僕の家内は招き猫が好き

個人的なエッセイ?

プレッシャー

2018年06月21日 | 日記
九州へ、月忌回向のお手伝いに行きました。

今日は、福岡の内陸部へ行きます。
わが家から時間がかかるので、午前6時に出発しました。

いつものように、前日に到着予定時間を、檀家さんに連絡しました。

最後のお宅は、午前11時30分到着予定です。
でも、お昼には外出するとのこと。

ひとつ前のお宅とは、30㎞程離れていています。
最初に変更するとしても、午前7時になります。

「早すぎます」
当然の、ご返事でした。

どうしようか。
考えた結果・・・、

最初のお宅に、再度ご連絡をして、少し早くしていただきました。

「すみません。ご迷惑をおかけいたします」
いつものように、米つきバッタの連続。

そのかいあって、どうにか無事に終わりました。

時間ギリギリでした。
距離的に離れていたから、心配しました。

ホッとして、家路につくと、メールが・・・。
「〇〇日に、お盆経の打ち合わせをするから、〇〇時にお寺に集合」

実家の、兄からの連絡です。
とうとう、この日が来たのか・・・。

ハラハラ、ドキドキの、8月。
プレッシャーに押しつぶされそうになります。

どうか、無事に終わりますように・・・。
これから、祈りの日々?が始まります。