僕の家内は招き猫が好き

個人的なエッセイ?

花が咲いた

2018年06月18日 | 日記
バラの花が咲いています。
これって、四季咲きで言うところの「夏の花」?

「秋に大きな花を咲かせたいのなら、
 夏の花芽は剪定しなくてはいけない」

って、園芸店で聴いたけれど、切ってしまうと、かわいそう。
だから、そのままにしています。

ホームセンターで600円で買った、バラ。
ピンクの花をつけて、美しい。

花の形もよくて、匂いもある。
ある意味、一番きれい。

高い花もきれいだけど、
花の価値って、それだけじゃないと感じる。

バラの挿し木に挑戦しています。
今日で、9日目。

培養土、発根促進剤、容器。

ネットで調べた通りに、日陰に置いている。
でも、だんだん元気がなくなってきました。

葉が落ちてしまったものもあるし、
変色しているものもあります。

一ヶ月後に新芽が出るそうですが、大丈夫かな。
水の与えすぎかな。

発芽まで、後21日。

そのとき僕は、笑顔でしょうか。
それとも、泣き顔でしょうか。

ハラハラ、ドキドキの毎日は続きます。

ps

大阪の地震。
ニュースで訃報を聞くたびに、胸が痛みます。

その時間に、そこにいたばかりに・・・。
笑顔は、もう戻らない。

ご家族の気持ちを思うと、たまらなくなります。

ご冥福を、心からお祈りいたします。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 「紫陽花」 星降る街 | トップ | 「ミスター・ロンリー」 »

日記」カテゴリの最新記事