僕の家内は招き猫が好き

個人的なエッセイ?

アニメ 「無責任艦長 タイラー」

2018年04月23日 | Anime
アニメ「無責任艦長 タイラー」を見ています。


時は、未来。

地球と惑星ラアルゴンとの戦争のさなか、
主人公の放浪者・ジャスティー・ウエキ・タイラーは、楽な仕事がしたい!と、
地球軍に入隊してしまう。

そして、あれよあれよという間に、
オンボロ駆逐艦「そよかぜ」の艦長にまで出世してしまう。
                         「Wikipedia」より

1993年アニメです。
昔なつかしい感じがします。

最近見ていたアニメは、重たくて、残酷なアニメばかりでした。
だから、どんなに我慢しても、最後まで見続けることができませんでした。

そんな中、見つけたのが、このアニメです。

無責任男・・・か。
どこかで聞いたことのある、フレーズ。

楽をして生活したいから、軍隊に入る。

不純な動機だから、門前払い。
ところが、舌先で、相手を丸め込み、無事に入隊してしまいます。

そんな彼が、持ち前の強運に助けられて、功績をあげていくから、
上層部は、面白くありません。

組織にとって、危険分子だ。
組織は、そんな彼を排除しようとします。

でも、この無責任男は、最高にいいやつで、やさしい。
だから、男性に慕われ、女性には愛情を抱かせてしまいます。

見ていて、なぜかジーンとしてきます。
こんな生き方に、あこがれてしまう。

清涼剤。
そんな言葉がぴったりする、アニメです。

原作は、吉岡平さんのライトノベル、「宇宙一の無責任男」。
こちらも面白そう。

参考文献 「無責任艦長 タイラー」 Wikipedia

ps
ようやく、来月の「星降る街」が完成しました。

後は、イラストを入れて、コピーするだけ。
コピーは、コンビニでします。

檀信徒総会の出欠はがきを同封します。

檀信徒総会は、ゴールデンウィーク中だから、
早めに郵送しないといけません。

キツイ内職になりそうです。

最近、内職ばかりだなぁ。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 4月22日 | トップ | なぐさめ »

Anime」カテゴリの最新記事