初めてであります!

腸球菌は健康な人には感染しないのですが、免疫力が下がっていたのでしょうか?

4年前に股関節の手術をしており

その後もウイルス胃腸炎や免疫が下がると口腔ヘルペスになったりしていまいた。

腰椎すべり症になってから痛み止めを飲んだりしたので

私が思うのですが、気が付かないうちに免疫力も下がってきて

化膿止めの抗生剤が効かなくなったのではないでしょうかね

すべり症の手術後に高熱を2回出したのも感染の始まりだったのでは・・?



《術後24日目まで24時間点滴》


午前2時・・抗生剤点滴

  6時・・抗生剤点滴  (毎週血液検査)

  8時・・朝食

       (リハビリ室へ行けないので病室でリハビリをする)

 10時・・抗生剤点滴

 10時30分・・別の抗生剤点滴

午後12時・・昼食

      (シャワーをする時に輸液ポンプと一緒に行く、針を刺しているところをビニールでふさぐ)

  14時・・抗生剤点滴

  18時・・抗生剤点滴 ・夕食

  22時・・抗生剤点滴


これを毎日すると血管は1週間しか持たない。

毎週、別の血管に入れ替えるから、それがとても嫌でしたね

初めの頃は仕方が無いと思い我慢して来ましたけど

2週目になると血液検査の数値も正常に戻り、早く点滴を外して欲しいと

主治医にお願いしたりと気分的に落ち込んだりしていました

そのたびに主治医は感染症の怖さを話してくださり

早期で判明し軽かったし、もし酷かったらボルトをとることにもなるし

もうチョッと我慢すれば4週間で点滴が終了するからと云われました・・

病室の人や看護師さんからも励まされ、そのとき私は頑張って来れたのかも

すべり症の方も痺れや痛みも無く

ボルトの違和感が少々あるだけで順調に回復していました。



           

                   訪問ありがとうございます



     皆様 更新の励みになりますので
     宜しければ クリックをお願い致します
                        

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へにほんブログ村
  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加